« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

危機感の足りない為政者?笑いが止らない?アホやろう?

Img_3541

Img_3542

Img_3544

慌てて飛び降りた阪急「十三」(じゅうそう)駅。この先、淀川を渡ると大阪市内。その大阪市内では予約をしていないと宿が取れない?そんな話を聞いて「東京」の話を聞いて馬鹿にされる。旅をしない親父にとってどうでも良いが大都市の宿が足りない?

それは間違いなく事実に違いない。大阪の見所は少なく無いが大阪観光の中心はオバカに占領されている?救いが無いのはそれで可としている行政の無能な対応?習慣も考え方も価値観が違えば、それでも歓迎?なのかもしれない。

今日の目的地は西宮市役所農政課。西宮名塩地域の農政に付いて聞きたかった。阪急宝塚線で梅田迄出て阪神電車乗り換えで西宮迄。ところが何を考えていたのか梅田の手前の十三駅で飛び降りる。慌てて飛び出したので膝の上に抱えていたパソコン入りのカバンをホームの端で落とす。

その時、やっと落ち着きを取り戻す。ホームと電車の間にカバンを落とせばパソコンが壊れていた?それでも思い込みは変わら無かった。地下通路を通り神戸線のホームに向かっていた。ホームの上を移動しながらやっと本日の目的地は「西宮北口」で無い事に気が付く。一瞬頭の中でこのまま移動すべきか考えるが引き返す。梅田に出て阪神電車に乗る。急行は途中の尼崎の駅迄。そこから次の電車に乗り換えて目的地を目指す。

Img_3545

Img_3546

Img_3547

阪神西宮駅到着。目的の市役所は駅のホーム一番後ろから。何度も来ているので勝手知りたる公園の中を通る。これだけの写真を見ると綺麗に見える公園も今その在り方が問われている?駅前の再開発が求められているから?ただその時期は先かも知れない?

Img_3548

西宮市役所農政課の農業政策にきめ細かな農業と地域の高齢化、活性化対策は聞けなかった。この市役所で(行政で)多くの課がそれぞれの立場で取り組んでいる「地域活性化対策」は政府が言う「地方創生」の取り組みは感じられなかった?

それではどうしますか?何度も感じたが自分の生き方を変えれば良い?簡単な事です。最近「あなたは変わりましたね」と皮肉たっぷりに言われるけれど、自分でも苦笑している。しかし良く考えても見なはれ?今日のニュースでも言われているが「アホに付ける薬は無い」?これだけ批判されても総理大臣がとぼけている?

総理大臣だけでは無い。上に立つ人。社会的立場の強い人?国会議員?経営者?それだけでは無い。多くの人に多くの話しを聞いたがこれから高齢者の絶対的条件さえも見失われている。どんなに豊かな生活を手にしても人の命に永遠は無い。

その事が分からないのだろう?その思いが良く分かる。安倍総理の満面の笑み。今はそんな時でない事を教えてやれる人はいない。何時迄も成長戦略?何時迄もアメリカとの同盟強化?何時迄も社会保障政策の先送り?「出来る事は何でもやる」?

何も出来ていない事をこれから思い知らないと行けない?それは国民一人一人にも問われるに違いない。「国が破綻する」その厳しい現実が他人事の様に思われている?「ギリシャ問題は大した問題ではない」?国が破綻すればそんな問題ではない?

「大した問題ではない」と言う言葉の本当の意味は土壇場で問題の先延ばしが出来ると思っているからだろう?しかし何時迄もそんな事を繰り返しても問題は解決しない。問題解決の手段は残っていない。その事を分からないのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月29日 (月)

夏を思わせる天気 「名塩」里山を歩く 

Img_3448

Img_3449

Img_3450

詳しくは分からないが(名塩史を学習中)この狭い坂道に2つのお寺がある。その坂を登り切って右に進むと「教行寺」。蓮如上人が逗留したした所はこの場所より西側だが、そこからこの場所に「草庵」が移築されている。このお寺さんは教蓮寺。

Img_3451

Img_3453

Img_3454

Img_3458

この坂道を登っている。下ったのは3回位。登ったのは4回?名塩の集落を短い期間にこれだけ歩いたのは親父位かも?今日はこの先左に進み「上の地蔵」の手前で直進するとこの集落の西側を登る。集落の外れで地元の人が親切に道案内をしてくれる。

Img_3459

Img_3460

Img_3464

Img_3465

この先で集落は途絶える。上から降りて来た女性はオートバイに乗りながら優しくこの上の地形を説明してくれる。この上は森になるがその手前は畑。森を抜けると住宅地が開発されその道を教えてもらう。ありがとう。でもその道も何と2回も歩いている。

一回目は「教行寺」の奥さんに教えてもらった。2回目はおばあちゃんと話をする。今回はその道の西側の里山を抜ける。ここでも気さくなおじさんが居た。一仕事をして休んでいた。親父が汗をかきながらの登って行くと不思議そうに見ていた。

Img_3469

Img_3470

Img_3471

Img_3472

Img_3473

Img_3474

Img_3475

Img_3476

Img_3477

Img_3478

意外にこの丘は水が豊です。初めて聞いた時この丘の東山は水田だったと。その地はニュータウンとして開発され分譲住宅は高級住宅地に様変わりをしている。これは全く知らなかった。そして驚きだった。広い分譲住宅。豊かさと繁栄。

ただ貧しさは見えなかった。本当は世の中そんなに甘くは無いと思いながらも、見たく無い景色はどこにも見つける事は出来なかった。それでも間違いなく地域は老いていた。「地方創生」ふざけるな。地方を活性化する取り組み?どこで、誰が
、どんな取り組みをしていると思っているのか?政治屋さんに聞いてみたい。

その答えは分かっている。「それは地方の人が考える事」「地方の人が考えなさい」それが政府と中央だけでなく地方のお役人の言葉?そんな政治家とお役人が支持される?何たるオバカな情報の一方通行。そんな情報に惑わされるな。そんな景色を見ていた。

Img_3479

Img_3480

Img_3481

この上の畑は流石に荒れていた。雑草が茂っていた。その草を刈り土地を耕し野菜を作る。そんな農業が出来無くなっている。耕作者の歳が老い耕作が出来無くなる。当然その対策が必要になるが残念ながら行政にその策が無い?政府は地方が知恵を出せと他人事の様にとぼけ?地方は(西宮市)地域に丸投げをして更にとぼけている?

その負の連鎖を止めこの地域を活性化する方法は行政に求められるが?驚いた事に行政にその主観部署が無い?具体的にはこの地域(名塩)の耕作放棄地をまとめて借り上げ(基金を使って?)その活用を計る?そんな施策は無い?何度か役所に足を運んでもそんな事をやるのは役所の仕事では無い?それ位に考えている?

Img_3485

Img_3489

Img_3490

そんな事はどうでも良い?ところがそうでは無い。日本各地で高齢化は確実に進みこれからその年寄りの医療費は国も地方も財政を圧迫する。その対策を考える一番簡単な方法が元気な年寄りを多くする。何もしないでブラブラしていると医者通いが日課になる。それだけでは済まない。

認知症患者、要介護の人は多くなる。健康な街づくり。村つくりは他人事では無くなる?それでもそれをやるには地域の人がその気にならないと出来ないのだろう?おいしい野菜を農業ではなく高齢者が楽しみで造る。それが何よりの健康法に違いない?

Img_3491

Img_3492

Img_3493


| | コメント (0) | トラックバック (0)

考え方を変えろ?生き方を変えろ?人生の終わり方を考えろ?

Img_3442

Img_3443

Img_3444

昨日散歩の帰り雀が話し掛けていた?
「親父さん、減量は進んでまんのか?
お前に言われたく無い。足で払い掛けながら立ち止まってカメラに納めていた。

Img_3438

Img_3439

Img_3440

昨日は「ひんやり」とした風が吹いていた。今年はエルニョ現象で太平洋高気圧の張り出しが弱いと言われているが梅雨の終りに関西も集中豪雨?今年は例年より夏の気温が低い?そんな事は無いだろう?間違いなく平均気温は高くなっている?

Img_3432

Img_3433

Img_3437

この街の繁栄も既に終りを宣告されている?
そんな事は無い?そう思いながら古い建物を見上げていた。
どこの街でも見かける事が出来る古い建物。今、ハマっている「名塩」の集落にも信じられない「繁栄」の跡を見る事が出来る。

「世界遺産登録」そうならなければ見向きもされない?何たるオバカな生き方だろう?今年は永年の想いが適う?多くの人が知らない「御母衣ダム」「荘川桜」。先人の偉大な足跡を目の当りに出来る?その場所は近くを高速道路は通っているがバス路線は廃止されている。

子供達が小さかった頃、車で走れなかった道をレンターカーで行けるのだろうか?来月の終りになると梅雨も空ける?スイスで見た抜ける様な空の碧さを見る事は出来るのだろうか?その可能性は分からない。これ迄の生き方が間違っていたと斬罪される?それはナイトスクープ?百田の冗談発言さえ知らない人は少なく無い?

Img_3426

Img_3431

Img_3428

公園の大木。失意の時、幹を擦りながら涙した時は今では遠い思い出?(それ程ロマンチストでは無かったけれど)この逞しい根元の大きなこぶ。この樹が生きた歳月を考えると親父如きのつぶやきは取るに足らない?この坂道を下りながらそう考えていた。

Img_3422

Img_3418

Img_3421

公園の芝生もロープで立ち入りが規制されてすっかり息吹きを取り戻したけれど、そのロープも間もなく取り外される?本当は何度も芝刈りを行ない芝生がびっしりと根付かないと行けないがそこ迄は無理かも?この芝生も大事にする優しさは利用者には無い?

Img_3413

Img_3414

Img_3410

Img_3412

苔生した桜の幹から若い枝が角の様に伸びている。桜木はどんなに老い朽ちてもその生命力は絶える事は無いと言われている。人間は内蔵が駄目になれば生きては行けないが桜木は幹の中が空洞になってもその廻りの樹皮だけでも生き延びる事が出来る。人間はそうは行かない。ならばそれ位の事が考えられる生き方をしなければいけ無い?

Img_3409

Img_3408

Img_3407

Img_3405

Img_3404

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

多くの事が問われているが多くの事が知られていない?

Img_3245

Img_3248

Img_3249

出掛けるのは「西宮名塩」か「武田尾」。そうで無い時はこの河川敷を歩く。
今年の3月。川底を掘り下げこの下流の堰を低くした時は「流石昨年の大水の対策」と感じたが今は首を傾げている?それも何度もこのブログで書いたので繰り返さないが「この場所だけがよくなっただけ?」

すぐ上流には可動堰で3メートルの水が蓄えられ、低くなった堰のすぐ下流の堆積土砂は取り除かれていない。何たる工事だろう?それにプラスして対岸には人工の水路と親水公園が作られている。オバカ?その事を昨年同様の大水が出ればすぐ証明される。

お役人はどうしてこれ位の仕事しか出来ないのだろう?それもここだけの話では無い?今、毎日の様に出掛けている「名塩」でも。来月22日立派な名塩道路が完成する。しかしその道は1、4キロ足らず。その東側に2.4キロの立派な4車線が出来ているが2車線しか供用されていない。

その理由はその先500メートルが2車線のまま。工事開通も目処も立っていない?反対の西側は3600メートルが狭い峠道。本当にこの区間の渋滞が無くなるのは何時の事?この事実をマスコミは何も伝えていない?

地方の時代?地方活性化?何をとぼけてまんねん?テレビも新聞も今回の開通をどんな形で報道するのだろう?報道の社会的責任?報道の自由?何をか言わんやです。新聞購読をどんなに勧めてもこれ位の問題提起が出来ない「読売」。と思っていたが他の新聞社も大差は無い?情報の伝え方がこの程度になると自分達で自分達の首を締めている事に気が付かないのだろう?(続く?)

Img_3252

Img_3256

Img_3257

大雨が降らないので川の水位も低い。国の在り方も経済の在り方も日々の生活も何も変わら無いと思っているのだろうはそうは行かない?チャラ男がオチャラケな生き方をして女を埋めた?親はどんな子育てをしたのだろう?

国は何も変わら無いと思われているがそんな歴史はどこにも無い。それ位の事を学ばないとオチャラケな作家が問題発言の言い訳しか出来ない?自民党若手議員の勉強会の発言が「冗談」それこそオチャラケだろう?

自民党はその程度の政治認識で国の防衛を考えている?経済界も同じだろう?それでも「この道しか無い」?アホだろう?しかし一番のアホは有権者に違いない。女子サッカーがオーストラリアに勝つ?負ける?それは馬鹿騒ぎする事では無いだろう?

Img_3262

Img_3264

Img_3266

六甲の山が遠くに見える。阪神タイガースの応援歌が聞こえて来ない?阪神の強さは間違いない?そんな言葉は聞こえて来なかった。どうして?その訳は単純明快?「肝心な処で勝てない」反対に巨人は「肝心な所も作れない」?

こんなチームが1位と2位?情けナイトスクープ?これが本当の実力に違いない?オチャラケで勝てる程甘く無い。オチャラケでギリシャ問題回避?金融界が震撼する時は遠くない?頭を下げたら問題回避?その程度の認識しか無いのだろう?それで済んだら警察は要らない?その警察も検察には頭が上がらない?それは役割が違うから?

Img_3270

Img_3272

Img_3273

目的地到着。日清スポーツ財団(名前が違うかも?)先代の百福会長が寄贈した花壇。その管理がずさんでこの様。管理者は寄贈された市?それでも寄贈した方も関係なってか?企業の社会貢献の名が廃る(すたる)?そうは考えていなかった。これだけ放置されると手の付け用が無い?

Img_3296

Img_3295

Img_3307

この花壇を綺麗にするには草刈りから始めないといけない?その後でクワで掘り起こさないといけない。綺麗にするには人手とお金が掛かる?個人的にやるには手間が掛かり過ぎる?それよりも先代の会長に申し訳ないと思わないのだろうか?誰が?

Img_3274

Img_3275

Img_3289

こちらは草抜きをしている大きな花壇。こちらは市が作った花壇。当然管理をする部署がある?親父から文句を言われて親父が引き抜いた草は片付けられていたが、まだまだ引き抜く草は多い。ムキになって抜いていると又、山が出来て来る。もっときれいにしないと叱られる?当たり前田のクラッカーです。(古い)

Img_3292

Img_3319

Img_3305

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あほやねん すきゃねん」NHK

こんなアホな放送。見なければどうでも良いがこんな放送すら知らない人も少なく無い。どうでも良いのだろう?番組の内容は若者達が若者達の興味のある放送?だから親父達が見ても「オバカな内容」?そんな事もどうでも良いとこの番組制作者の大人?考えている。

この放送局は公共放送?そんな事もどうでも良ければ誰がどんな放送をしても許される?そう考えれば良いのだろう?その代わりこの放送局は信頼はされない?信頼が無ければ当然支持はされない。それ位の事が分からないのだろう?

こんな問い掛けはこの放送局だけでは無い。最近思う事。それはTVの社会的責任。先日自民党の若手?(考え方は爺婆と何も変わらない。それ以下?)彼等は安倍総理の支持者?彼等の一部が口にしたと伝えられる事、それは「政権批判をする放送局のコマーシャルを企業は減らす様に文化人?は働きかけろ?」何たる言葉だろう?

しかしこれは既に「既成事実」常識的に考えて「自社のプラスにならない番組のスポンサーにはならない」企業は慈善事業ではない。企業の社会的責任とか尤もらしい事を口にしても本音は「自社の利益は公共の利益に優先する」それ位の事は当たり前だろう?

ところが間抜けな人達(殆どの視聴者?)がそうは思わない?そうでなければこんな低俗?な番組が朝から晩迄垂れ流される事は無い?景気回復の為に何を為すべきか?その事が政府に期待されて久しいが「それが間違い」と言う事に殆どの人が感じない?景気は回復基調で株価高騰?安倍総理の批判者はおかしい?

何だかんだ言った処で「お前の言う事が違う」。そうで無い事を何時証明されるのだろう?そんな事もどうでも良いのだろう?先日の国会で安倍総理は今国会の最大争点?安保法制の成立の時期を問われて、「決める時には決める」と断言していたが政治家は何時迄こんな言葉で有権者を誤摩化せる?と思っているのだろう?ちがう?

この総理が前民主党党首と約束した事。「議員定数の削減」何も出来ていない。その説明は「自分だけでは決められない」。それ位の事が支持者達にも理解されていない?何だかんだ尤もらしい事を言っても「皆で渡れば何でも出来る」?

「やって良い事とやってはいけない事」その事が分からないオバカが多い。難しい事は何一つ分かっていなかった。その事を最近痛感する。「どうして人々の生活が豊かにならないのか?」その理由も良く分かる。政治家、経営者、社会のリーダーと呼ばれている人、自認している人。その殆どの人が自分の事しか考えていない。

その事が分かれば「自分の生き方がどれだけ間抜けだったか」が良く分かる。尤もらしい事を口にしても(ブログにしても)身内にも馬鹿にされる。それもどうでも良いと思っていたがそろそろ「年貢の納め時」かもしれない?それでも「がんねん」が適わなくなっても考え方は変わら無い気がする。(難儀)

「がんねん」とは田舎の方言。「体の調子」「体の自由」。違うか?大分の代表的な方言集に出ていない。教えて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

探偵ナイトスクープ 笑ってられない?百田尚紀の冗談?発言

Img_3197

Img_3198

Img_3199

Img_3200

大阪は雨。今日14、00時から「名塩道路」開通日時の発表があった。工事完成の祝い(オープニングセレモニー)は7月12日。開通するのはその半月後?7月26日。その発表はプレス(報道機関)用?地元にどう伝えられたのかは分からない?

Img_3201

Img_3204

Img_3205

そんな事はどうでも良い?国土交通省近畿地方整備局兵庫国道事務所のホームページ記者発表の記事にその事は明記されても、取り付け道路名塩山荘前の工事は現在進行中。今日雨の中をその現場を見に行く。そんな事もどうでも良いのだろう?

Img_3206

Img_3207

Img_3209

この写真では分からないが正面右側に完成した「名塩道路」がある。徐行の看板がある所が現在の国道176号線。この道がかさ上げされて「名塩道路」の誘導路になる?左下の工事中の道が地元集落に出入りする道?

話が難しくなるが「徐行」の看板がある道から地元に抜ける事が出来無くなる?。その調整が開通の時期を遅らせた?それも違うかもしれない。そんな細かい事はどうでも良い?大体ローカルニュースでこの報道は全く無い。

この道が京都府宮津と大阪梅田新道を結ぶ交通の要衝で終日渋滞していた事も全く知らなかった。テレビの報道はそんな事はどうでも良いのだろう?関西だけでなく日本全国。間抜けなオチャラケの報道で「地域活性化」なんてどうでも良い?

マスコミ関係者が尤もらしく口にする「地域密接」そんな事は全く行なわれていない。放送作家百田尚紀の自民党若手議員の勉強会での発言。それは冗談でした?沖縄の2大新聞を揶揄してそれはないだろう?こんな人が「探偵ナイトスクープ」のプロデューサー?

朝日放送も毎日放送も読売も関テレ、テレビ大阪も同じ程度の放送?吉本のお笑いで厳しい現実を踏みつぶす?テレビの報道の責任は何時からこんな無様な姿になったのだろう?テレビ放送が見放される?そんな時が近い?テレビ本体が売れる訳が無い?

シャープ、ソニーの低迷?分かる気がする。(ソニーは違う?)テレビの売れ行きは同じだろう?東芝はテレビ事業の決算もおかしい?こんな事で景気は着実に回復する?国家的な金融政策でアベノミクスの成果?今に化けの皮が剥がされる?

見ていろ?景気回復のシナリオ(筋書き)が間違っていたら安倍総理はどんな顔をして、その間違いを認めるのだろう?(そんな事は無い?)体調を崩した教訓は生かされていない?その時は真夏の夜の夢?経済とはそんな単純な物では無い?(お前が言うな?)私に言わせるな。その時は意外に近い?

Img_3213

Img_3215

Img_3219

このアングルで見るとこの国道をかさ上げして新しく出来たバイパス「名塩道路」に成る事が良く分かる。その為には地元に入る車は手前のループ橋を利用しないといけない。路線バスも当然その道を通る。その調整に時間が掛かる?それも違う気がする。当初からの計画通り。違うかもしれない?いずれ開通するとその写真をお見せする?(見たく無い?)

Img_3224

Img_3225

Img_3227

この国道176が完成した時、このループ橋は出来たに違いない。?そんなに古いのだろうか?この国道が整備されたのはそんなに古くは無いのだろうか?これは今読んでいる「名塩史」で分かるに違いない。?

Img_3230

Img_3234

Img_3235

Img_3237

この先は峠。見えている歩道が無くなる?この先は歩けない?この先を歩いたのはそんなに前では無い。(あるいたの?)歩きました。歩道は無くなるが下に降りる道があった。その道を歩くと土置き場があった。今考えて見るとこの盛り土がこれから役に立つ?この先の改良工事が始まるのは未定?もう一度歩きますか?何時?

Img_3239


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お役所仕事。お役所だけでは無くなっているこの国の形。

最近、西宮名塩にハマっている?出掛けるに近くて便利?数ヶ月迄は全く知らなかった西宮の北部。この地域で知っていたのは「有馬温泉」ところが間抜けな事に?この場所の近くにこんなに素晴らしい所がある事を全く知らなかった。

きっかけは宝塚市北部の西谷地域。この地域の南側「新名神」の宝塚インターが出来る。そのインターがスマートインター?スマートホンでも分からない事が多いのにスマートインター?最近、何か訳のわからない言葉が多過ぎる?そんな事がきっかけだった?(それも違う様な気がする)

ところがこの地域大阪、西宮、宝塚市内から近くてJRの便も悪く無いのに「過疎」過疎と言われると住んでいる人は少ないと思われるけれどそうでは無い。人々は豊かな生活をしていた。その実態を全く知らなかっただけ。その事に気が付いてからは本当に多くの発見と感動の連続だった。その最後に辿り着いた所が「名塩」

この地域は国道176が集落のど真ん中を通り、近畿の大動脈(京都府宮津と大阪梅田新道)になっている。中国自動車道が宝塚からこの地域を横断し西宮、中国地方に抜け、JRは尼崎から宝塚を通りこの地域の山中をトンネルで武田尾に抜け、兵庫県東部を北上し京都府日本海に抜ける。昔から交通の要衝であり現在も変わら無い。

こんなに大切な地域の殆どを知らなかった。それでも今、知ろうとしているのはその一部。この先には兵庫県の東部地域がある。その地域は殆ど知らない。おっかあが元気な時に良く聞かされた「福知山」その街に辿り着くのはまだまだ先の事だけれど東海道53次の歩き旅が中断しているのも何かの因縁かもしれない。

それでも今は「名塩」にハマっている。その地域の人達が永年の悲願であった「名塩道路」の1工区1、4キロがいよいよ開通する。本体工事は殆ど完成しているが何故か取り付け工事が遅れている?ところがその開通日時が14、00記者会見で発表?

何たるお粗末。何たる体たらく。?そう感じたがそうではない?そんな問い掛けが全く無い?工事が完成しても開通日時は未定?そうでは無くて関係機関との調整で正式発表が出来なかった?らしい?親父レベルではどうでも良い事だが国道の開通日時が直前にならないと発表出来ない?何たるお役所仕事だろう?

ところがお役所仕事は民間企業でも平然と行なわれている。放送局、新聞社、殆どの企業が電話をしても直接担当部署が応対しない?新聞社で言われた事。個々の問題。個々の問い合わせには答えられない。

自分達はいきなりマイクを突き付けてコメントを求めても、その反対は無いと思っている?最近、多くの人が多くの言葉でマスコミ批判、企業の社会的責任を口にするがその実態は本当にひどい。

自分達は尤もらしくコメントをしても個々の話は聞けない?何様だと思っているのだろう?新聞の定期購読をやめて久しい。テレビも同じだろう?文句があれば見るな?バカヤロウだろう?インターネッにも同様の事が言える。

多くの人の声なき声。無関心。無知。そんな国にも明日はやって来る?その明日を淡々と受け入れられる心の準備は出来ているのだろうか?政治の解説者?経済の解説者?日々の暮らしの問題?その多くは偶然発生しているのでは無い?それ位の事が分からないのだろう?(むつかしい?)違うと思うけれど?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

皮膚科検査結果 「要観察」 若い担当医の言葉は丁寧だった。

Img_3184

Img_3185

Img_3186

Img_3187

今日歩く予定だった西宮名塩のはずれ。この先は厳しい峠道となるが現在は整備されて昔の面影は無い。しかしこの道は国道176線。大阪梅田新道から京都の宮津迄の幹線道路。交通量が多くてここは終日渋滞が続く。そんな実態を全く知らなかった。

そこに今、集落を通らないバイパス道路が完成を目前に控えている。その右下に昔ながらの風景がある。旧道はこの正面一番上を通っているが今日はその道を歩く予定だった。しかし皮膚科の検査を聞く前に「抜糸」をしに行く。検査結果は出ていた。

親父の「どうでした?」の言葉に若い担当医は「抜糸をしたら説明する」。嫌な予感がする。「悪性かよ?」不安な気持ちで抜糸を受ける。簡単に考えていた抜糸も簡単ではなかった?ハイ。検査結果の説明。まな板の鯉。覚悟を決める。

結果は予想通り。ただ一部悪性になる可能性があると言われる。最終結論は「要観察」親父の質問を治める様に言われた言葉が「皮膚の変化を見逃さない様に」それでも怪訝な顔をしていると「皮膚の色」「皮膚のしわ」「皮膚の艶」を観察と言われる。

「3ヶ月後に又見せて下さい」と言われて一安心。しかし感じた事はそれだけ老化が進行している。今月後半決意した「減量」は決して一時的な思いつきではいけない事を痛感していた。これからは健康で文化的な生き方は何と言っても歩く事。

そしてブログを辞めない事。何事にも好奇心を絶やさず食い下がる事。どんなに嫌われても良い。話をしたく無いと思われても良い。一番大切な事は健康。そして飽くなき探求?思いの侭に生きるとは本当に難しいが「阿吽」の呼吸で生きられる歓びをかみしめなければいけ無い。

1人でも良い。2人なら更に良い。3人ならもっと良い。そうして仲間を多くして廻りに影響力を発信しないといけない。その事を痛感していた。今、この国は大きな岐路に立っている。自分だけがよければそれで良い?そんな人が多くなっている?

「そうは思わない。これで良いと思っている人が多い。」と平然として言われてもその言葉の愚かさを痛感する時がきっと来るに違いない。民主党の低成長の愚かさを口にしていた人は今が良いに決まっている。

お馬鹿なマスコミが最近殆ど報道しない八ッ場(やん場)ダム。これから本体工事が始まると言われている。その工事予算が100億円弱。この無駄な公共工事。無駄では無いと言われて全国どれだけの公共工事が行なわれているのか?殆ど知らない?

地元に取って無駄な工事は何一つ無い?それだけの事。その財源はどこから出て来るの?100年先の壮大な借金。そんな国が破産しない保証はどこにも無い。断言出来る事は現在の孫迄は豊かに生きられる?その保証もどこにもない。

尤もらしい言葉を口にしている多くの政治家と知識人は間違いなく地獄に落ちる?それだけは間違いない?(それはアンタだろう?)そう言われていた。明日は大阪は雨。梅雨末期の集中豪雨に見舞われている九州南部。関西ではそんな事は全く関係無いと思われている。その天罰を受け止める覚悟も無い?

Img_3188

Img_3189

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最低の会社 最低の政府?最低の国家?その原因は知らない事かも?

Img_3163

Img_3164

Img_3165

Img_3169

全国各地で眼にする事が出来る大型商業施設?初めて西宮ガーデンに足を踏み入れる。屋上庭園に上がったも子供やママさんがゆったりと憩いの時を過ごしている。ここは西宮球場の跡地?関西では大阪難波の球場跡地も素晴らしい?商業施設、ホテルに変身しているがこれでどれだけ地域が活性化するのだろう?(したのだろう?)

Img_3170 Img_3171

Img_3172

阪急今津線の昔を知る人も少なくなっている。宝塚から西宮今津迄この路線が開通したのは1926年。以前は宝塚−今津線は直通だったが現在は西宮北口で乗り換えをしないといけない。その理由はインターネットで検索すると良く分かる。

久し振りに来て改めて時代の流れを痛感する?それにしても東芝の不適切な会計処理とその対応の仕方。その事実?のみを淡々と報道するマスコミ。これがこの国の経営と報道?こんな不正?を許すの?不正に?マークをつけたのはその原因が分からないから?

それでは経営者は失格だろう?お詫びをすればそれでお終い?子供の間違いとでも思っているのだろう?その事の重大性が全く認識されていない?日本経済新聞がどんな伝え方をしているのだろう?決算報告を訂正しなければならない?

それでもこの国の「ガバナンス」は保てている?難しい言葉だからインターネットで調べて見ると「統治」。その為の体制や方法。この言葉が問われているのはこの企業だけでは無い。?「ガバナンス」「ガバナンス」と訳の分からない言葉で素知らぬ顔をしている多くの企業、テレビ局、新聞社。

その一部に電話をして見るとその対応にムカつく?殆どが「窓口対応」。問い合わせはクレーム(苦情)だと考えているのかい?そんな窓口の話は全くお話しにならない。情報は一方的に耳にするだけでなく自分の眼と心で摑み取るしか無いのだろう?

新聞、テレビの情報がこれだけ「画一」的になればニュースその物が加工(手が加えられている)される。最近、その事を思い知るのがやり切れない。昨今の株価高騰?これはバブルでは無い。実態経済を反映していると担当?大臣が言い放つ。

馬鹿だろう?実体経済の何処にそんな気配が見れると言うのだろう?日本の経済基盤は底堅い?ウソをつけ。働いている多くの人達がどれだけ生活が苦しくなっているかを知らないのだろう?知らなければ学べ?

そんな気持は全く持ち合わせてなくてもTPP交渉も進展する?何をとぼけているのだろう?指導者がどんなに交渉の進展を希望しても国内の理解はどれだけ進んでいるの?その事が何も明確にされていない?

(そんな事は無い)関税が撤廃されると輸出は多いに促進される?馬鹿だろう?農産物の輸入品も拡大される。それ位の事を国内生産者にどれだけ理解させられるのだろう?米の輸入の大幅拡大?やって見なはれ。自民党の地方農民票はガタガタになる?

農協を屈服させたのだからそれ位は「屁のカッパ」朝飯前?ウソをつけ。郵政民営化と同じ轍が踏めると思っているのだろう?それでも安倍総理の支持率は高い?これも情報の加工?もっともっと現実を厳しく見ないといけない?親父の考えが間違っている?そうかもしれない?東芝の体たらくを見せつけられても何の事だか分からない?

Img_3173

Img_3174_2

Img_3176

こちらが以前の今津線。駅で係員に確認しなかったので正確では無い?どうでも良いが左の高架線が再開発で完成しているので正解かもしれない?親父が若い頃、この地域は何度も行き来はしているが歩いていないので記憶に無い。

Img_3177

Img_3178

Img_3179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

株価上昇?金融バブル?中国経済バブル崩壊?ギリシャ問題解決?

Img_3133

Img_3134

Img_3136

市役所前に完成した公民館。この一階右側に図書コーナーがある。出来た時は「キッズコーナー」かいと馬鹿にして居たがそうでは無かった。市内の丘の上(歩いて15分)以前は歩いて行った事があるが最近はご無沙汰。利用者が限られている。

図書館の在り方は問われているが何処かの町で民間が運営して綺麗になったと聞いた事があるが、わが町にも立派な図書館が丘の上にある。ただそこに所蔵されている本が古い。そして利用者が限られている?現役引退の中高年と自習目的の学生?

図書館は本屋で買えない本を借りる所?そう考えていた。色んな考えの人が居て当然だが図書館の運営にも税金が掛かる。税金は掛かってもそんな事は関係無い?もうそんな時代ではないのにそれ位の事も分からない人も少なく無い。そう考えていた。

ところが今、通っている地域の歴史と人々の暮らしを学ぶには「郷土史」を読まないといけない?そんな本はこんな小さな集落には無いと思っていたがありました。しかも読み易い。ただ分厚い本だから一気には読めない。それで借りる事にした。

Img_3137

Img_3139

Img_3140

図書カードを作って目的の本を大阪市内の図書館から貸し出しの手配を取る。ところが本を手に出来るのは来週後半。もう一度西宮の図書館に行く。今日はじっくりと本読む?ところが隣の席で親父が新聞を読み始める。

ホテルで良く見かける?バインダーに綴じられた新聞。どんな気持で読むのだろう?(暇つぶし)情けない生活をしている?(余計なお世話?)ではない。こんな親父には人の気持は分からない?場所を変える。

広いフロアーの奥に空いているテーブルがあった。女性は1人。許可を得て座る。それ位がマナーだろう?ところがその静かな環境も一時だった。若者がガサガサ音を立てながら自習を始める。鼻をすする音がうっとうしい。

Img_3154

Img_3150

Img_3144

阪神大震災で被害でこの地域の商店街は壊滅。その復興。地域の再開発として建てられた建物。この事は先日も説明したがこの建物の5階が西宮北口図書館。4階迄が商業施設。当初ここには被災した多くのお店が入居の予定だったが入居出来たお店は少ない。

その理由は神戸長田地区と同様お金の問題。県の優遇策が余りに厳しかった?この上のマンションはUR賃貸が運営。これも長田のケースに似ている。どれだけの被災者が入居出来たのだろう?(先日の記事でこの商業施設の名前を「アクト」と書いたが正しくは「アクタ」意味はActive Town 西宮から来ている。

今はこの後オープンした西宮ガーデン(阪急西宮店と大型商業施設)にお客を奪われている?それでもそれなりに個々のお店が知恵を出している?様々だった。西宮ガーデンは今は存在しない阪急ブレーブス(今はオリックス)の本拠地跡地に2008年開業?初めて見学に訪れる。

Img_3160

Img_3161

Img_3162

大型商業施設が全国各地に出来ているがここはその先駆け?でもない。これだけの大規模開発には莫大な資本が投入されているがそれも投資?その投資に見合う収入は得られているのだろうか?そんな事はどうでも良いのかも知れない。

利益を上げても高い法人税を取られる?その分を施設開発の投資に廻す。大企業の税収がこんな所で調整されている?素晴らしい広さと空間でした。何も買わずに見ただけ。そんな貧乏人がこれから増える?それでも景気は順調に回復?

株価もバブルでは無い?ヨーロッパギリシャ問題も大きな問題にはならない?ウソをつけ。これで金融バブルは国際的に国家が主導している事が明確になる。日本だけでは無い。中国もアメリカもヨーロッパも?嘘だと思う?分からない?親父にも分からない?

ただ間違いない事は「大企業の賃上げが中小零細企業にも及ぶ」この言葉はウソだった事が明確になっている。その事を全く伝えない報道?それも良い?しかし自分の生活は自分で支えるしかない。それ位は自覚しなはれ?

毎日のスーパーで買い物をしている人を見ると景気は良く無い事を痛感する。親父もお気に入りの高い靴が買えない?指をくわえて見ている?流石にそれは無い?。大阪駅前ヨドバシカメラの7階の靴売り場で足の形を計測したら買いますよ?

トレッキングシューズ。でも1足では駄目と言われる?どうして?同じ靴を毎日履いていると靴も悲鳴を上げる?巧い事言うなあ?でも2万を越す靴を2足は買えない?1足でもまだタイミングを計っている?もっと辛抱をしてからだろう?

それでも今日の株価、バブルでは無い。この大臣。金融再生担当大臣?一体何をしてまんねん?体をもっと壊さないと正常の判断が出来ない?(コラ)バブルは間違いなく弾ける。ただ国が政策的に主導すると破綻しない?バカヤロウだろう?

そんな経済体制は存在しない?経済学者が政府の片棒を担ぐと親父如きのつぶやきは「屁のカッパ」?問題外?参考にもならない?そんな事はオマヘン。見ていなはれ。世界も日本も指導者の考え方が何も変わっていない?

そんな事もどうでも良い?そう願いたいがそうは行かない?人間の思惑は間違いなく外れる。今回のショックは地域が限定された過去とは違う?その事を思い知らされるに違いない?アメリカで起きたリーマンショック。あの企業ぐるみの経済詐欺はその責任をどれだけ明確にしたのだろう?知らない?関係無い?その程度だろう?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

名塩道路 完成セレモニー7月12日 ところが開通日は未定?

Img_3115

Img_3116

Img_3117

西宮市立北口図書館。来たのは2回目。勝手が分かっていたのでキョロキョロする事は無い。連絡通路を通って商業、住宅ビルの五階。この都市再開発ビル。アクト(名前が悪い)?で完成したのは2001年。阪神大震災で被災したお店230店舗の為だったが神戸長田のビル同様被災テナントの入居にはお金が掛かった。

2008年には近くの西宮球場後に大型商業施設が完成してお客を奪われている。ただこの施設の上にはマンションが在るので何とか商売は成り立っている?何と言っても駅に近い利点は生かされている?この五階のワンフロアーが図書館です。利用客は中高年の市民?が多く利用している。

Img_3120

Img_3122

Img_3123

正面の電車は阪急神戸線。手前の鉄路は神戸線から今津線に乗り入れている。この鉄路を電車が走るのは阪神競馬場で競馬開催の時だけ。それ以外はこの駅で乗り換え。阪急の西宮の駅は「西宮北口」西宮市の北にあるから?

Img_3130

Img_3131

これが阪急今津線。終点はここではなくて駅のホームを渡ってその先で再び電車に乗る。以前はこの先の神戸線と交差していた。その為乗り換え無しで行けたが今はこの先駅構内のレールが外され神戸線が「親分」になっている。列車のダイヤが過密。

目的の勉強は1時間足らず。もっと短かった? 目的の本はあった。郷土史だから面白くも何ともなかったが本日はパラパラと眺めただけ?明日からです。?明日は廻りの商業施設も探索しますか?本当は本を取り寄せて読み込まないといけない?

それではタイトルの説明?名塩道路は国道176号の慢性的渋滞と交通の安全確保を目指して昭和の終りから(30年掛かり)行なわれている工事の「集大成」名塩道路が開通する。来月12日に工事完成のセレモニーが行われるがこの道路はバイパス?

今回開通部分は中国自動車道もすぐ下を一部トンネル。殆どが切り通し。宝塚側の出口は国道合流工事は予定通り?ところが問題は反対側(西口)ここでも国道と合流するがそのアクセス工事が終わっていない。

多くの車が通り抜けるだけだから本線は問題ない?ところが通り抜けをしないで地元の車の誘導がむつかしい?それも違う。関係部署との調整がむつかしい?これもおかしい。お役所仕事かい?開通日は決まらない?

マスコミもそんな事はどうでも良いのだろう?良くある事?違うだろう?国交省兵庫国道事務所の見解も首を傾げるがそれよりもそんな工事を全く批判しない報道機関。彼等に社会的責任を問い掛ける資格は無い。

新聞もテレビも報道機関としての役目を終えている?お話しにならない。この道がどれだけ深刻な渋滞を解消しようとしているのか?そんな事もどうでも良いのだろう?明日も図書館に出掛ける?

安倍総理は沖縄に出掛けても知事にも会わない。何様だと思っているのだろう?空海の怒りの思いもその程度なのだろうか?ならば天罰の言葉も死語になったのだろう?株価は上がる。給料は上がらない。何たる誤摩化しだろう?薄ら笑いが聞こえて来る。叩き潰してやるから待っていろ?陰陽師の呪いの声は聞こえていない?(アホ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄慰霊の日 その言葉の意味がどれだけ分かっているのだろう?

沖縄を訪ねたのは10年前。生活が破綻し最悪の時を助けてくれたのは君だった。
その時の惨めな思いは今でも肝に命じている。家康は「遺訓」で「心に迷いが生じた時には困窮した時を思い起こすべし」と言い残しているが、その江戸幕藩体制も明治の維新?で叩き潰される。

現在のオバカな歴史認識?江戸時代の教訓は生かされていない。この国はそれ程に間抜けな国なのだろうか?もっと人の苦しみ、哀しみが理解出来ないと國の形としては「全く尊敬されない」事を為政者はどう考えているのだろう?

安倍内閣はこれからも続く?9月の総裁選挙にライバルはいない?そしてその頃には「安保法制」が国会で成立する?マスコミの見方は間違っていない?今、このマスコミも本当に「与党化」している。

新聞、テレビは日々の政治と経済、人々の生活の報道、社会批判が常識だったが、今日の無様な姿はそんな常識が通用しない?政治問題に理解が足りないのではなく理解出来る様な報道がされない?

オチャラケ、毒舌、食い物、スキャンダル、お笑い(低俗)で視聴率を競い深刻な社会問題は見向きもされない。親父は今は豊かとは言えないが何とか暮らしているが、最近はテレビで興味が在るのは「プロ野球中継」これも全くつまらない。

関西で巨人ファン?若い頃散々馬鹿にされたが親父の育った九州では野球と言えば巨人。常勝巨人が嫌いな人は西鉄(現在のソフトバンク)だった。その巨人が弱い。弱い巨人は見ているだけでストレスが溜まる。

大好きな野球を見ながらボヤク位なら見ない方が良い。政治も経済も日々の生活も同じだろうか?最近、目標を見出している。生活習慣の見直し。(減量?)ただそれだけでは無い。生きる事の価値。生きる事の糧。生きる事の喜び。

それが分かって来るとくだらない事はどうでも良いのかも知れない。今日は沖縄慰霊の日。国の指導者が沖縄住民を巻き添えにしてアメリカと戦い、そして悲惨な占領をされた日。当時の指導者は日本本土でも住民を巻き添えにしてアメリカと地上戦を考えていた。

オバカな現在人はそんな事も知らない。国民だけでは無い。総理大臣も戦後生まれ。本当の指導者の過ちは理解出来ないのだろう?自衛の為の戦争?戦前の教訓を何も学習していない?無抵抗で国が守れない?その事を先の大戦で学習したのだろう?

沖縄の民間人が巻き込まれ、今なおアメリカの基地が密集している沖縄の教訓を全く知らないで政治を語る?戦争を語る?政治家を沖縄の人が許してくれる訳が無い。沖縄辺野古沖埋め立て基地建設は沖縄の人がどんなに反対しても工事は進める。何たる無様な姿だろう?そんな政府が支持される。何たる無様な国家だろう?

そんな国に未来は無い?韓国と仲良く出来る?侵略戦争の反省も出来ないでそんな事が出来る訳が無い。韓国慰安婦問題?韓国政府は日本の戦後賠償を認めたのではないのか?何時迄もそんな感覚で友好国になれるのか?

政治家達は何を考えているのだろう?竹島は不法占拠されている?そんな批判も出来ないで友好国?この外務大臣。広島の土砂災害の問題はどれだけ解決したのか分かっているのだろうか?(関係無い?)彼の地元は広島。外務省の拉致問題の対応?

高級官僚はそんな事はどうでも良いのだろう?そんな政治体制が支持される。政治の事は何も分からなくても他はもっとつまらない?(確かに)それでもこの国は安泰?ギリシャ問題の解決の見通しでヨーロッパ、アメリカ、日本の株価が上がる?

金融関係者の三文オペラを何時迄見せつけられるのだろうか?中国の経済不振でマカオのカジノが経営不振?殆どの大手?マスコミが報じない現実?中国経済も伝えられる程順調では無い?中国人観光客の増加で東京、大阪、地方の観光地迄その影響は大きい?

中国経済の好調?も何時迄もは続かない。中国人民が本当に豊かになる?その時は国と地方の役人の汚職が無くなったときだろう?そんな時が何時実現する?共産党一党独裁では駄目だろう?それ位の事が分からない?日本経済もそろそろショックを体験しないと何も変わら無いのかも知れない?これから図書館でお勉強?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

西宮市役所 西宮名塩の学習資料を探す 在りました。「名塩史」その物ズバリ。

Img_3084

Img_3085

Img_3086

Img_3087

久々の西宮市役所。阪神西宮駅の北口。大阪寄りにある。建物は手狭になっているのだろう?3つの建物に別れている。親父の目的部署は資料室。O氏が愛想良く迎えて呉れる。本日の目的は「西宮名塩史」自分の足で集落を歩き回るだけでなく歴史を学ばないと話にならない?(偉い?)暇だから出来る?それは言える。4センチ前後の郷土史を読むにはしばらく図書館に通わないといけない?(どないしょう?)

Img_3088

Img_3089

Img_3090

昔の事業者はこんな地域貢献をしている。今のサラリーマン経営者には真似の出来無い事?それでも今の経営者が簡単に口にする言葉。社会貢献。社会に貢献すると言う事は無欲の奉仕。どんだけの企業が出来ていると思います?

この国の経済発展が止まるとそれが益々加速する?ウソをつけ。こんだけ厳しい経済状況の中で利権がらみの仕事で口先を拭っている?そんな経済が何時迄も続く訳が無い。そんな危機感の無い金融市場。中国経済。ヨーロッパ経済。

アメリカの経済状況が良い?嘘を吐くな。アメリカの国債を一番買っている国は中国。その中国バブルもお役人が国民の財産を食い物にしている。その国が東シナ海の利権を漁る?何の事やらマスコミは全く正確な情報を伝えない。

日本の報道がどれだけ嘘つきか?アメリカは中国に買って貰っている国債を中国から買い戻すだけの資金は無い。アメリカの国債を次に買っている国は日本。その国がアメリカのチビになる?集団的自衛権は憲法でも否定されていない?

砂川判決でもその事が認められている?何時の話をしているの?砂川判決。今、問われている事はこの国の平和と安全は自国民に問われている事。同盟国と共同で自国の守らなければならない明白な理由を明示しなければならない。

そんな事をもう一度国民が決意するのだろうか?日本が近隣諸国と軍事対峙が出来る?何をとぼけた事を言っているのだろう?それをしないとアメリカにこの国を守ってもらえない?ウソをつけ?アメリカには自国の利益が最優先する。

アメリカが本当に中国と対峙出来る?そんな時代でない。もう一度明確に言う。アメリカの国債を一番買って貰っている国は中国。そんな国が軍事対決が出来る訳が無い。日本がアメリカの片棒を担ぐ?そんな国に本当になるのだろうか?なる訳が無い。この国はそんなに情けない国では無い?余計な事を考えていた。

Img_3091

Img_3093

Img_3094

市役所資料室で「名塩」の歴史がまとめられた「郷土史」を紹介される。親父の知りたい情報が満載。ただ暑さ3㎝以上。ゆっくり読むには図書館に行かないと駄目?明日は図書館でお勉強?久し振りに図書館でお勉強しますか?(無理だな?)どーして?やる気あんのか?(それでは行きますか?)月曜日は休館。

Img_3096

Img_3097

Img_3098

別館7階の観光協会に顔出して電話で文句を言ったOさんと顔合わせをする。文句の原因は「名塩下滝」の案内板が無かった事。(良くある話)こんな滝?を見に来る人は少ない。親父が何でこの街の興味を持つのか?殆ど分からない。そのうち分かる。

Img_3099

Img_3095

Img_3105

「山桃」と感激していたら近くに一杯落ちている。ところが鳩も見向きもしない。最近の鳩もパン食?親父も肥満の腹をへっこませるともう一度デビュー出来るかも?(無理だな?)これからは知力、体力、時の運?それも違うかもしれない?

Img_3106

Img_3107

Img_3109

Img_3112


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の続き。雨に祟られて雨宿り。しかし親父は嬉々としていた。

Img_2913

Img_2914

Img_2915

Img_2916

今年の春。この堰の高さが低く改修され川の中にこの公園が整備された。間違いなく大雨で濁流が流れ下ればこんな人口の建造物は一気に跡形も無くなる?そう思わないお役人。隣町の行政?ボランティア?川の中にホタルの飛び交う小川と公園?

レベルは違うけれど政治の世界とこの国の経済政策が重なる。多くの人が関係無いと言い切る国の政策(政治問題)経済界のお間抜けな経済政策(円安メリットの強調、派遣法改正)株価は回復し景気も回復?

ここまで言い切られると疑問の気持も馬鹿にされる?マスコミ迄もそんな政策を支持?彼等のえげつなさは民主党政権の非難から始まっている?その事が本当に良く分かる。彼等は労働組合の代表?自公連立政権は経済界と創価学会の代表?そこ迄この国はマヌケなのだろうか?

その事はこの場所を見れば良く分かる。この場所は子供達の楽園では無い。それはもっと大雨が降らないと分からない?子供達が安全に水に親しむ。その時は水の流れが少ない時。しかしその時でもこの川には魚は少ない。雨が降って水かさが増せば遊んではいけない。それ位の事を教えられないオバカがテントを張っている。

Img_2917_2

Img_2918

Img_2919

オバカがゴミを残しその残飯を鳩が突ついている。こんな場所でテントを張りバーベキューを楽しむ?その原因を作ったのがこの整備された場所?(ここは公園では無い)当然ながら大人がテントを張ってバーベキューをする所でもない。それ位の事が分からない。分からなければこの場所を整備した管理者が教えてやらないといけない。それ位の事も出来ない。今年の夏。間違いなくその罰は受けないといけない?

Img_2920

Img_2923

Img_2924

ここは堤防の中。左に川は流れている。この草を刈りどうして綺麗にしないのだろうか?(その必要は無い)河川管理者は鼻をほじくりながらうすらトボケている?どうして毎年繰り返される大水が出ると対岸の河川敷のクラウンだが冠水する対策が足られないのだろう?(そんな予算は無い?)バカヤロウだろう?

Img_2927

Img_2928

Img_2932

Img_2933

Img_2938

Img_2940

難しい話をしてもしょうがないが大水が出るのは1年に1回有るか無いか?昨年もその前もこの河川中の大木の1メートル上迄水が出たとしても関係無いのだろう?そうそんな事はどうでも良い事で問題ではない?そうかもしれない。しかし、川はそんな人間様の思惑をせせら笑っている事を知らないといけない?(無理だな)

Img_2943

Img_2944

Img_2945

Img_2946

Img_2954

この堰も役目を終えている。ただ農業用水の需要は終わっていない?その為にこの堰で取水されている?本当に洪水時の水位を下げるにはこの堰の高さを低くしないといけない?ところがそうすると現在の用水路が使えない?その高さ迄は変えられない?

Img_2960

Img_2961

Img_2968

これがドラゴン自然緑地?川の中に緑地を残す?このオチャラケ。でも信じられないこの光景は日本各地の一級河川で見る事が出来る?自然豊かな河川管理?何か勘違いをしている?その事はこの下流を見れば分かる。こんな光景はここが最後の楽園?単なる河川管理者のご都合です。大雨が降ると当然ここは濁流に洗われる。

Img_2996

Img_2999

Img_3010

一見、のどかな風景。しかし現実はそんなに甘く無い。ここは改修された堰。しかしその様は余りにひどい?これは犯罪です?この堰には多くのコンクリートブロックが敷き詰められたが、堰その物の機能は最悪?それは大雨が流れ下ると一目瞭然?

Img_3006

Img_3013

Img_3027

アホな事をぼやいていたら雲行きが怪しくなる。雨粒が落ちて来たと思っていると土砂降りになる。橋の下で雨宿りをしていたが一度小止みになっていた雨は本降りになる。堤防の上を引き返しながらずぶ濡れになっていた。

Img_3048

Img_3053

Img_3058

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

天気予報外れ 梅雨の晴れ間? 昨日の続き 久し振りに歩く

Img_2759

Img_2763

Img_2796

Img_2804

河川敷 今日は(昨日は)気合いを入れて歩いていた。正面に見える橋は中国自動車道と国道176号のバイパス?この橋も端に立派な歩道があるので歩く事が出来るが堤防からは上り下り出来ない。親父は楽に上がれるが?歩いて渡る人は少ない。

勿論自転車も渡れるがこちらも少ない。そこのけ、そこのけ?お車優先?(立派な歩道は誰の為?)この橋を設計した関係者はそんな事は何も考えていない。この橋を渡らずにその先の「軍行橋」を目指す。そこ迄歩くと堤防から楽に歩ける。しかし、遠い。靴の案配が良く無い。靴底からの地面の突き上げが不快。

Img_2805

Img_2818

Img_2821

信じられない事にここが「猪名川」の本流。大雨が降れば目の当たりの景色は濁流が怒濤の様に流れ下る。信じられない?そうでしょう。この下にも整備?された堰が在るがこれは河川管理者の犯罪?どれだけの税金を使ってこんな間抜けな工事をしたのだろう?

(自然の猛威)を完全に無視している?濁流にはこんな工事はひとたまりも無い?それ位の認識も批判の声も全く聞かれない?どうでも良いってかい?人間は本当に愚かです?それとも今年は昨年の様な大雨は無い?アホでしょう?いずれどちらが正解か証明される?それでも河川管理者の堰にが問われる事は無い?「結構毛だらけ猫灰だらけ」

Img_2831

Img_2834

Img_2835

「エコな工事で宜しいじゃありませんか?」アホコケ。コンクリートブロックが対岸迄敷き詰められている。ここは堰です。大雨が降れば濁流で堰の下がえぐられる?それだけでは無い。整然と並べられたコンクリートブロックはボコボコに立ち上がる?

そんな事は無いと強度計算は出来ているのだろうか?大きな岩がボコボコ流れる?そんな事は全く考えていないのだろう?自然の猛威を見せつけられていないのだろうか?アホだろう?イイエこれは重過失河川工事に違いない?

Img_2837

Img_2838

Img_2839

当然取り崩されると思っていた堰の下。ここは河川敷ではない。堰の下。大きな樹の根元にこれだけのゴミ?ここ迄大水の時濁流が流れている。この島?がどれだけ本流の激流を大雨の時妨げていたのか?明確に示している?信じられない事にその対策として行なった事がこの水路?違うだろう?この森を残した理由が間違いだった事を思い知らないといけない?

Img_2828_2

Img_2857

Img_2856

目的の「軍港橋」はまだ遠い。元気があれば「オチャラケ、オチャラケ、へのカッパ」?ところが今日はここ迄。スタコラサッサと歩いていないので気合いが無い?そうでは無くて口程に「意気地」(いくじ)がない。無理をすれば歩けない事は無いが戦意を無くしている。年を重ねると全くだらしない。今日はこれからリベンジです。

Img_2862

Img_2854

Img_2865

六甲山の従走路。早朝にスタートしてもゴールは夜。そんなラリーがある。親父にはそんな体力は残っていないが自分の体力を知れば人生は変わる?そんな当然の事がオバカな情報に惑わされている?体力の衰えには「健康食品」?そうではありません。危機感?そう元気で生きて行くのは容易な事ではありません。

Img_2874

Img_2876

Img_2877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

戦争をしない国。戦争を放棄した国。それは時の流れと共に変わる?

Img_2748

Img_2749

Img_2750

Img_2751

天気予報は見事に外れて快晴?ところが大阪市内では大雨が降っている。当地の昨年8月の大雨。1時間の降水量は100ミリだった。後ろの用水路は2メートル弱の高さがあるがその水路を濁流が満杯になる。もう半時雨が降り続いていたらアウトだった。

当然近くの猪名川も警戒水位迄水かさは上昇。スーパー堤防が決壊する事は無かったがこの河川敷は僅かに冠水した。その教訓を生かして?この堰は低く改修され川底も掘り下げられたが何の事は無い。その教訓は忘れ去られている。

今日、古いオチャラケの囃子言葉を思い出していた。「オチャラケ、オチャラケ、オチャラケホイ」江戸時代の終りに幕府の統治能力が無くなった時、大阪では「エジャないか、エジャないか、エジャないか」踊りが流行した。

幕府の政策が一般市民に感じられなくなった時、町民、農民、貧民は「やけくそ踊り」を始めた。これからそんな時代が目前に迫る?派遣法案を成立させ労働者の差別(社員と派遣、正規と非正規)をして経営が成り立つ?消費者は多くの派遣社員、非正規社員である事が経営者には分からない?

消費回復は誰がしてくれると思っているのだろう?それでもトヨタの会長は逮捕された女性役員を仲間と信じて疑わない?悪質な麻薬常習者だったらトヨタの看板を降ろすのだろうか?そんな決意も無くて記者会見?ここ迄社会的危機感が欠如しても社長を続けられる?「オチャラケ」以外の何者でもない?

憲法解釈も全く同じ?どんなに時代が変わっても憲法改正のハードルは高い事を知らないのだろうか?(そんな事は無い)だからこそ内閣の憲法解釈で数の力で押し通す?そんな事をしても支持されない事を公明党さえも理解していない?

この党の「平和」理念は自衛の為なら「戦争法案」に賛成?戦争が出来ない憲法を「解釈」で変更する?親父は「戦争法案反対」の署名迄するつもりは無いが、こんな法律を振りかざして「平和の党」?法案は間違いなく成立する。(国会議員の数で)

その時、この国はアメリカの片棒を担ぐ?本当にそんな事が出来ると思っているのだろうか?もう一度叩き潰されないと分からないのだろうか?歴史を学べ。歴史も知らないで尤もらしい言葉を口にすな。オチャラケでは済まなくなる。

Img_2753

Img_2754

Img_2755

川の中にこんな「親水公園」?を作っても一度大雨が降れば一気に押し流してしまう事を意見する人は居ないのだろうか?親父が何度もガタガタ叫んだがそれがウソでない事はその時証明される?その時でもこの河川管理者と行政の責任者は深刻な顔をして頭を下げるだけ?その事をこのゴミ置き場?は語り掛けている?オバカには見えないのだろう?「ここはゴミ置き場では無い」では何ですか?

Img_2757

Img_2762

Img_2763

プロ野球交流戦が終りペナントレース(同一リーグの優勝争い)が再開されたが、今年のセリーグがドングリの背比べ。好調だった中畑DeNA(横浜ベイスターズ)が失速。連敗街道ばく進。巨人も故障者のオンパレードで主力と言われていたエースは2軍。ルーキーと外人ピッチャーで何とか首位。

阪神も中日もヤクルトも広島も自分で転けている?こんなつまらない(面白い)ポロ野球は何時迄続くのだろう?人の事は言えない?親父も今日。体操の真似事をして愕然とする。屈伸運動。床から30㎝以上迄しか体が曲がらない?ウソでしょう?本当です。気合いを入れて減量運動をしないとシャレにならない。

Img_2765

Img_2761

Img_2770

偉そうに尤もらしい事を言う事は何も無い。自分の健康管理も出来無くて多くを口にする事は無い。下痢ピーの原因は「食い過ぎ」親父は質素な食事しかしていないが難点は食い過ぎ。胃が大きくなり最大限拡張して伸び切っている。

だから腹が減ると脂汗が出て止まらない。食事の利用を減らして弾力性のある胃にしないとその内、下痢止めも効かなくなる?ヘソから下は凹んで来たがヘソの上には脂肪のマワシをつけている。情けないと思わないのだろうか?(スミマセン)

口先だけでなく人の事はどうでも良い。自分の体を何とかしなさい。了解です。7月末。(40日後)には減量5キロを宣言します。5キロ減量しても80キロ。まだまだ楽勝?それは楽では無い?

勝負の世界、政治の世界、経済の世界、減量の世界に共通する事。それは正しい方向性?行き先?良くなったと思える実感。それが出来ると楽しくなるに違いない。ご期待あれ?(どうでも結構。コケコッコー。)

減量のポイントは己との戦いです。自分をもっと追いつめてみる。そうすれば必ず実現する?下痢が原因で退陣した政治家が居る。今は良い薬で体調も政策も絶好調?調子に乗らないで。謙虚な気持を失っている。支持者が何時迄も変わらない?そんな事が有り得ない事を学習しなはれ?

Img_2772

Img_2773

Img_2774

Img_2775

Img_2777

Img_2778

学習が出来ないオバカ。親父から教えてもらっても何も変わらない?それとも変わったとでも思っているのだろうか?この花壇を寄付したインスタントラーメン、スポーツ財団の前会長の善意が無になっている。親父がここ迄草抜きをしても関係者は何も出来ない?

そんな事は無いでしょう?さすがの親父も今日は写真を撮っただけ。何時迄こんな無様な姿を晒すのか?静観するのも良いかもしれない?守谷語録も正攻法だけでは効果は無い?何もしないでこのまま放置をして恥を晒す?そんな事が許される筈が無い?それともその程度の物?何が?それは言いたく無い。

Img_2779

Img_2780

Img_2781

そこ迄見せますか?そう。この草が枯れたら燃やすつもりだった。そんな事はしない。残りの草は綺麗に引き抜いて熊手を引いて綺麗にして管理者に引き渡す?そんなオバカな考えも捨てました。(ではどうするの?)何時迄この無様な姿を晒すのか?見て見るのも一考です?

Img_2783

Img_2785

Img_2786

Img_2787

雑草の伸びた花壇の中でどっこい。輝きを秘めている?イイエひっそりと息をしている?親父も別に腰を痛めた訳でも無いので散歩のついでに頑張ります?頑張らなくて良い。人の為では無い。全ては自分の為に。そして明日の為に。それ位の頑張りで丁度良い?

Img_2797

Img_2793

Img_2806

こんな所でゴルフをするオバカは居ないと思いきや居るんですなあ?毎回は見かけないがゴルフのアプローチの練習。池田も近くの練習場がマンションになり練習場が近くに無い。ただ車を使えば練習場は遠くない。ゴルファーのマナーも最低だね。この河川敷の管理。この看板の課がやっているのかね?(違います)?そんな気がする。

 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は朝から下痢ピー。大丈夫かい?大丈夫ではない?

Img_2701

Img_2702

Img_2703

Img_2704

下の集落を抜け森の中を抜けると懐かしい景色が見える。マイホーム2軒目を買った時の事が思い出される。あの歓びも一時だった。仕事は順調だったが親父の成す事は終わっていた?あの時はまだバブル終了の気配もなかったが、現在と同じだったのかも知れない。

前回この近くで保育園の送迎バスを待っていたママさんと話をしたが、この場所はバスが走っていない。マイカーが無いと生活は出来ない?近くの住宅販売プレハブの建物に入りかけていた事務員さんに声を掛ける。他愛のない話をしながら分譲住宅の売れゆきを聞いていた。環境抜群。ただ学校、スーパーは遠い?

Img_2711

Img_2715

Img_2716

西宮名塩ニュータウン。この新興住宅地の開発事業者がUR賃貸?行政(西宮市役所)の関わりが分からない。この開発された地域には7000人弱の人達が生活しているが分譲個人住宅と事業用の土地を何故「UR賃貸」が開発したのか?それは調べてみないと分からない。(そんな事はどうでも良い)

ところがこの地域のこの事実は全国各地の新興住宅地に共通する問題?(意味が分からない)それがこの現実です。「事業用地」は殆ど売れずに鍵が掛けられている?これからその事が問われる?(それも無い)この国の住宅用地の開発を「官」がやらなければならない理由は何も無い。

その事は問題にされないで「お役所仕事」で飯が食える?これはここだけの話では無い?地方創生を尤もらしく政治屋さんは口にするけれどこれが現実。親父も全く知らなかった現実。日本住宅公団がその役目を終えてもどっこい。お役人はその認識が無い?この国の住宅環境が外国に笑われた事があるが、現在はそんな事は無い?

Img_2717

Img_2718

Img_2721

この道はゴルフ場が出来た時に作られた道。今でもバスが通っているがその時間は朝夕だけ。下の国道からこの上の分譲住宅迄の道は1キロ。そこからゴルフ場迄2キロ。武田尾のハイキングコースはそこからゴルフ場の中を2キロ歩き、その先に山中を2キロ歩く。一度歩いた時、2度と歩く事は無いと思ったがファンクラブ作りますか?

Img_2722

Img_2723

Img_2724

Img_2725

名塩の3軒のお寺さんの1軒が見える。「教蓮寺」この地に本堂が建立されたのは明治元年と言われている。その時はさぞかし立派な造りだったに違いない。今でもその壮大な外観は失われていない?本堂には「蓮如上人」にまつわる話を絵解き風に描かれた4枚の額が掲げられている。(名塩 歴史散歩より)

Img_2726

Img_2727

Img_2729

この耕作地もだんだん耕作放棄地になる。自然も手入れがされなくなると一気に牙を剥く?これだけの素晴らしい里山も見向きもされなくなる。地域起こしと親父如きが叫んでも何も変わら無い?この地域の地権者は高齢になり価値も失われている?

Img_2732

Img_2733

Img_2734

Img_2735

「上の地蔵」博多の上ちゃん。元気でやっているかな?心斎橋のお店に行く事も無くなったがこの地蔵さん。今年の「地蔵盆」地域の人達の盆踊りが見れるだろうか?名塩の町で最後に行なわれ盆踊り。故郷の盆踊りは失われたがこの狭い境内にどれだけの人が集まるのだろう?

この境内に足を踏み入れたのは3回目。近くの「大峰山」の修験者「森本賢師(けんずい)がこの地に移り住んだのは大正十年の頃と言われている。(名塩 歴史散歩より)最初にこの場所を教えてくれたおばちゃんとも仲良しに慣れたが、最近は野良仕事も一服したのか姿を見る事は無い。

Img_2740

Img_2741

Img_2743

下痢ピーは「正露丸」が特効薬。それでも掛り付けの内科医は「それは一時凌ぎ」都鼻で笑っている?それでも下痢止めの薬は大概そんな物?親父の下痢ピーは「胃拡張」の結果?(アホ)食い過ぎて胃が完全に悲鳴を上げている?(吸収出来なくなっている?)これから体質を変えるには胃を若くしなければならない?(無理だな)(アホ)体質を変えましょう。胃を活発にする為には胃を小さくして下さい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

日本を代表する企業のおとぼけ?(危機管理の無さ)他も同じかい?

トヨタの女性初の外人取締役が麻薬の輸入で逮捕されている。何たる企業の恥さらし?その企業の広報は「事実を確認している」アホでしょう。日本の警察を舐めている?警察に逮捕されると言う事はどう言う事なのか?分かっていないのかい?

本人がどんなに否認しても明解な証拠があれば逮捕出来る。証拠が無くても明白な疑いだけでも逮捕される。日本を代表する企業にそれ位の顧問弁護士は居ないのかい?豊田社長の見識と社会的責任が問われる事をどれだけ危機感を持っているのかい?

この国の大企業のトップはその程度の感覚しか持っていないの?持っていないのだろう?政治家を最近は全く尊敬しなくなったがその最大の理由は単純明快。法に違反しても知らないと言い切れば法に問われない?ウソでしょう?重大な政治資金違反をして証拠隠滅(フロッピーディスクの破壊)をしても犯罪者にならない。

一般市民がそんな事をしたらどうなるの?知らないとは言わせない。それが自民党かい?マスコミが徹底して行なった政治家の社会的責任の追求?あれは民主党批判だったから?自民党なら何でも出来る?そんなテレビは見向きもされなくなる?(それがならない?な−んでや?)知らないから。知っても知らないと言うしかないから?

そんな誤摩化しが何時迄続けられると思っているんかい?まさか死ぬ迄とは言わないだろう?親父が激怒しても何も変わらない?そんな事はこんなデタラメが何時迄も続けられる訳が無い?(ところがそんな事はどうでも良いオバカが少なく無い)それでもトヨタの間抜けは許されない。

トヨタだけでは無い。殆ど知られていない「東芝」の決算内容の訂正?会社の決算が間違っていました?そんな決算報告書の原因調査を第三者委員会で行なっている?馬鹿だろう?そんな会社が大企業?社長だけでなく取締役は首だろう?

ところが大株主はそれを認めない?そんな会社が社会的制裁を受けない?何をとぼけているのだろう?それでも派遣法は成立?派遣者のスキルアップ?物が買えない時代になる事が深刻に受け止められないのは何故だろう?経営者は一流と呼ばれたのは過去の話かい?そう考えればいいのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

大阪中之島 高層免震タワー 55階建 日本一 否定されたけれど間違いない

東京武蔵小杉が54階建が日本一?別にどうでも良いけれど。
こんなマンションにどんな人が住めるのか?そんな事もどうでも良い。
「景気回復は着実に進行している」?日銀総裁が午後、景気判断を示すけれどそんな事もどうでも良いと考える事が出来ないオバカも少なく無い。

株価上昇の勢いが止まらなかった時、お馬鹿なマスコミは嬉々として?トップニュースで伝えた。株価が経済の勢いを示すバロメーター?(目安、指針、指標)その見方が間違っていた事を思い知っても関係無いととぼけるのだろう?

常識的に考えて物造りのコストは輸入原料、資材の値上がりで採算割れ?多くの国内の材料メーカーは「爪の先にロウソクを灯す」?様な塗炭(とたん)の苦しみを味わっているが間抜けな?マスコミはそんな現状を全く報道しない?

「塗炭の苦しみ」この言葉も全く死語になっているが「泥にまみれ炭に焼かれる様なひどい苦しみ」。マスコミのトップは政権と食事をしながら政権の苦しみは理解しても製造現場の厳しさは理解出来ない?そればかりでは無い。それも身から出た錆(さび)自業自得と哀れみの心も持ち合わせていない?何たる恥さらしだろう?

そんな情報に一喜一憂する事は無い。戦争法案は自衛法案?安全強化法案?安倍総理は尤もらしい詭弁(きべん)自己主張?嘘八百?論理的矛盾?でもこの言葉は人に依り考え方が全く変る。最近、この手の言葉を安倍総理は平然と口にする。

その論法の大元はどこになるのだろう?それが分からなかったが最近ようやく理解出来る。その事が分かれば多くの言葉が理解出来る。国会で野党がどんなに憲法解釈の間違いを追求しても聞く耳を持たないだろう?そして数の力で押し切る。

国会で分かり易い説明をする。この言葉がどれだけまやかしであっても創価学会員はどうでも良いのだろう?維新の会も取込んで反対意見を押さえ込む?そんな事をして成立させても日本がアメリカの後方支援は出来ない?そんな事も既成事実で自衛隊の様に変えられると思っているのだろう?何たる無様。そう思わないのだろう?

その事を思い知らされる時が来る。経済ショックが全てを変える?それも無理に違いない。最近歩きながら水分を補給するが自販機の飲み物が160円になっている?田舎の自販機だからと最初は考えていたが駅のホームも同じ?うそでしょう?本当です。

その対策を考えています。最寄りのスーパーで買う。ワンコイン(100円)いくら何でもこれはえげつない?サントリーが日本タバコの自販機を買収。それを機会にコカコーラの自販機も便乗値上げ?そんな思惑が何時迄通用するのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

民主党は議会人失格?自民党稲田政調会長。では自民党はどうなの?」あなた自身そんな事が言えるの?

民主党の実力行動?あんな猿芝居。三文オペラ。見たく無いけれどこの稲田会長の発言はおかしくないの?自民党の政策運営。国会運営。総理大臣の権力と国会議員の多数で何でも出来る?自民党はそれ程清廉潔白?知らなければ法律に抵触しない?

政治資金規正法がザル法だと批判されてもとぼけているのは何処の誰?国民を馬鹿にするのもいい加減にしなはれ。確かに野党の議員も最低。それ以上にあなた達自民党等議員も最低。そんな有権者の言葉を聞かされる事は無いのだろう?

憲法学者の多くの意見を聞き入れずに橋下維新の会を取込んで法案成立を計る?そんな事をしても憲法判断は変わら無い。あなたの地元では北陸新幹線の金沢開通でそんな事はどうでも良いのだろう?女性の政治参加はこの程度の事?安倍総理の言葉が絶対だと思っていると辞めてもらうしかない。

先日近くの駅前で「戦争法案反対署名をお願いします」と言われて無視した。親父達には関係無い事。それでも共産党員では無い。署名をしなくても憲法解釈は出来る。今回の国会で多くの法案が成立してもこの国は良くならない?そう思うのならば「反対」「反対」と叫ぶのではなく国会議員を替えなければならない。

その時、共産党が多数になるの?その事が問われている。選挙に行かないで反対するなと言われるけれどそれも間違い。多数決が民主主義の基本だから1票でも多い政党が好きな事が出来る。それも間違い。政治に関心が無い?これはオバカ?

今政治家に求められている事?それはどんな事にも謙虚に耳を傾ける事。それ以前に議員定数を減らして歳費の削減を計る。そんな事も出来ないくせに民主党批判。それを尤もらしく報道するマスコミ。何様だと思っているのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

皮膚ガンの検査は皮膚を取って検査をする。結果が出るのは10日後?

Img_2389

Img_2390

Img_2392

Img_2393

Img_2394

Img_2395

Img_2396

近くのパチンコ店。最近はテレビでもパチンコは「エンターテーメント」。大阪の閑散としている埋め立て地に「カジノ」構想は大阪都構想の反対多数と共に立ち消え?(実際は次の戦略を考えている)。人間の知恵は本当に浅はか?皮膚ガンの検査は皮膚を取って検査をするので自己負担2割で3400円。

パチンコ台に座ると10分は保たない?それでも平然として大当たりを期待していた。あの間抜けさは今は無い?パチンコ必勝法?競馬必勝法?株必勝法?お教えしますよ?最近そんな事を囁かれても心が動かないのは学習の成果だろうか?

それでも知りたい?それは人の逆を行く事だろう?ただしそれは確率的には0に等しい。ただ例外はある。株で大儲けをして地域起こしをしている若者が居る。そんな人は例外です。殆どが有り金を胴元に吸い取られる?

JRAのテレビコマーシャル。あんな間抜けなCMがなんで批判されないのだろう?「あなたの競馬が始まる」フダケんじゃないよ。「あなたの生活が破綻する」?そんなギャンブル依存症も少なくなったのだろう?

ただ間違いない事はギャンブルは胴元が儲かる。これだけは間違いない。ギャンブル収支表と勝因、敗因を記録すればその事は良く分かる。それでも止められないけどね。 アンタはどうして止めれたの?自分の間抜けさが分かったから?働いてお金を手にすればその事が良く分かる。警備員の仕事は最低だったけれどその事を教えてくれた。

Img_2397

Img_2398

Img_2399

Img_2401

Img_2402

近くの川底を掘り下げ下流の堰を低くした猪名川とその堤防の上。これ位の草をなんで「チャチャ」と刈れないのだろう?その訳は簡単。この堤防の管理者はそんな事より上司の意見を伺うだけ。この上司は1級河川の在り方を尤もらしく口にするけれど堤防の草なんてどうでも良い?その程度にしか考えていない?これからこの考えを潰します。?

Img_2403

Img_2404

Img_2405

一見綺麗に管理されている様に見える可動堰。ところがこの下流の川底を掘り下げてその下堰を低く改修している。ここで貯水する意味が分からない?オバカなNGOの会長はそれが地域起こしととぼけていたが、流石にこの100足らず上流にあった固定堰は取り払われている。この堰も役目を終えていた。ところがいつの間にか貯水。

Img_2406

Img_2408

Img_2409

親父からクレームを付けられて「早急に善処します」と言われた堤防の上の桜の下草。今年の春にこの堤防の上に24本の桜の若木が植えられる。ところがその工事費は誰が負担したの?その後の管理は誰がするの?草が伸びて荒れ放題?これから親父が綺麗にして行く?

お役所が善処する前に親父が綺麗にする?そしたら日当頂きます?(そんなアホな)気合いを入れて草抜きをしていたらお腹が下痢ピー?昨夜のカルピス乳酸菌の効果無し?皮膚の化膿止めと胃薬が作用したのかな?公園のトイレに駆け込む。(アホ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシャ問題?何の事?分からないオバカが殆どです。(アナタもね)

Img_2370

Img_2371

Img_2373

昨日のニュータウン。コンクリートの壁の上は広い分譲住宅だった。数ヶ月迄は全く知らなかったニュータウン。ここは半世紀前迄は静かな里山。水田が在ったとは全く考えられない。それだけこの国が豊かになったと言う事?

それだけこの国の住宅環境が良くなったと言う事?それは半分は正解。半分は間違い?。正確に言えばそれだけの経済。生活の改善?多額のローン(借金)を家賃変わりに払っているだけ?そのお陰でこれだけのニュータウンが出来ている。

この丘を買い占めて宅地分譲をしたのはUR賃貸?(旧住宅公団 団地を開発し安い価格で勤労者に住まいを賃貸で提供していた?)その会社がいつの間にか訳の分からない官僚の天下り団体になっている?「民で出来る事は民で」あの小泉改革は今でも実現していない?郵政民営化?10月から民営化される?

こんなインチキがまことしやかに伝えられている。「行政改革」「公務員改革」「国会議員削減」アベノミクスの成功?は全てを蹴散らしている?イイエ。それ以前の問題です。このニュータウンを歩けばその事が良く分かる。

そしてこんなニュータウンが全国何処でも見る事が出来るのだから、国の財政は破綻して当然かも?ギリシャは国家の借金を払えなくなる?世界的金融危機が目前に迫ってもこの国の経済は関係無い?ウソをつけ。

ボクシングの強烈な顔面フックを浴びないとボディボローでは関係無いととぼけていられるのだろう?そんな政治と経済政策がどうして支持されるの?その原因が分かりました。謝った情報。知らないと言う間抜けさ。それがこんな國の形を正当化している?信じられない?これからその現実を目の当たりに出来るでしょう?

親父のブログで?イイエ貴方の生活が大きく変わります。その危機感に直面しないと分からない?その時は遠くない事を安倍総理自身が認識していない?だからこんなおかしな日常が何時迄も続くと考えている?

安保法制の採決に維新の党の協力を求める?そんな事が許されるの?多くの国民はそんな事はどうでも良い?その事が間違いである事を教える伝道者は居ない?国の豊かさの象徴は「富の分配」富める人は金満体質で更に豊かになり、貧しい人はその日暮らしの生活に追い込まれる?そんな生活に夕暮れが迫る?夕暮れの時は美しいが真っ暗闇の中でどんな光明を見出す事が出来るのだろうか?

Img_2374

Img_2375

Img_2376

Img_2377

Img_2379

この看板の案内図は「塩瀬中央公園全体案内図」となっているが、実際はこの街全体の案内図。公園と書かれているがこの案内図だけでは良く分からない?(地元の人は良く分かる)。初めてこの街で「名塩下滝」を探した事を思い出す。

誰に聞いても分からなかった。その訳は西宮市の観光協会が勝手に宣伝していただけ。このニュータウンの下を流れている「名塩川」の案内板にも無い滝だった。滝その物は一見の価値は在ったが地元の人が見向きもしない滝。

当然この案内図にも表示されていない。(滝は左下の森の中に在った)。その近くに国道が通っているがバス停で聞いても知らなかった。その程度の事。この公園管理もシルバーに委託され無茶苦茶広い。その理由も分かる。

この案内図のほぼ中央から左は上半分と下が急傾斜地と川。公園が整備されているが歩く人は殆ど居ない?広い公園は地元の憩いの場?このニュータウンに上がる広い道は右側と左の右から廻り込んでいる。ほぼ中央下に急傾斜を登るエレベーターがある。

スイス サンモリッツで見たエスカレーターでは無かった。エレベーターは2機在るが朝夕のラッシュ時には階段を降りる人も少なく無い?高齢者にはそんな真似は出来ない?それともここにはそんな元気な年寄りも少なく無い?そんな事は無いだろう?それに比べるとサンモリッツの丘の上の街。歴史が違うのだろう?

Img_2382

Img_2384

Img_2385

Img_2386

Img_2387

Img_2388

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

2点では勝てないか?読売巨人軍?ミニキャンプで出直せ。

Img_2095

Img_2096

Img_2097

大阪はうっとおしい梅雨空。プロ野球交流戦の結果も何たる恥さらし。巨人が3連敗を2階もしても首位が入れ替わらない?何たる間抜けなセントラル?完全にカモにされている?人気はセ?実力はパ?何時迄そんな事が言えるのだろう?

こいつら本当に何か勘違いしている?自分達の力を見誤っていないか?そんな勝負をしていたら見放される?そうは考えないのだろう?そのうち見向きもされなくなる?選手だけでは無い。球場に足を運んでいるファン?彼等も又、アホその物になっている。

これだけコケにされても応援します?バカだろう?阪神の間抜けさが他人事では無くなる。中畑の「絶好調」は「絶不調」になりあのお調子は見る影も無い。ザマーミロ。今夜はテレビも何を見るのだろう?ブログを書きましょう?アホ。

Img_2099

Img_2100

Img_2101

今日の天気の様なうっとおしい野球と競馬中継に見切りを付け2時から歩き始める。小さい頃から「巨人」ファンの親父には珍しい事。お金を使わないで「ヤジ」を飛ばせるのだからこれ程結構な物は無い?ところが最近、テレビを見ながら殆ど音声を消している。見てられない。こんなにつまらない野球は見たく無い。

Img_2102

Img_2106

Img_2110

勝負の世界だから負ける事もある。ところが今回の無様な結果になった伏線はオリックスの3連戦にある。パリーズ最下位のチームに3連勝しておかしくなる。運が味方して勝てた試合をオバカ達は勘違いする。

当然その後の結果は惨憺たる結果?良くある話?国の政策でもアベノミクスの成功で「なんでもあり?」そんな政府を支持しても関係無い?何たるオバカな国民だろう?戦前のあのオマヌな協力?そんな歴史も知らない?

それが自虐的歴史認識?国の指導者がおかしい時、間違いを口にする事は決して間違っていない。お大師さんもその事を教えていないのだろうか?最後にお見せしようと思った本日の目的地の久安寺の具足池。

その看板も間違っている?何が?間違いを正す事は必然の事。それ位の事を教えられないのだろうか?宗教が他を批判する時、国家権力の前には是非も無いと説くのだろうか?空海の教えはそんな物では無いだろう?

それとも空海が最澄の間違いをどれだけ痛烈に批判したのか?そんな事はどうでも良いのだろうか?宗教が新興宗教に牛耳られる?空海の教えは何処に行ったのだろう?宗教は心の支え。ところがその心が卑しいとその人自身が卑しくなる事を自覚しないのだろう?有難ーいお言葉。その言葉は自分自身から発信される事を理解しなはれ?

Img_2270

Img_2266

Img_2269

不足感と不満は違う。不足感と不満を一緒にしたら「高野山の建設が出来なかった」?事を知らないのだろうか?知らないとは言わせない。高野山の建設がどれだけ難行で多くの人の支援を求めたか?

国家の支援だけでは足りずにどれだけ空海が不足の布施を求めたか?この看板には書かれていない。そんな事は言っていない?ただ不満をタラタラ重ねるだけでは貴方自身が不幸です。そう言いたいのだろう?余計なお世話です。

この国でどれだけの不満の声が国家権力で弾圧されたのか?知らないだけだろう?その流れは今でも変わら無い。派遣法案で派遣労働者の地位向上を計る?何たる誤摩化しだろう?それでも景気は良くなる?バカだろう?

給料が少なくなって生活に追われてどんな買い物が出来ると言うのだろう?そんな人は少数?本当にそう思うのだろう?そして彼等は関係無いととぼけていられるのだろう?今、本当に求められている事。その事が分からないのではなく分かっていても政治屋さんの利益にならない?本当のそうなのだろうか?

そうだとしたら政治家も不要?それが戦前の軍事国家でした。軍人も又、経済の勉強が出来ていない。天皇陛下万歳、お国の為に命迄捧げて下さい?死んだら靖国で英霊に成れる?そんな考えが復活するのだろうか?

軍事国家には成れない>資本主義国家には成れない>共産主義、社会主義の国家にも成れない>勿論創価学会の国にも成れない。この国はどんな国に成れるのだろう?国民一人一人が豊かになれる?そんな国は元々存在しないのだろうか?

理想な国を求める前に理想的な死に方をしないといけない?何と哀しい国になるのだろう?今日は父の日?弘法大師誕生日です。ホンマかいな。今日は満開の「紫陽花」を見て来ました。父の日も全く関係のない一日でした。

Img_2112

Img_2113

Img_2114

ここは今年の春。桜の若木が移植される。最初の頃看板が合ったが誰かが寄贈した物?ここは堤防の上で国土交通省の管理地と思うが定かでない。その表示が無い。折角の桜の若木も雑草に根元を占領されている。

どれ位掛かるのか?よせば良いのに草取りを始める。少し頑張るときれいになる。それでも今日は紫陽花を見ないといけないのでここ迄。明日から暇を見て草取りを始める。河川敷の花壇どうするの?明日近くのラーメン記念館に行って聞いてみよう?

(止めなさい)どうして?(門前払い?)そんな事は無いでしょう?ひどい現状を見れば対策を考えてくれるかも?(微妙)合う人とその人の感性が問題だな?それは明日のお楽しみ?門前払いの確立も低く無い?

その時は市役所?両方は手が回らない。(アホやのう)。笑われている「何もしないで取り澄ましている人間より、何かをしてそして恥をかく人間の方がどれだけマシだか分からない。人は人に笑われながら成長する。「守谷語録」てか?

Img_2117

Img_2118

Img_2119

Img_2120

ここは以前は鉄製の垣根が無かった気がする。外は国道。車道との間に歩道があるから車の心配は無いがこのまま放置をすると草むらに覆われる。どうしてこれ位の無償の草取りが出来ないのだろうか?行政にそんな部署が無い。

大体、この場所の管理者が明確にされていない?そんな事はありません。ここはれっきとした堤防上の道。管理者は国土交通省猪名川河川事務所です?違うのかな?近くのお役所に行って聞かないと分からない?(行くだけ無駄?)かもしれない。

Img_2121

Img_2122

Img_2124

Img_2125

罰当たりが道路のすなゴミをちゃっかり捨てている。それでも草抜きはしないのだろう?これから一本一本、一日一日と散歩の度に草抜きをしょう?何本あるのか知らないが15本前後?ここなら家から少し歩くけれど週に2回。7月の終りには済ませられるに違いない?そうなると又一つ、賢くなれる?(そんな物ではありません)

Img_2127

Img_2129

Img_2130

草は面白い様に抜ける。この桜の若きを植える時にどれだけ穴を掘ったかが良く分かる。廻りの柔らかい土も廻りからさんだん固くなっているが流石に根元は柔らかい。その土を振るい落ちしているとその土が手と顔に飛び散って来る。今日はここ迄。

Img_2131

Img_2132

Img_2133

木が枯れない様に散水工事迄行なっている。これも税金。ところが草取りの管理迄は出来ないとお役所の人間はとぼける。後は自治会の皆さんで?ここには民家が離れている?彼等も又、自分とこの庭で無いとそんな事は出来ないとお断りするのだろう?結局その結果がこの有様。どんこんならん?(どうにもこうにもならない)

Img_2134

Img_2135

Img_2136

桜の若木はしっかりと支えられている。しかしこれも何時迄も丈夫である訳が無い。それ迄に若木が根を地中深く張るしかない?それ迄持ってくれるのだろうか?それ迄に何とかしてこの雑草を綺麗にしないといけない。今年は親父がやりますが来年は誰がしてくれるのだろう?そんな事はどうでも良いのかもしれない?

Img_2137

Img_2138

Img_2139

今週末又綺麗になった所をお見せします。今日は思いがけない道草で余計な時間を費やす?それでも人生何があるか分からない所が面白いのかも?日本郵政の簡易保健のCMの様に「それが楽しい」とは思わないけれど。

日本郵政の民営化。まだ実現していないけれど日本最強だった労働組合は完全に叩き潰されている。社長は死ぬ迄続けるの?この会社。それ程に年寄りでないと社長が務まらない?そうではない。これも政府の意向?

「民で出来る事は民で」あの小泉の郵政改革から何年経っているの?自民党の民主党批判は全てまやかしだった事が証明されている?「純ちゃん」と絶叫したババ達は何をしているのだろう?ロクな人生が送れない事をどれだけ実感しているのだろう?(アンタに言われる筋合いは無い)確かに。

Img_2150

Img_2151

Img_2154

ようやく旧街道に入る。寄り道をしたり道草を食わないと駅前からここ迄20分。しかし殆どの人がこの道を歩く事は無い。理由は国道沿いの歩道は埃と車の騒音、排気ガスが多くて歩けない?歩く人は殆ど居ない。駅前からここ迄バスで来るには近過ぎる。この道もガイドが無ければただの田舎道。梅の実が色付いていた。

Img_2156

Img_2158

Img_2159

左には国道が通りオバカなバイクと右翼の街宣車がデカイ音を立てているが、この田舎道には人気は無い。それでも「地方創生」日本全国津々浦々に元気を取り戻す?ふざけるな。これが地方の現実。都会の一流ホテルで飯を食っていたら分からんだろう?

そんな政府に何で支持されるの?それもマスコミのインチキ?彼等は政府に睨まれると仕事が出来ない?何時からこんなおかしな国になったのだろう?折角電話をして来てくれたtakeさんにまくしたてていた。最低の親父です。

こんな親父のボヤキを聞きたく無いだろう?そのうち落とし前を自分でつけなければならない?「人間万事塞翁が馬。」今更生き方を変えろと言うのが無理だろう?成る様に成る。我が道を行け。「ケセラセラ」

今日、歩き始めた時は息苦しかったがこれだけまくしたてる元気があればしばらくは大丈夫に違いない?親父のミニキャンプ?そんな物は必要ない。そんな事を求められる報酬を手にしないといけない?アホ。もうすぐ日が替る。明日は今日の延長線?元気があれば何でも出来る?大阪駅迄でアントニオコールをしていたオバカはどうしているのだろう?

Img_2160

Img_2161

Img_2163

近くの大型ショッピングセンターの建設が予定されている?郊外型のスーパーが日本各地に出来て多くの買い物客を呼び込んでいるがここもそうなるのだろうか?そう言われるとこの近くには無いのでお客を呼び込めるかも?しかし何でどでかい大型資本が進出するの?それも単純明快。税金を取られるよりお店を造った方がいい?

Img_2166

Img_2167

Img_2168

Img_2171

Img_2172

Img_2173

Img_2175

Img_2176

Img_2178

Img_2183

Img_2184

Img_2185

この集落は「植木」の街。ただ植木の街と言われても植木だけで成り立つ家は多く無い。多くの人は狭い田畑で収入も多く無い。TPP交渉(環太平洋パートナーシップ)は進展しないが当然だろう?間抜けなマスコミ(読売)はガセネタ(政府高官の希望的観測)を流して久しい?

安い美味しいアメリカの米が輸入されれば日本の農業は成り立たない?それ位の事が分からんかい?日本の農業のあるべき姿?それ位の事が語れんのかい?円安でも日本経済は成り立つとほざくのだからお話しにならない。それでもTPP交渉はまとまる?

まとめて見なはれ。安倍政権は崩壊です?この政権、マスコミの評価は悪く無いが北朝鮮の拉致問題、成長戦略、高齢化、少子化対策、地方創生?辺野古沖埋め立て。何が自慢出来るのだろう?東北震災対策?福島原発対策?景気対策?

こんな政府が支持される?マスコミの代表とどんなに仲良くしても問題は何も改善されない?その程度の事が分からんのかい?アホだろう?この化けの皮を誰も剥がす事は出来ない?そんな事は無い?そんな事を正せないのだとしたらお大師さんも終りです。(コラ)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日韓友好議員連盟がサッカーで友好をアッピール?何たる政治感覚?

日韓友好議員連盟。何をしているのかと思っていたら韓国でボール蹴り。(サッカー?)韓国から日本の韓国に対する歴史認識を問われ、韓国の大統領から口汚く「慰安婦問題の未解決」を口にされる。韓国国内の政治問題を日本の歴史認識ですり替えていると批判されても聞く耳を持たない。

親父は韓国には行った事も無いしこれから行く事も無い。韓国がこの国にどれだけの影響をもたらしたのか、古代の歴史を学べば天皇家との繋がり迄否定出来ないが、そんな事も知らないで戦前のオバカな指導者は韓国、北朝鮮、中国を支配した。

しかし韓国も北朝鮮も中国も隣国。戦前の軍国主義を反省して北朝鮮を除いて国交は回復している。しかも韓国には莫大な戦後補償を行なっている。現在でもその事を知らない韓国、日本人が少なく無い。

その事をこのオバカな議員達は国民にどれだけ説明しているのだろう?それが問題だとは思わないのだろう?読売の新聞報道を見てもそんな事は何も書かれていない?(読んではいないけれど)韓国人の被害者意識。日本人の歴史を知らない間抜けさ。

そろそろこの現実を打破しないと何時迄も両国は仲良くなれない。その事で一番不幸になるのは韓国民。日本人は韓国抜きでも何も困らない事をどれだけ理解しているのだろう?サムソンの携帯が日本で売れなくても問題ない?ウソをつけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

派遣法改正。安全保障法案成立。そんな政府が支持される?

Img_2045

Img_2046

Img_2048

Img_2049

Img_2050

Img_2051

今日は近くの散歩コースを歩く。本当は「花の寺」久安寺迄歩いて満開の紫陽花を見るつもりでした。ところがつまらないプロ野球交流戦が3時からだったので出掛ける時間が遅くなる?それでも4時には見切りを付けて出掛ける。近くのおにぎりやさんをを冷やかしておにぎり2個ゲット。歩き出すと雲行きが怪しくなる。

歩き方も怪しくなる。目的地変更?川底を掘り下げ堰を低くしたので3メートル水位が下がった皮を見ながら写真をゲット。ところがギッチョンチョン?この上流300メートリ足らずの所に架設の堰が復活。水位も一気に3メートル上がる。

この河川管理。どうなっているのだろう?今、この堰は大人も子供にも格好の遊び場にしているが、堰が壊れたら大事故になる?そんな心配は無い?でも堰はゴムチュ−ブ。耐水性と強化ゴムの材質で安全は100%?どんな安全が保障されているのだろう?

Img_2052

Img_2054

Img_2064

余計な心配をしているが今年も大雨が降れば間違いなくこの河川敷も冠水する。昨年はここは右側のアスファルト迄だったが、今年はそんな心配は無用?それは全く根拠が無い?それでもこの場所を管理している国土交通省猪名川河川事務所は「そんな心配は無い」と言えるのだろうか?

その事を問い掛けるのは親父だけ?これは余計なお世話では無い。ところがそんな事は全く問題にされていない?対岸の堤防内の川の中にバーベキュ−の出来る公園が出来ている?違います。公園の様に水路が造られたが大雨が降れば一気に流される?そんな事はどうでも良いのだろう?バ−ベキューが出来る?勝手にやっているだけです。

Img_2058

Img_2055

Img_2060

気持の良い散策の道。雑草が伸びると靴がすっぽり埋まるが一度刈られているのでまだ大丈夫?鳥の楽園?音を立てずに近寄るとポーズを取って呉れる?それでもこれ以上は近づけない。立ち止まって様子を窺っているとジャカマシイ親子が耳元でがなり立てる?後ろを振り向きながら顔をしかめても無視される。

Img_2061

Img_2062

Img_2063

飛行機が離陸してすぐ左に旋回する。そのまま旋回を続けると東に向かい、旋回を止めると西。この飛行機に乗ると東京も大分も1時間。それでも利用するのは年に1度有るか無いか?飛行機は今でも好きでは無い。当然高所恐怖症。一番好きな乗り物はゆったりと出来る新幹線?アホか。この先に本日の目的地はある。

Img_2065

Img_2079

Img_2080

そう。草ぼうぼうの花壇です。この花壇は寄付されたもの。その管理は全くされていない。その花壇も大分綺麗になりました。今年の夏には追われるかな?親父一人では何ともならない?そんな事はありません。口先だけでは何も変わりません。

Img_2067

Img_2068

Img_2071

 

Img_2077

百福さんが厚い雲の上から笑っている。無償の代償は何も無い。それで充分です。これで美味いビールが飲める?りんごジュースが飲める。久し振りに1ℓ空にする。(コラ)枯れた草に火を付けると一気に燃え上がる?(止めなさい)そうします。

Img_2076

Img_2073

Img_2070

ここ迄1人でやれたらそろそろ終わりかも。選手交替しますか?それとも乗り込んだ船。向こう岸に着く迄(花壇を綺麗にする迄)1人でやりますか?2つあるから無理に決まっている?為せばなる?ならぬは人の為さぬ事なり?お袋から聞かされた言葉。この言葉は米沢藩主で名君と言われた上杉鷹山の言葉。

「成せばなる。成さねばならぬ何事も。成らぬは人の成さぬなりけり。」この絶対的自信。この言葉が自己暗示の言葉と言う事をお袋は教えてくれたに違いない。真面目だけでは駄目。優しさだけでは駄目。己の弱さを克服せよ。

そんな厳しい言葉は言われなかったが自己暗示は弱かった。言葉の詰まりを気にして輪読が出来なかった。オバカに笑われたが凹む事は何も無かった。今なら恐れる物は何も無いが、若い時にどうしてそれ位の太々しさが無かったのだろう?

それでもその代償は今からでも取り戻す事は出来る?政治屋には成れないが「人、地域、高齢者を元気にする」事は出来るに違いない。派遣の人を苦しめて、自衛の為の戦争が出来る国にする?そんな政府が何時迄も支持される?安倍政権の道筋がやっと見えて来る。政治に関心が持たれない?何様だと思っているのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は久々の梅雨の晴れ間。昨日の梅田も暑かった。

今日は気持の良い梅雨の晴れ間?(嘘をつけ)
気分は晴れない?(どうして?)何でだろう?
テレビをつけてもコメントが多過ぎる。自分では「おしゃべり」のくせに人の意見は聞きたく無い?そうではない。親父のおしゃべりは「うんちく」がある?

「うんちく」?うんち?一字違いで全く言葉が違うが「うんち」にくがつけば「有難いお言葉」そうなる様に言葉は面白く語らないといけない。親父の言葉にも面白さが無い?それは話の相手が違うからだろう?長い間「おやじのつぶやき」は「他人」を意識していなかった?そうでは無くてどうでも良かった。それを変えなさいと言われている?

誰に?「閻魔大王様」嘘をつけ?嘘です。全く無視して結構。それでもこのブログを初めて7年?そろそろ第二エンジン点火?その必要も無い?昨日介護保険の厳しい現実を聞きながらその事を痛感していました。

多くの人は知らないが(知っている?)この国のセイフティネット(社会保障制度?違う?最低限度の生きる糧を一時的に行政が保障する)は不備で既に出来上がっている制度も歪(いびつ)改善が為されていない?

健康保険制度は肝心の保険料の未払いが増え、医療費も増え、制度は完全に破綻している。その赤字を企業の健康保険料で補填し更に税金の投入で何とかその制度を維持している。その制度も市町村単位では成り立たないので都道府県単位で維持する?

それでも今の様に体調を崩せば「病院」。何時間も待って短時間の診察を受ける?
自分の掛り付けの医者を持たないで自分の体調管理も出来ない?体調を崩せば検査をして処置すれば元気になる?そんな物では無い事を全く意識しない?バカだろう?

昨日そんな疑問を感じながらこの街の介護保険の実態を聞いていた。介護保険制度の実態の殆どを知らない。その話を聞きながらこれからの高齢化社会、少子化社会の厳しい現実に愕然としていた。他人事では無い。

親父でも何時要介護になっても不思議は無い?(そんな事は無いだろう?)ハイ。そんな事はありません。しかし、誰にもそんな事は言えない現実がある。その事を知らないだけ。オバカです。その時は何とかなる?何とかなりません。悲惨な物です?

それではそんな現実をどうして知らないの?これも単純明快。最近良く言われる尤もらしい言葉。「自己責任」です。厳しい現実を人の所為にするな?ところがこの言葉を嘘です。既得権益を手にしている人達はこの事実を無視しているだけ?

ところがその費用がうなぎ登りでその事を尤もらしく自慢して手柄にしていた政治家、中央の官僚達もそれではお金が足りない。この国は「福祉国家では無い」れっきとした「資本主義国家」資本家代表は少なくなったが政治家も経済界も「福祉」より金儲け。その為には地方に多くの道路を造りインフラを整備する?

そんな政治屋さんが支持される。和歌山に行って見なはれ。地方に行って見なはれ。眼の玉をひん剥かれるドでかい公共工事?が淡々と行なわれている?国の財政は間違いなく破綻する?その対策は税金の払えない人を少なくする。?

こんな単純な事がどうして分からないのだろう?生活保護を受け医療費はタダ。生活保護を抜ける生活の立て直し(仕事を見つける)そんな現実が何処に在るのだろう?それでも景気は回復?政府に景気対策を求める?人間は何時からこんなに間抜けになったのだろう?

そんな事はどうでも良い。自分の生き方を変えれば良い。それも誰にも出来る事。そう。歩け。歩け。歩けなくなっても歩けるだけ歩け。歩けなくなったら呼吸の仕方を変えろ?呼吸の仕方だけでも体質を変える事が出来る。

それ位の事をどうして学べないのだろう?バカだからです。(コラ)後どれくらい生きられる?それは飽くなき生命の探求?に違いない?アメリカの詩人サミュエルソンの言葉を知らない人も少なく無いが、本音を言えば「青春とは一時の事」年老いて青春とはとても言えない。自分の顔を手鏡に晒して見なはれ。その現実に愕然とする?

鼻は上を向いてだんご鼻。頭は禿げてあれだけ自慢していたまつ毛迄も薄くなっている。先日皮膚科の診察で若い医者に鼻で笑われた。「洗顔はごしごしやらないで下さい」顔のしわはまだ目立たないが瞼(マブタ)が眼玉に足れている?

そんな顔形を変える事は出来ない?最近、顔の皮膚が瑞々しさを失っている。無精髭が伸びて折角プレゼントされた電気剃刀の切れも皮脂で悪くなっている。近くの電気屋さんで「刃」を替えないといけない?切れの悪い刃でヒゲを剃ると皮膚が荒れる?それだけでは無い。皮膚にバイキンが入って点滴治療を受けた事がある。アホ。

電気カミソリで無精ヒゲを剃って脂ぎった顔を「クリームみたいな石鹸」で洗い流す。カミソリで傷ついた肌が喜んでいる?久々に感じる爽快感?そうかい。そうかい。そう感じるかい?(ダジャレかい?)これは癖になりそう?少し肌がピリピリするけれど?お肌に優しいメンソレータム買いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

収入は年金だけ。介護保険料はプラス3000円。その説明を聞く。

Img_2023

Img_2028

Img_2034

今月から年金支給額が4000円増え介護保険料が6000円増える。
年金が増えた理由は分からないが(調べれば分かる)介護保険料が増えたのは3年間据え置きの見直し?住民税も2500円増えているので振込額は5000円のマイナス。何処かのオバカは景気は順調に回復とか戯けた事を言っているが、それは彼等の景気。

来週月曜日には派遣法案も成立。それで政府、監督官庁は多様な働き方が出来ると「自画自賛」しているが今、本当に求められている正社員の働き方については何も改善されない?そればかりでは無い。肝心要の「公務員、政治家の身を切る改革」は何も改善されない。それでもそんな政府が支持される?何たるオバカな国だろう?

その事がいくら問題にされても何も変わらない?何故だろう?それも単純明解。深刻な問題が誤摩化されている。その張本人は報道機関?今読んでいる「水上勉」の「短編名作集」草隠れを読んでいると本当に哀しくなる。この国は本当にひどい国です。

労働組合活動家の徹底した弾圧。国を批判する事を許さなかった公安警察。(でもそれは戦前の話。)現在は民主主義で何でも発言が出来る。確かに。それでも憲法は政治屋さんの判断でどうにも変えられる。政治家が絶対的な力を持っている。

ウソをつけ。こんな政治家を何処の選挙民が支持しているのだろう?それすらもマスコミは伝えられない。何でか?お友達だから?そんな事を言ったら叱られる?冗談ではありません。お大師様がどんな思いで現在社会を眺めているか?それ位の事を考えた事が無いのだろう?

今日は1年ぶりに市役所の介護保健課訪ねて「介護保険制度」のお勉強をして来ました。この制度は発足して高齢者の介護は改善されたの?されました?しかし公的介護施設は現在は満員?入居希望者は200人を超えている。この現実を知っている?

しかもこの現実は増々厳しくなる?介護が必要になる高齢者はこれから更に多くなる。今でも介護が必要な高齢者、認知症、障害者の多くは家族が面倒を見ている?この厳しい現実は殆ど知られていない?高齢者が高齢者を介護する。その悲惨な現場をオバカなマスコミは殆ど伝える事はない。それで景気回復?バカだろう?

Img_2035

Img_2039

Img_2040

Img_2043

久々の大阪駅前。親父が大阪に出て来た事はこのバス停留所の前は市電の発着所だった。大阪の市電が廃止されたのはそれから6年後だった。理由は車の渋滞。その市民の足を今、バスが補っている?市電を廃止した時の行政の対応は地下鉄でその代わりを補う?

ところがその交通行政は一部は正解?ところがバス路線の見直しは無い?信じられない事にこの駅前の広い場所がバスターミナル?半世紀前と変わらない?今、その整備事業が進められている。これが大阪の玄関口?ここがバスターミナルになる?

親父が死ぬ迄その景色は変わら無いのだろう?大阪はこれから何を自慢して行くのだろう?こんな間抜けな駅前は何処に在るのだろう?もう少し長期的な都市計画、都市交通計画は出来ないのだろうか?京都四条通りではもっとひどい都市交通整備事業?が行なわれている?大阪も京都もどんな顔をして都市計画を行なっているのだろう?

Img_2041

Img_2042

Img_2044

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

安保法制合憲?その論理アナタは支持するの?憲法学者より政治家の論理が正しい?何たる不遜?

Img_1970

Img_1971

Img_1972

この上に上がると「野口英世」の記念碑がある。何故ここに?そんな疑問を感じたのは何時だったのだろうか?その疑問を解くにはこの上に上がると良く分かる。最近はそんな事もどうでも良いと考えている人も少なく無い。ここは紅葉の名所。そんな事も知らない人も多い。

憲法解釈。多くの人が多くの事を語るが殆どの国民はそんな事は知らない。自衛隊の憲法解釈は創設当時から多くの違憲があるが「砂川判決」で合憲と認められている?そんな事も殆ど知らない?既成事実を重ねて国の防衛のあり方を変える?この国は先の戦争、国の指導者、軍部の独走をどれだけ学習しているのだろう?

そんな事もどうでも良いのだろう?安倍総理がこれ迄の国の憲法解釈を変える?そんな事を誰が望んでいるのだろう?彼も又、第一次安倍内閣で国民の支持を失った教訓を忘れてしまったのだろう?その事が全く問われていない。

親父達は戦場に立つ事は無かったが学校と帝国軍人の砲手だった「親父」の生き方を見ながら国の過ちを学習した。アメリカとの軍事同盟の強化で国の安全を図る?そんな考えを誰が求めているのだろう?

国の安全保障は軍事力だけで保つ事が出来無い事は「アメリカ」自身が良く分かっている。安倍さんがどんなに軍事力の強化を図ってもそんな事は支持されない事を「彼」は理解出来ないのだろうか?

それともアメリカと共に中国の軍事力に立ち向かう?中国の軍事力の強化はそれだけでは「張り子のトラ」である事をどうして学習出来ないのだろう?政権崩壊。その言葉を思い浮かべる事は無いのだろう?思い上がるな。指導者は常に謙虚でなければ他国を批判する事は出来ない。

Img_1973

Img_1974

Img_1975

Img_1976

野口英世の「偉業」も多くの若者達は知らない。親父が18歳で大阪の企業に就職した時、その時の面接で問われた「アナタの尊敬する人物」。それは何故か彼ではなく「シュバイツアー博士」だった。野口英世を知らない現在人に彼の偉業が知らないのは当然だろう?親父自身も彼の献身的な生き方は「聞きかじり」に過ぎなかった。

改めてウィキペディアで検索して見ると彼の人生を「生きる術」の探求と支援。日本人は江戸時代多くの外国人に接する事は無かったが、その限られた人から紹介された言葉は「その微笑みと優しさ」だった。今、どうなのだろう?その事を思い知らされていた。

Img_1978

Img_1977

Img_1979

野口英世の偉業を知る人は少ない。彼がアフリカの大地で為した偉大な功績は現在の日本では忘れ去られている。同様の社会貢献をしたドイツの医師、哲学者、音楽家の偉人の名前は全く忘れ去られている。日本の医療、医は仁術と教えてくれた先人の功績は現在では違うのだろうか?そうではあるまい。

そんな先生に巡り会えた歓びは忘れてはいけない。人は人に支え合いながら生きて行く。支え合いながら。その事を忘れてはいけない。でももう手遅れ?人生のゴールは遠くない?それでも自己管理をしなければいけ無いのだろうか?そんな事はありません。ただ歩ける事は無情の喜びに違いない。

Img_1980

Img_1982

Img_1983

これ迄長い間錦秋の時を繰り返しながらこの谷が教えて来た事。それは惜しみの無い感動と無償の優しさ。長い間失っていた歓びを今年の秋も教えて呉れるに違いない。京都高雄の「神護寺」で眼にしたあの景色は忘れていない。この谷の燃え上がる秋は今年はどうなのだろう?それはアナタの心の中にあるに違いない。

Img_1996

Img_2000

Img_2001

Img_2004

Img_2006

Img_1984

箕面滝道は片道2、8キロの舗装された道。行き交う人は殆どがカップル。それでも今日も心は晴れて居た。人の生き方は様々です。そして哀れです。親父の人生も決して幸せだったとは言えないが悪くも無かったに違いない。深い緑のシャワーを浴びながら夢中にカメラのシャッターを切っていた。雨も少し強くなっていたが全く気にしていなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

今日は箕面の森林浴?マイナスイオンもプラスのイオンも関係無し。

Img_1893

Img_1895

Img_1896

昨日の続き。このすぐ上を車道が通っているとは信じられない光景です。この道は久し振りに歩く。親父はいつもこの下の道を歩いている。その道は谷筋。その道も今では明るくなっているが、その反対にこの道が薄暗くなっている。それだけ木々の枝が伸びたのだろうか?

Img_1897

Img_1898

Img_1901

以前腰を降ろした丸太の腰掛けが朽ちて座れなくなっている。あの時は同じ道を歩きながら完全に疲れていた。あの時よりも元気になったのだろうか?そうではない。歩き方が遅くなっただけだろう?当然疲れ方が違って来る?成る程?

Img_1902

Img_1904

Img_1903

ひょうたん島コースの展望台。天気予報は雨模様?当り。しばらくはこんな天気が続く。九州南部は大雨で深刻な被害が予想されているが、他人事の様に考えている?景気もそうだろう?景気対策を政府にお願いをする?

政府に出来る事は税金の無駄使い?それ位の事が分からんのだろう?今一番求められている事?それは赤字財政の解消?それ位の事が分からんかい?関西でも壮大な高速道路工事が続いている。この工事が完成しても新名神の全線開通はまだまだ何時になるのか分からない?

それ迄にどれだけの税金が使われるのだろう?関西人の殆どがそんな事は分からない?アホだろう?もっと現実を知らないと高齢化、少子化対策なんて出来る訳が無い?それでも自民党、公明党の支持は高い?うそをつけ。マスコミのインチキは眼に余る。

Img_1906

Img_1908

Img_1909

山歩きの出発点に戻って来る。次に歩くのは何時になるか分からないがこれだけ歩ければ文句は無い。ここから家迄1、5キロ?季節の変わり目をこんな環境で見れる事を感謝しないといけない。それでもメタボな体質は何も変わっては居ない?もっと歩く事よりも食事の量を減らさないといけない?

Img_1910

Img_0298

Img_0304

箕面「龍安寺」鳥居の後ろの大木。何か「命」を感じていた。親父と同じ時を生きた年月はどんな物だったのだろう?木肌に手を押し当てて聞いても当然何も答えては呉れなかった。それでも親父は満足していた。木肌はしっとりと冷たかったが確実にこれからの生き方を教えてくれていた。「我、事に置いて後悔せず」宮本武蔵の言葉が響いていた。

Img_0306

Img_0311

Img_0312

こちらは隣の木。私も負けていないよとアッピールしている。貴方もお見事です。これ迄何度もこの前の道は通っているが気づかなかったのはどうしてだろう?それ程に不遜な生き方をしていたのだろうか?これからはもっと謙虚な生き方をしないといけない?最近変わったと言われるがもっと謙虚になれってか?それは無理だろう?

Img_0314

Img_0316_2

Img_0318

楽しみにしていた紫陽花の花は終わっていた。それでもサツキは残っていた。滝道の水の流れは昨夜来の雨で水かさは増えていた。この写真は一眼レフの電池が切れて携帯で写している。i phoneもバカにはならないが流石に一眼レフには適わない?

Img_0319

Img_0320

Img_0325

それでは一眼レフの箕面の風景お見せしましょう。今日は箕面の滝道の上を歩く。この道は以外に歩く人が少ない。理由は足元が悪い。暗い。不気味?ボディガードが居ないとレディは無理かも?それでも最近の女性は強いので二人なら大丈夫?(コラ)

Img_1911_2

Img_1912

Img_1916

この道は滝道を見下ろしている。桜の広場に向かう道。桜の広場と言っても大した事は無い。武田尾の笹部新太郎演習林「桜の園」に比べるとお話しにならない。この広場は見る価値は無い。それでもこの道を歩くとなんだか嬉しくなる?

Img_1922

Img_1924

Img_1928

足元は良く無いが道は整備されている。左上も右下も崖。落石防止のネットが張られている。右の崖下には「山荘」があるがこれ迄に事故の事例は無い。ただこれからも安全が確保されるか?それは100%とは言えない。それ程に左上の崖は厳しい。

Img_1929

Img_1931

Img_1936

大木ががっちりと落石を受け止めている。これから日本経済も人々の生き方にも多くの困難が待ち構えている?そんな危機感が何処に在るのだろうか?それともそんな事には全く関係無いととぼけた生き方が出来るのだろうか?

オチャラケの情報も何時迄垂れ流しが出来ると思っているのだろう?大阪は吉本のレベルの低いお笑いで芸能人と放送局のお笑いが止らない?あほんだら。

Img_1937

Img_1940

Img_1943

ここが桜の広場。ただの空き地。ここで桜の若木がどれだけ人の眼を和まして呉れるのだろう?それともこの反対側に展望台がある。その先が又行き止まり。何たる無様。どうしてこの上の山道(ハイキングコース)を拓かないのだろう?役行者が笑っていた。「ワシがこの山を駆け巡っていた時には空を飛んでいた。」ウソをつけ。

Img_1950

Img_1951

Img_1953

広場はつまらない。ぶつぶつ言いながら通り抜けて階段を降りる。この先は立派な道が続いているが歩く人は居ない。1人で歩くには不気味。それでも今日は傘を手にしているので怖い者無し?(イエイエアナタが怖い)何の何の。怖いのは目付きだけ?気は優しくて物知り?(自分で申告しないで下さい)

Img_1954

Img_1955

Img_1956

この道は一人では歩けない?そんな馬鹿なと思いながら流石に親父でも足を踏み入れるにはもっと早く来ないといけない?それ迄して学ぶ事は何も無い。この先は引率者、ボランテイアガイドが必要?そこ迄して歩く事は無い。

そのうち歩くでしょう?絶対に歩きません。その意義が見つからない?箕面市の山歩きはそれ程に危険?イイエ。ルートのガイドがへたくそです。どうしてもっと案内板を出さないのだろう?この森は「体験学習」の森?山で相棒と何を語り合うのだろう?

Img_1957

Img_1958

Img_1959

Img_1963

しっかりした道を歩いている。小雨模様だが傘を差すほどでもない。しっとりした空気の中を傘を振回しながら歩いていると、マムシが慌てて眼の前を走り去る。山歩きの時はこれからズボンに靴下。トレッキングシューズは必需品。親父はマムシを追い掛けていた。アホだろう?アホではありません。友達です。ここには猿も鹿もいる。みんな友達です。

Img_1967

Img_1968

Img_1969

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバカなコマーシャル。オバカな国民?消費が盛り上がる条件を理解していない?

Img_1827

Img_1828

Img_1832

人気が全く無い山道。桂枝雀の落語をipodで聞きながら急な山道を登っている。
予想していたより蒸し暑い。この時期、街中では夜でもエアコンを掛けないと寝れなくなっているが、山でもそうなのだろうか?

ここは山と言っても小高い丘陵地。高原の涼しさを求めるのは無理に違いない。それでも木々の蒸せ返る勢いは無かった。これから都市は暑くなる?そして今年も又「熱帯夜」が何日と叫ばれるに違いない。

マスコミのニュースにどうしてこれだけの「うっとおしさ」を感じるのだろう?どんなに宣伝されても「食べ物」や「健康食品」「飲み物」その他の生活必需品に見向きもしない人が多くなっている事が分からないのだろう?

それでも成長戦略は揺るぎない?株価が上がり続けて少し下がってもその上昇基調は変わら無い?うそをつけ。そんな生活とは全く関係無い生活をしている「貧乏人」がどれだけ居ると思っているのだろう?それは知らないのではなく知らせていない?

安保法制を自民党と公明党の憲法解釈で決める?それが憲法違反でも無い?そんな判断がどれだけの人に出来ると思っているのだろう?テレビの「娯楽」はタダでは手に出来無い事を痛感する。そのうち爺婆にも見向きもされなくなるのだろう?

そうは成らない?韓国ドラマが面白い?地獄に落ちないと分からないのかも知れない?世の中は益々生き難い時代になっている?それでも親父達は年金生活で関係無い?とんでもありません。これからは更なる節約が求められている。

そうで無いと間違いなく「終の住処」でなく「終の人生」を手にするしかありません。これからの「蒸し暑さ」はその事を教えている?九州中部で大雨。河川管理のお粗末さは大雨が降れば本当に良く分かる。

1時間の雨がどれだけ降れば危険水域に達するのか?昨年、この地域でも痛感したが短時間だけでなく数時間の大雨にも関心を払わなければならない?この地域でも昨年同様の雨が降れば同じ災害が繰り返される?そんな事もどうでも良いのだろう?

Img_1837

Img_1838

Img_1839

ここ迄登って来ると少しは風が通り抜ける?その期待も裏切られる。ねっとりした重い空気が漂っていた。ここでも腰を休ませただけで長い休憩は無用だった。汗も噴き出さずに体内に澱んでいた?タオルで額の汗を拭いながら下界を見下ろす。

それだけの高見に達していなかった。親戚の同名のおばさんも昔の爽やかさは失せているのだろう?(余計なお世話)確かに。人の事は言えない。最近は「東京砂漠」。そんな言葉も耳にする事は無くなった「東京熱帯夜」は大阪同様続くのだろう?

Img_1840

Img_1841

Img_1842

Img_1843

松食い虫対策、松林の復活対策?が進められている。全国各地の松食い虫の被害は深刻だけれどそれだけでは無い。これだけの浅い里山でも多くの大木に鉢巻きが巻かれている?害虫の被害で木が食い荒らされている?

人間が自分達の生活環境をどんなに自慢しても、自然との共有は容易で無い事を全く理解していない。それでも人間は長生きが出来る?何時からこれだけ間抜けになったのだろう?東京で大阪でどれだけの生活保護を受けている人が多くなっているのか知らないだろう?それでも経済人?政治屋さんは都市の活力を信じて疑わない?

Img_1844

Img_1845

Img_1846

ようやくハイキングコースに合流です。この石段のコースはこの街の失業対策として自衛隊の工事支援を受けている?この街でもそれだけの深刻な失業対策が行なわれているが現在人の多くはそんな事は知らない。

信じられな事に行政にもそんな貴重な先人の英知が伝承されていない。景気対策は政府の仕事?地方行政は住民サービスの為の国の補助金をどう獲得するか?その程度の事しか行なわれていない?それでも地域住民の関心はそんな事もどうでも良い?

地域が住み易くなる訳が無い。そんな事も全く理解していない。これからは地方の時代?バカだろう?自分の事だけでなく地域の為に?地域だけでは無く国家の為に?そんな人はこれからは出て来ないのだろう?

数ヶ月前のあの馬鹿騒ぎ。統一地方選挙の熱気は失せている。大阪都構想を叫び続けた大阪維新の会、それを否定した自民党と共産党、民主党。全く態度を誤摩化した公明党。彼等は今、何を有権者に求めているのだろう?そんな物は何も無い。

恥を知れ。その言葉は有権者に叩き付けないといけない?生活が豊かになる訳が無い。そんな物は己の生き方でしか変える事は出来ない。それも手遅れかも?大阪を変える?地域を変える?そんな事はどうでも良いのだろう?

地域住民の政治感覚は「読売」の新聞報道を見れば本当に良く分かる?ジャイアンツ5連敗。今日も負けろ。そうすれがケツに火が付く。オチャラケでは何も変わらない?これは野球の世界だけの話では無い。今年の夏はそんな季節になるのだろうか?

Img_1848

Img_1849

Img_1850

Img_1851

流石にここ迄上がって来ると爽やかな風が吹き抜ける。しかし大阪梅田のビル群は霞んで良く見えない。ここから見る景色はスモッグが無ければ淡路島迄眼にする事が出来る。そんな時も本当に少なくなりました。それ程に空気は汚れている。

その汚れた空の下で多くの人が懸命に生きている。その懸命の努力を無駄にしない様に生きなければならない。この空が高度成長期の時、経済活動で汚染された。その時と同じ事が中国で行なわれている?

そんな事は無いと君に否定されたが親父もその実態は知らない。しかし、テレビニュースで見るあのマスク集団。薄汚れた大気汚染。汚れた河川。本当の事は自分の眼で確認するしかない?何たる報道だろう?環境対策とはその程度の事では無いだろう?

Img_1856

Img_1857

Img_1858

Img_1860

田舎で幼い頃、お袋が饅頭を作って呉れた時、その皮を山に取りに行った。いくらでもあったがその場所は限られていた。それでも皮を手にしないで家に帰る事は無かった。皮が無ければ「饅頭」が食えない。その為に「ありません」はなかった。

今の生き方にそんな切迫感は無い。必要な物はお金を出せば何処でも手にする事が出来る。食べ物も何も珍しい物は無い。手に出来ない物も少し辛抱をすれば手に出来る?そんな生活をしていると必然的に価値観が変わる?

この国は法治国家と尤もらしい事を言っても「ブラック企業」が溢れている。法律は解釈でどうでも替えられる?政治家は誰の為に何の為に政治を行っていると考えているのだろう?そんな会社がデカイ顔をして商売が出来る?

労働基準監督署批判が無いのは何故だろう?その頂点に立っているのは総理大臣ではないのだろう?大臣でもない?一体誰だろう?法律は憲法で否定している事でも政治屋の個人的な解釈で替えられる?その事を何のコメントも無く報道するマスコミ?彼等に報道の責任は無いも無い?そんな事が何時迄も許される訳が無い?

Img_1861

Img_1862

Img_1863

いつも引き返す道を変えて久し振りにドライブウエイのすぐ横の道を歩く。久し振りに歩いて見ると初めてではない事に気づく。すっかり忘れてしまっているが間違いなく歩いている。その道がこれだ。高原の道と何も変わらない。見方を変えれば別の道が見える事を教えられていた。それでも親父の頑固さは変わら無いに違いない。

Img_1865

Img_1867

Img_1868

Img_1870

現在の人の生き方も同じだろう?すぐ横にこんな素晴らしい散策の道(歩道)があっても気が付かない?車を手にしているとどんなに近い距離でも歩く事が否定される。アクセルとブレーキを踏み間違える様になっても車を手放す事が出来ない?

そんな生き方が何時迄も出来る訳が無い。もう一度2本の足で大地を踏み締めながら歩いて行く生き方が求められている?高齢者の医療費が嵩む(かさむ)?そうでは無い年寄りだけでなく若者達も歩けなくなっている。その事は電車に乗れば本当に良く分かる。人を押し退けても座る事しか考えていない。そんな生き方が何時迄も続けられる訳が無い?

Img_1871

Img_1872

Img_1873

Img_1874

Img_1875

この道を車で走り抜けた時は一昔前。当時の愛車は12万距離を走って下取りは0円だったのが何とも寂しかった。今では車のハンドルも握る事は無いが、もう一度軽トラのハンドルを握る事はあんのだろうか?

それも無い気がする。何とも情けない?(全然)負け惜しみを言うな?(バレましたか)それでもこの歳になればそれも仕方が無い?その為には自分の足でこれ位の距離を何時迄も歩けなければならない?それもいずれ出来無くなる?その時はどうするの?それは分からない?そう成る時が一日でも先になる訓練をしないといけない?

Img_1877

Img_1878

Img_1879

Img_1880

看板が綺麗に成っていた。下から上がって来た道が分かるかな?案内図にはルートは書かれているがルート名は無い。「炭焼き小屋コース」この山には多くのハイキングコースがあるが一番右の「高原コース」が一番しんどい。

理由?尾根を階段で一気に登るから。尤も全てが階段では無い。平らな所もあるが階段は楽では無い。親父の登ったコースはその左。その左は杉谷コース。このコースも楽では無い。ただ道は整備されている。これから帰るコースも絶景?がある。それは今夜でも?予告編?ご覧あれ。これだけの写真を見れたら文句ないでしょう?(コラ)

Img_1881

Img_1882

Img_1884

Img_1886


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

久々のトレーニング?久々の山歩き?これだけ歩ければ文句は無い?

Img_1745

Img_1746

Img_1747

これだけの人が仕事を求めている?ハローワークの前の異様な風景。国会では間抜けな審議をしているが国の安全と共に大切な事。その事を間抜けな政治屋さんはどれだけ真剣に考えているのだろう?はっきり言います。ハローワークで仕事を探すのではなく自分で見つけなさい?(そんな事が出来る人は限られている?)景気は順調に改善している?何とオバかなコメントだろう?今月はその事が問われる。覚悟しなはれ?

Img_1749

Img_1750

Img_1752

城跡公園到着。ユリの花がほぼ満開。それでも見物人は多く無い。近くで写真を撮っている人がいるがそれ程の美しさは無い?この時期少し足を延ばせば多くの所で見事なユリの花を見る事が出来るが、それもこの時期ならではの風情?かもしれない。

Img_1753

Img_1757

Img_1756

今年もこれで見納め?それでも足を止める事は無かった。今日はこの後、親父の隠れ家の後ろの山を登らなければならない?その事で余裕が無かったのだろうか?そうでは無い。それだけこの花は人の心を引き止める力は無いのかも知れない?

Img_1761

Img_1762

Img_1763

その代わりに思い掛けない処で思い掛けない立派なビワを見る。最近は本当に美味しいビワは口にする事は無いが、スーパーで買う気はしない。皮が厚くて不味い。田舎の親戚のビワの木に登り好きなだけ口で皮を剥き、種を吹き飛ばしていた事を思い出す。

Img_1766

Img_1767

Img_1769

山麓の公園に向かう道。途中に休憩所はある。今日はそこで握り飯を喰らう。久し振りの歩く道は青葉が一気に深まっている。この先で紫陽花が見れるが来年の桜は「武田尾」で見れるのだろうか?この時期、桜の樹を見ながらそんな事を考える人は居ない?
Img_1771

Img_1773

Img_1774

Img_1776

これから雨の時が重なれば新緑は更に深みを増す。この時期はうっとおしいと感じる人が少なく無いが、見方を変えればこれ程に素晴らしい時は無い。季節が深呼吸をする。☂の日も悪く無い。長靴を履いて水玉模様の傘をクルクル廻す。そんな景色は全く関係無い?そう。そんなお年になりました?

Img_1780

Img_1779

Img_1784

紫陽花も今年は見納め?紫陽花は6月一杯は見れるのでそんな事はありません。この先もう一度「山桜」を見ながら「親父の隠れ家」に向かう。そこは月1回?のボランテイア活動が行われている「炭焼き小屋」しかし親父は活動はしていない。活動をしている人の姿も見ていないが、活動している山は段々明るくなり道も整備されている。

Img_1791

Img_1788

Img_1789

どうだ。デカイ樹だろう。この山の散策の人を見守っている。最近は深刻な顔をしていないが親父が失意の時、何も言わないでそれでも真剣な顔をして見つめて呉れていた?この大木も今ではすっかり勢いを失っているが、役目を終えるのはまだ早い?

Img_1792

Img_1793

Img_1794

ここからのハイキングコースは2つあるが親父が歩く道はいずれでもない。「炭焼き小屋コース」?殆どの人が歩く事は無い。それでも街中に近い所でこんなコースがある事を市内に住んでいる多くの爺婆は知らない。

今、政府は医療費の削減で「ゼネリック薬品」を使わせようとしているが他にやる事があるだろう?(教えて下さい?)そんな気持は全く無い。だから間抜けです。間が抜けている?間とは健康管理です。

長野の地域と医師会が一体となった健康管理。医療費削減をどうして全国的に取り組まないのだろう?そんな事で高齢者の医療費削減が出来る訳が無い。それ位の事も考えられない間抜けが医療費削減を考えている?ウソをつけ。貴方も他人事では無い?

Img_1796

Img_1797

Img_1798

体調が良く無いとこの道は歩けない。体調が良くても殆どのジジババがこの道を歩く事は無い。その訳も単純明快。何もここ迄市内を歩く事は無いしここからしんどい思いをして急な山道を歩く事は無い。そんな事をしないで寝ていたら良い?

親父がどんなに歩く事を薦めても進めても出来ない人も少なく無い。それでも口は達者。創価学会とはそんな宗教団体?これから10年もすれば間違いなくこの国は年寄りが身投げをしないといけなくなる?

そんな事はさせないと共産党がどんなに喚いても、行政に介護施設を拡充する余力は無い?今でも介護施設の実態は殆ど知らされていない。政治家が立派な事を叫ぶのは選挙の時だけ?国会で国の安全を論議するのも大事だが今、この国の介護と育児の大切さと実態を誰が声を大にして叫んでいるのだろう?

皆様の公共放送?公共放送とはオチャラケで深刻な現実を直視はしない?それ位の事も分からない人間が多くなっている。そんな事が何時迄も続けられると思っているのだろう?多くの人が寸暇を惜しんで携帯を見つめているが、知りたい情報はそんな事はどうでも良い?

そんな生き方が何時迄も出来ると思っているのだろう?そんな時代は何時迄も続かない?そんな事も説得力は全く無い?いずれ思い知らされる時が来る。その時でも他人事の様に素知らぬ顔をして生きていられるのだろうか?そんな事は無い。喚き散らしながら運命の非情さを嘆き、慟哭の怒りを撒き散らすのだろう?

Img_1800

Img_1801

Img_1802

Img_1803

これから山を登ります。「五月山」市街地に近い丘?それでも今日歩く道は急。この道は以前はうっそうとしていた。その道が整備をされている。歩く人の為では無い。里山の保護?街の近くの雑木林も手を掛けないと荒れ果てる?荒れた雑木林は人の立ち入りを完全に拒む。そんな里山がようやく見直されている。それでもその取り組みは容易では無い。親父の様な我が儘な人間は完全にお呼びでは無い?

Img_1804

Img_1805

Img_1807

ここが炭焼き小屋。これからゆっくり登る。笹は刈られているが草木は伸びている。体調が良く無いとこの登りを見上げただけで踵(きびす)を返す。今日は気合いを入れているので(本を手にしている)迷いは無かった。(それ程の物でもない?)それでは御覧在れ。梅雨時で風が無く木の枝は伸びて風通しも良く無かった。

Img_1808

Img_1810

Img_1814

Img_1815

Img_1816

Img_1824

休憩所に辿り着く。ゆっくり登って来たので息は切れていない。汗の出方も少ない。予想外だったのは谷から吹き上げて来る風がない。蒸し暑い。ここで本を読みながら森林浴と考えていたのでアテが外れる。一息吐く間もなく腰を上げる。この先にもう一つベンチがある。そこ迄行くと涼しいかもしれない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

オイオイ。なんと言う事を平然と語るのだろう?自民党はそんな政党?

国会に提出されている訳の分からない法案。その法案は憲法違反と国会で明確にした憲法学者を自民党副総裁は批判している?それでも流石にそれはいくら何でもひどいと思ったのだろう?「私は憲法学者を批判しているのでは無い。学者の言う事を鵜呑みにする政治家を批判する?」何たる言葉だろう?

それ以上に政治家失格の発言。「自衛隊が出来た時、多くの憲法学者は憲法違反と批判した。」「その言葉を真摯に受け止めていたら自衛隊も安保条約も造れなかった。」?この言葉は取り消せない?そう思わないのだろうか?それともこの言葉を報道したマスコミが間違っている?この言葉が何故駄目なのか?政治家。自民党はそんな認識で国の安全保障を考えている?これ程国民をバカにした言葉は無い。

そんな批判は起きないでこの法案は自民党、公明党、その他の政党の賛成多数で可決される?国を守ると言う事はそう言う事?違うでしょう?違わないの?憲法学者が違憲と判断する法律が国会で可決される?その事がどれだけ重大な問題なのか?批判される事は無い?そんな国に本当になる?それが法治国家?そんな事が許される訳が無い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国を変えると言う事。地域を変えると言う事。自分自身を変えると言う事。

ようやくと言えば語弊があるが「アベノミクス」の成長神話に陰りが出ている。
親父的にはこの話は最初から「禁じ手」(使ってはならない。やってはいけない。)日銀の「金融緩和」だったと思うが多くの経済学者や日本を代表するエコノミストが双手を上げて歓迎した?この事がどうしても理解出来なかった。

現在でもその「禁じ手」を批判する経済学者は少ない。それが何故いけないのか?
それは単純明快。日銀は経済界の舵取り。船頭。レフリー。審判。行事。その役目を投げ出して安倍総理の経済政策(成長戦略)に加担(金融政策を行なう)すればこれは完全なルール違反。そんな舵取りは経済に大きなショックを及ぼす。それ位の重大なミスを日銀総裁は行なった。そしてその政策を経済界は双手を上げて歓迎した。

安倍政権はそんな経済政策を「アベノミクス」の成果として高らかに宣言し、信じられない事に多くの有権者はその政策を支持した。その支持率にも陰りは出ているがそれでも有権者の4割近くが支持している?その理由は「他に支持する人が居ない」?テレビを見ていても「オバカなおしゃべりとオチャラケと韓国ドラマ」?

大河ドラマで明治維新の先駆者?吉田松陰の話を尤もらしく伝えても視聴率は最低?歴史を語り政治を語る?そんな事よりも「ごちそうさん」程度の話の方が分かり易い。その程度の生き方しか出来なくても関係無い?

安倍総理がドイツの先進国首脳会議で中国の海洋埋め立てを尤もらしく批判しているが、彼がどれほど声をからして中国批判をしても日本は中国と対立は出来ない?その事を支持者はどう考えているのだろう?そんな指導者を公明党、創価学会も黙認している?何の事は無い。自分達の利益しか考えていない?

嘘だと思うでしょう?本当です?既成政党。既成団体。既成の有識者達。彼等がこれ程にえげつない行動、判断をしても誰も批判はしない?それも間違いです。どんなに自分の考えを正当化してもそれは相対的に調整される?その期間が江戸時代の様にどんなに長くても最後は本当に哀れです。江戸時代。武士がどんなにひどい事をして来たのか?それでも下級武士の生活は本当に哀れでした。現在でも全く同じです。

その事を考えれば現在は本当に恵まれている?これも間違いです。どんなに経済社会が豊かになっても人の心は何も変わりません。人の愚かさを自分で考えられない人が國や会社組織の中に多くなっても立場の違いでどうする事も出来ません?

本当にそうでしょうか?その事を人の生き方としてどれだけ真剣に考える事が出来るのでしょう?それは多くの束縛、しがらみを越えないと実感出来ないのでしょう?そんな事を語れる人が本当に少なくなりました。親父も同じ穴の狢に過ぎないのでしょう?

Img_1600

Img_1601

Img_1602

(先日のお気に入りの写真です)南無大師遍昭金剛 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

皮膚科検診 足の付け根の1円玉大のホクロ。検査をするには皮膚を取る?数㎜?それでも麻酔を掛ける?どうしょう?

大阪は梅雨空。本日は近くの医療法人で「皮膚科診断」
事の発端は銭湯で話友達の「会長」の親父の足の付け根のホクロを見ての一言。
そのホクロは「皮膚ガン」の恐れがあるので検診した方が良い?

首を傾げながら「余計なお世話」と笑い飛ばしながら気になっていた。
その検診を受ける。この歳になる迄皮膚科のお世話になる事は少なかった、良く考えて見ると2年前にも顔の皮膚にバイキンが入り「急性の傷みとかゆみ」の処置を受けている。あの時は点滴で済んだが後数日遅れていたら入院だったと脅された。

その教訓を忘れていなかったので今回は早めに検診を受ける?
処が検診だけでは診断は出来なかった。想定外?な事に皮膚の下の検査が必要?
「そこ迄やらないと分からないか」と思いながら仕方が無く検査の予約を取る。

これも想定外だった。ボールペンの先で肉を取るので麻酔が必要。しかもその後2針縫わないといけないと駄目押しをされる。「そこ迄やるの?」と思いながら即答はしなかった。予約は取り消せると言われて「来週火曜日」の予約をする。

医療法人は散歩道の坂の途中にある。自転車で出掛けたので帰りはラクチン。気持は複雑。それでも乗りかかった船。検査結果が出れば笑い事で済ませられる?その為にこれだけの事をしなければいけない。健康管理の大切さを思い知らされる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

紫陽花はまだ満開ではなかったが久々の「余野街道」

Img_1513

Img_1514

Img_1515

Img_1516

何度も歩いた「余野街道」。何度も車で走ったこの左の国道。この道を歩いているとそんな事は全く感じる事は出来ない。この道は弘法大師も歩いたに違いないが、その頃はこんな景色も見られなかったに違いない。現在は贅沢な事に田んぼに園芸用の庭木が植えられている。その景色を見ながら前歩いた時の記憶を手繰り寄せていた。

Img_1517

Img_1518

Img_1520

大きな園芸農家の屋敷。その入り口の立派な紫陽花。さり気なく美しさを見せているが立ち止まる人は居ない?最近、銭湯でも電車の中でもデカイ声で多くの言葉を口にしても殆どが無関心?そうでは無いだろう?関わりたく無いから無視しているだけだろう?どうしてこんなさり気ない美しさを見せる事が出来ないのだろうか?その程度の人が本当に多くなりました?

Img_1521

Img_1522

Img_1523

Img_1524

ここまで来ると「久安寺」は近い。まだまだです。左下から歩いて来ているが国道はその左。この道を歩けば近いがその替わりこんな景色は見られない。余談だけれどハイキングコースは右側の山麓に近い道。しかしこの道を歩くにはガイドが居る?

理由?道案内の標識が無い。この地域を歩くと日本の原風景?が見れるがゆっくり歩くと2時間は掛かる。心にストレスを感じる時にお奨めのコース。ただし親父のガイドが必要?これから暑くなると汗をかきながら気持の良い散策が出来る。

Img_1525

Img_1526

Img_1528

Img_1529

Img_1531

Img_1532

この地域の活性化策を行政は何も考えていない。?地方創生とか言われるけれどそんな言葉はこの地域は関係無い?この豊かな自然を生かすには何が求められているのか?この地域は長い間「植木」の街として知られて来た?ウソをつけ。

そんな事は関係者の常識?知らない人には全く知られていない?地域の活性化と言われても地域の人達は全く興味も関心も無い。こんな素晴らしい自然がある事をどうして生かせないのだろう?それも単純明快。

地域を活性化するには地の利が無い?それも違います。夢が無い?今、一番求められている事。それは元気な高齢者、子育て支援。大阪からこれ程近い地域にこれだけの「楽園」がある事を誰もが認識していない?お粗末な行政?地方創生の言葉をどんな思いで聞いているのだろう?そしてその問題はこの街だけの事では無い。

Img_1538

Img_1537

Img_1540

国道横の残土置き場が綺麗に整地されて雨除けの設備迄置かれている。ただそれだけ。何に使われるのか?何の為に綺麗にされたのか?近くで苗木の出荷準備をしていた青年に聞いても分からなかった。バス停でも無し?何かの置き場でも無し?何の表示もされていなかった。これが地方創生?まさか?

Img_1545

Img_1547

Img_1548

この道が「久安寺」の前を通り京都亀岡に抜ける道。半世紀前にレンターカーで会社の仲間と通った時と基本的に道は変わら無い。この先、一気に道は谷間を走り歩道が無くなる。地方の道は都会と違って歩道が無くなっても問題にはならない?ウソだろう?本当です。

Img_1549

Img_1550

Img_1551

Img_1561

Img_1562

ここを通り過ぎると国道沿いの道には歩道は白線だけの狭い道。車道も直線で無いので歩く事は出来ない。変わりに集落の中を歩ける。その道も人通りは全く無い。以前道の真ん中で写真を撮っていると近くの親父の車にクラクションを鳴らされる。お金持ちの車だった?ジャガーでも中古?イエイエ運転者が爺ちゃんだった。

Img_1566

Img_1567

Img_1568

Img_1569

これから少しだけ集落の中を歩けば目的地「久安寺」に到着です。満開には少し早かったけれど素晴らしい紫陽花を見る事が出来ました。ここは関西花の寺として有名ですが真言宗のお寺さんとしても有名な大きな伽藍を構えています。

素晴らしい出合いが在りました。勿論、花と弘法大師です。秀吉も絶頂期ここで月見の宴を開いている。これも余談ですが秀吉は天下取りの栄光を、世継ぎと朝鮮出兵と残虐な身内殺しで台無しにしている。彼の非道な晩年を口にする関西人は少ない。

彼は天下人であるが最低の晩年を送っている。その代償が大阪城落城です。家康の凄さは関ヶ原の合戦後10年の歳月を費やして豊臣滅亡の策略を考えた事?大阪城落城を見届けて死んでいる。そんな生き方をしないといけない?そんな歴史を知る人は少ない。アベノミクスとやらでどんなに得意げな顔をしても彼の政治能力は最低?その事を語れる人も多くは無い?

Img_1572

Img_1575

Img_1576

Img_1577

この先を直進した事がある。旧道はここで行く手を変えている?この先、右手に団地が在るが信じられない事に団地の中は行き止まり。(こんな団地も少なく無い?)それだけでは無い。その団地への道は私道?関係者以外立ち入りはお断り。

これには驚いて引き返す。いくら何でもそれは無いだろう?行政サービスは受けていないとでも言うのだろうか?市役所に余程クレームをと考えて止めた事を思い出す。なんでそうなったのか?これはこの団地の自治会の間違い?道は私道でも立ち入りお断りは無い?(この団地の上に県道が走っているがそこ迄は行く事が出来ない?)

Img_1578

Img_1579

Img_1581

余野川を渡ると「久安寺」山門です。紫陽花はまだ3分咲き?ツツジの花が残っていました。この山門は重要文化財。山門をくぐる事は出来ない。右に押し門がある。その門を潜ると素晴らしい景色が待ち構えていた。しかし残念な事にカップルが写真を撮っていた。見向きもしないで通り過ぎる。

Img_1583

Img_1586

Img_1587

Img_1588

ここ迄拙い親父のブログを見て頂いてありがとうございます。(内心はそうは思っていないが)コラ。昨日は久し振りに川と田舎道を歩きながら心地好い時間を過ごす事が出来ました。今日は曇り空。それでも歩いて来ます。

うっかりして洗濯はしてい無いけれど。明日は皮膚科の検診を受けないと顔面もおかしい。手鏡を見ると顔が一気に老いている?(アホ)。この歳になると体型だけでなく顔の診断もしないといけない?顔のはだ、つや、しみ、しわはこれからは健康のバロメーター?お顔もお手入れをしないと老いて来る?オイオイ。

Img_1589

Img_1590

Img_1613

Img_1614

意外な花が出迎えて呉れる。水路の中に咲いているから菖蒲(あやめ)杜若(カキツバタ)と違うのは根が水中かそうでないか(地表)と聞いた様な気がするが間違っているかもしれない。それ程に区別は難しい。そんな事はどうでも良い。親父にもこんな瑞々しい時は在ったのだろうか?在りました?信じられません?

Img_1596

Img_1599

Img_1606

Img_1598

紫陽花の見頃は今週末?昨年もこの時期に着て同じ様な事を言っていた?写真だけとって失礼をする。この寺の大和尚に「写真だけ取らないでお参りをしなさい」と余計な事を言われた事が在るが、生き方はお参りをしただけでは変わら無い?

現在人に真言密教が何故理解されないのか?その反省が仏教界には無い?人がこの世で仏になる?そんな生き方がどれだけの人に出来ているのだろうか?弘法大師が伝えた「中国の密教」は現代人には無理なのだろう?大体、現在人には空海の時代を知る事は出来ない?奈良唐招提寺の鑑真和上はその問い掛けにどう答えて呉れるのだろう?生きる事はその程度の事かも知れない?又、明日から唐招提寺も静かになる?

Img_1601

Img_1602

Img_1604

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

小満芒種(しょうまんぼうしゅ)沖縄では(すーまんぼうしゅ)梅雨時の頃?

中国の旧暦(二十四節気)の7番目?芒種。(と言われても分からない)
分からなければ調べれば良いがそんな季節感も都会では感じられない?
田舎でも昔の様な風情は無いので田植えの季節も早くなっている?

芒種とは田植えの時期?稲作も機械で行なわれる様になり人手も全く不要になる。アメリカのカルフォルニアでは軽飛行機で稲の種を撒く?これが本当の「芒種」中国でも昔の稲作は「早苗」を手で植えるのではなく種を撒いていたのかも?

そんな事は全く関係無い都会人の生き方もこれから間違いなく変わる。「何が変わるの?」人間本来の生き方?そんな物は時代と共に変わって行く?そんな言葉を平然と口にしても人間の体にの中に流れている生命力はそんな物では無い。

その事をこれから思い知らされるに違いない。携帯の画面とにらめっこをしているとそれ位の事も分からないに違いないが、多くの情報が溢れても大切な事は何も知られていない。スマホがこれだけ爆発的に多くの情報を垂れ流しても難しい事は何も知らない。

それでも何も感じない?何も困る事は無い?何も疑問は感じない?感じる事はムカツキだけ?それでもそんな事を口にする事は無い?だから世の中はどうでも関係無い?処がそうはイカのキンタマ。日本を代表する企業が経営内容を誤摩化している?

そんな事もどうでも良い?アベノミクスの成果?経営者のインチキは何時迄も続かない?円安で輸出企業の利益が上がる。それで日本経済は良くなる?バカだろう?こんなインチキが尤もらしく経済評論家に語らせる?それで本当に景気は良くなるの?

なる訳が無い?それなら何で景気が良いと感じられるの?それも単純明快。戦前の大本営発表と全く同じ。勝った。勝った。又、勝った。と騒いでいるのは利益を上げている人達。円安で輸入品を加工して物を作る。その人達の惨憺たる生活は全く知らないだけ?

それともそんな人は何処にもいないのだろうか?それはスーパーで買い物をすれば本当に良く分かる。この国の経済の舵取りをしている人達はそんな事もどうでも良いのだろう?マスコミも全く現実を直視せず何を尤もらしく語るのだろう?そんな季節になるのだろうか?今日はこれから歩いて近くの紫陽花の寺「久安寺」に出掛けます。

綺麗な花が見れるかな?それともうっとおしい景色を見せつけられるのかな?奈良唐招提寺の鑑真和上には合えないけれで先日、テレビで見る事が出来ました。多くの人が押し寄せて驚いていました?今年は「木像」を見る事は出来無いけれど心の中で和上の「寂しさ」に手を合わせて歩いて来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

大阪は雨。しかし予想は全く外れ?小雨。近くを歩く。

Img_1369

Img_1370

Img_1371

Img_1372

Img_1373

これは昨日歩いた武田尾「亦楽山荘」の続き。今日は「皮膚科の検診」を予定していたのでお出掛けは無し。それでも今日のお話しは必見?先日オバかなシンクタンク?が興味深いと答申?をしました?新聞を読んでいないので詳しい事は分からない?(ならコメントをするな?)余計なお世話。アンタも他人事では無い。

Img_1374

Img_1375

Img_1376

親父も他人事では無い。ただ親父が同年代のオバカな高齢者と違うのは賢い事?どんなに尤もらしい事を言っても貧乏にはお手軽な介護施設は無い。その事が先ず当事者も介護をしなければならない肉親者も本当の理解は無い。恐らく親父にも無い。

先日のオバカな答申は誰が誰にしたのだろう?マスコミも尤もらしいコメントをしているが本当の処は分からない?大体今でも高齢者、認知症患者、身体障害者、自立困難生活困窮者の生活介護、医療介護、高齢者介護は充分では無い。

充分では無いと言う事はどう言う事なのか?都会だけでなく地方でも公共の介護施設の入所は簡単ではない。その事を殆ど理解していない。他人事だと思っている。今、自分でも親でも兄弟でも子供でも突然介護が必要となった時、誰が面倒を見てくれるのか知らない?

そんな事は無いとオバカは言うけれど介護の大変さは容易では無い。一番の問題は低所得者では簡単に必要な介護が近くの行政では受けられない。それでどうするのか?その負担は配偶者、子供に掛かる。先ずその事が知られていない。

知っていてもどうにもならない。ではどうすれば良いのか?信じられない事にその事を教えてくれる人はいない?親父の場合今、出来る事。それは自分の始末は自分でしなければならない。

その事が最近、都会でも地方でも街中を歩いていても、山道を歩いていてもひしひしと感じられる?「達者が何より」と言われるけれどこればかりは分からない。(アンタに限ってその心配は無い)

Img_1377

Img_1379

Img_1381

この道は現在は「関係者以外は通行禁止」一部道が崩れている。その補修はしないで鉄板の階段を設置すれば良いのだけれどその費用の捻出が公園管理者には出来ない。宝塚市には多くの企業と組合、資産家、経営者が居るがその程度の理解が得られない?(そうでは無い)?これは宝塚市の公園管理のあり方に違いない?

Img_1382

Img_1383

Img_1384

大雨が降るとこの道も歩き難くなるが急な下りも道は整備されている。但し雨が降るとこの上の沢の濁流で渡れなくなる。原則として大雨が降ると入山は禁止されている。大雨の時、カッパを着ながらこの山の管理人だった職人はどうしていたのだろう?

Img_1385

Img_1386

Img_1389

天気が良くて(昨日)ゆっくりと桜の園を歩く事が出来て満足していた。新しく手にしたタウンシューズは駄目。安物の銭失い?とはこんな物?足底に感じる衝撃を気にしながらそれでも心は洗われていた。何だかんだ言った処で世の中は何も変わらない。ならば自分が変わるしかない。そんな事は何も考えていなかった。

Img_1393

Img_1394

Img_1396

Img_1398

Img_1400

正面の山は武田尾−西宮名塩のハイキングコースが右から左に稜線を歩く。正面の谷を降りて来ると思っていたので全くの予想外だった。写真で見るとその深さは感じられないが稜線からは簡単には降りられなかった。ハイキングコースは左に大きく迂回するがこの区間は楽しかった。しかしこのハイキングコースもう一度歩く事はあるのだろうか?

Img_1402

Img_1405

Img_1406

Img_1407

駅に戻ると電車はすぐに来る。自販機で飲み物を買いたかったがその暇もなかった。電車の中は学生とオバハンで一杯。ムカつくのは隣は女性専用車。オバハンやおネエちゃんは女性では無いの?女性専用車を見る度にそう思う?

これから高齢化社会で電車に乗ってもつり革をつかめる事に感謝しないといけない?電車の親父の指定席は左端か右端。原則それ意外に座る事は先ず無い。それも長くは続かないだろう? 現役引退?電車もラッシュ時には乗らない?

Img_1408

Img_1416

Img_1419

 

お待たせしました。(待ってはいない?)どっちでもいいけど。近くの城跡公園のユリはまだ少ししか咲いていなかった。赤いユリは近くのお店の物。流石に綺麗?(コラ)大阪の埋め立て地。舞州(まいしま)立派なユリ園がオープンしているが壮大な税金の無駄使い?どんだけの人がバスに乗って見に行くと思っているのだろう?そのアクセスも最悪。それでも今でも埋め立ては続いている?(関係無いか)

Img_1421

Img_1429

Img_1430

今日から奈良唐招提寺鑑真和上の木像公開が始まる。今年は昨日靴を買ったので行けそうも無い?それは冗談?最近は多くの団体が押し寄せるので中々ゆっくりとは顔を見る事が出来ない。団体のマナーも悪いしお寺の金儲け主義にもうっとおしさを感じる。(それなら来るな)鑑真和上はそんな事は言わない。それでも今年はやめる。

Img_1433

Img_1434

Img_1437

梅が宙に浮いている?まさか?これは親父の悪戯?これから元気があれば山麓の公園に向かうが今日はここ迄。近くの医療法人に立ち寄る。皮膚科の診断。しかし4時を過ぎていたので本日の受付は終了。明日は午前八時半から受付開始。そんな時間はまだ寝ている。(コラ)受付で平日の受付、診療時間のコピーを貰う。来週月曜日の2時過ぎだな。

Img_1439

Img_1443

Img_1445

皮膚の検診で医療法人に立ち寄るが受付時間を過ぎていた。これが個人医院と違う処。それでも全く気にしていない。(眉毛の左端のほくろは気になるが)今更、バタバタする事は無い。(気にはしている?)明日は無理だろう?それとも気合いを入れて11時半出掛けますか?(微妙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

靴を買って山に行く。素晴らしい景色が待っていた。

Img_1288

Img_1291

Img_1292

新しい靴を買って意気揚々と山に出掛ける。お店の前で季節ハズレ?の景色を見る?蝶は親父の思惑を無視していた。天気は最高。足元は良くなったと思ったのは束の間。歩き出すと靴底のクッションが良く無い。足裏に地面の突き上げを感じる。「5000円弱の靴ではアカンか?」苦笑していた。

Img_1293

Img_1294

Img_1296

山間のトンネルの間の駅を降りると静寂の緑と川の流れが眼に飛び込んで来る。人気は全く無い。駅のホームにはハイカーの姿が見えたが歩いている人は1人もいない。2時過ぎの中途半端な時間だからやむを得ない?そんな事は全く考えていなかった。

Img_1298

Img_1299

Img_1300

本日の目的地「笹部新太郎」の「亦楽山荘」桜の演習林が見える。今は行政が管理を委託されている。親父が全く知らなかった事実。歴史。そんな事はどうでも良いと平然な顔をしてもっもらしい顔をする人もいるがそんな事もどうでも良い。

Img_1302

Img_1303

Img_1305

武庫川の流れは水量は少ないが濁っていた。この山間を流れる川は少しの雨でも川は濁る。これが大雨ともなると濁流が流れ下る。この水位の差がこの川を人は恐れている?これから梅雨時。大雨が降れば牙を剥いた濁流が流れ下る。

Img_1304

Img_1306

Img_1307

福知山線のルートが変わりこの廃線跡はこの先で通行禁止の看板が在る。看板を立て入りるのはJR西日本。武田尾から2つ目のトンネル迄は公認のコース?但しそのお墨付きは何処にも無い?その先に看板があるのはトンネルが長くて証明も無いし、トンネルのメンテナンスもされていないから?それは違うだろう?

自己責任を尤もらしく口にする人もいるが、基本的にはこの廃線跡の通り抜けは禁止されている。いずれ人身事故が起きれば即通行止めとなる。(今でも通行の安全は責任を持たないと明示されている)それでも親父の様な歩き方(桜の園引き返し)をしないのは手頃なハイキングコースになってしまったからに違いない?

Img_1309

Img_1316

Img_1322

このトンネル(武田尾から2つめ)を抜けると笹部新太郎「桜の演習林」亦楽山荘はある。初めてその看板を目にした時、何の事やらさっぱり分からなかった。この山を初めて知ったのは対岸の山道(武田尾−西宮 名塩ハイキングコース)を降りながら道標の案内図で見た時。

その時、家に帰ってネットで彼の偉業を知る。そんな事も今は殆ど知られていない。そんな事もどうでも良いのだろう?自分にとって大切な事。そんな事もどうでも良いととぼける間抜けも少なく無いのかも知れない。知らないと言う事はその程度の事だろう?

Img_1325

Img_1326

Img_1327

山は人気は全く無く遠くで女性の声が聞こえるが全くお呼びでは無い。期待通りの新緑が頭の上に覆い被さる。今更新緑でもないだろうと思いながらゆっくりと足を踏み入れる。今年の晩秋には素晴らしい紅葉を見せてくれるに違いない。今迄全く知らなかった景色をお見せ出来るに違いない?どうでも良い?そんな人でも感嘆の声を上がるに違いない。

Img_1328

Img_1329

Img_1334

Img_1332

これからが本番。桜の品種改良に心血を注いだ親父と職人の息づかいが聞こえて来る。風が強くて枯れた小枝と葉っぱがパサパサと落ちて来る。山桜が本当の桜。ソメイヨシノは江戸の植木職人が育てた物?その言葉が思い知らされていた。

Img_1337

Img_1338

Img_1342

五月の時は輝きを失ってしまったのだろうか?それでもそんな事はどうでも良い。
親父が一番好きな季節は意外に六月。六月は雨が似合う。雨はうっとおしいと言う人の気持が理解出来ない?本当の美しさは樹木を流れ落ちる雨水の光。そんな事を言うと信じられないと手を広げられるが、本当の感動は叩き付ける大粒の雨かもしれない。下から吹き上げて来る風を感じながらゆっくりと歩いていた。

Img_1341

Img_1343

Img_1344

Img_1347

古い樹が朽ちて新しい息吹きが力強さを見せつけている。人の世も政治の世界も私達の暮らしも全く同じです。変わら無い事は何も無い。人の思いをどんなに踏みつけにして、当然の様にその口実を口にしても時の流れを留める事は出来ない。それ位の事が分からないのだろうか?どんなに誤摩化しても誤摩化し切れない人の生き方。

自分達の考えが何時迄も正当化される。自分達の考えが国を変える。地域を変える。人々の暮らしを変える。思い上がりもいい加減にしたまえ。景気回復で株価が上がりアベノミクスの支持で憲法解釈が変えられる?それが時代の流れ?何たる間抜けなのだろう?この先もう少し登ると休憩所はある。今日もそこには先客がいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は気持の良い晴天。皮膚科診察は延期?ウオーキングシューズを買って山に行く?

銭湯で回転寿しチェーンの会長に余計な事を言われて皮膚科の検診が気になるが今日はやめる。足の付け根の最近気が付いた薄いほくろ。「皮膚ガンの心配」?余計な事を言わないで自分の店の事を考えろ?それでも検診をしなはれと言われると気になる。

そんな経緯で今日は近くの散歩コースの医療法人で検診を考えて居たが山に行く。余計な事を言われても笑いながらとぼけても、左の眉毛の左端のほくろは以前から気になっていた。

黒々としていた太い眉毛もやせ細り白髪が目に付くだけでなく、ほくろの部分はかゆみがある。診察を受けると脅かされるに違いないと思うといい気はしない。それでも今日は止め。明日は天気も良く無いのでお出掛けは取り止め検診に出掛けよう?

最近、ニュースの聞き方が変わったが良く人の話しを聞いていると、人の意見に耳を貸さない人が多くなっている。親父もその典型的な1人だが良く言われた言葉。「自己中心」「自分勝手」「何事もアンタの言う事とは違う方向に回転している」

そう言われるだけでなく事実は小説より奇なり?そんな現実を見せつけられると本当に自分の考え方は間違っている?そう思い知らされる事も少なく無かった。その典型的な事柄が最近、問答無用の形で突き付けられる。アベノミクスの評価。

実態はその本質を理解出来る見識も体験も無くてもこれだけ毎日、これでもかとオバカなニュースとオチャラケ情報を垂れ流されると殆どの人がそれが正しい?と思い込むのだろう?そうは思わなくてもそんな物と感じるのだろう?

個人情報の漏洩を尤もらしく伝える公共放送も厳しい社会の現実は殆ど伝える事が出来ない?一部の見識者が問題意識を持ってその事を問い質すと問題がすり替えられる。その一番の事例が最近問題にされる報道機関の「やらせ」と「事実無根」

政府の官房長官が尤もらしい顔をして報道の誤りを口にしてもそれは貴方の考え。その事を正当化する証明は何も無い。それ位の追求がマスコミに出来ない事を殆どの国民は知らない。政府の施策を批判するのはマスコミの社会的責任?処が現在は完全な宣伝機関。この国は何時からこんなオバカが多くなったのだろう?

それは違う?政府の発表が正しくてマスコミの批判が間違い?仮にそうだとしても反対意見を報道させない?それは中国共産党、ロシアのメディアと同じだろう?ロシアのメディアは政府の完全な宣伝機関?そんな国にこの国もなっている?

自民党の重鎮が中国に3000名の経済人、政治家を連れてどんなに日中友好を唱えても日本政府は中国の海洋進出、世界進出を力で押さえ込む事は出来ない?それ位の事は少しの政治的、経済的知識が在れば必然的に分かる事。そんな事も分からない人達が安倍政権を支持している?

景気を良くしてほしい。地域の活性化は計ってほしい?雇用の安定を計ってほしい?暮らし向きを良くしてほしい?多くのささやかな願いは今、見事に格差に繋がっている。この国には深刻な格差は無いとどんなに宣伝してもそれは嘘です。

マスコミがどのチャンネルを廻してもオチャラケと韓国ドラマ。そんなただの番組を見ながら何時迄も暮らして行ける保障は何処にも無い。自民党と創価学会をどんなに支持しても暮らし向きは良くはならない。その事は共産党、その他の既成政党にも言える。も少し自分達の足元を見ながら厳しさと慈しみの心を持ち合わせないとろくな死に方は出来ない?それ位の事を語れる人はいないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

町医者の待ち時間が分からない?そんな所に誰が行くか?

Img_1253

Img_1254

Img_1255

昨夜来の雨で近くの堰の上を水が流れている。本来、この堰は人が歩かない様に造られていたが完成間もなくクレームがついて堤防の下の水路に板が渡されている?情けない河川管理。情けない河川工事。どうしてこの堰を人の通行を禁止するのならそれを徹底しないのだろう?

今年の夏、間違いなくこれ以上の水量の時、度胸試しのオバカがチャレンジするに違いない。ただし彼等はこの堰で足を滑らせても命を落とす事は無い?問題は小さい子供の水遊び。彼等、彼女等にその判断は出来ない。それ位の事が大人は分からんのだろうか?

Img_1256

Img_1259

Img_1260

近くの河川敷のグラウンド。この中間に打ち捨てられた花壇?がある。寄付してくれたインスタントラーメンスポーツ振興財団?前会長で無くなった百福さんはどんな思いで見ているのだろう?そんな事はどうでも良い?寄付された部署は恥ずかしくも何ともないのだろう?写真を撮りながら草抜き?をする。

Img_1261

Img_1263

Img_1264

花壇の中は大きな草が延びている。花壇の中は表面は砂だから長い草は面白い様に抜ける。しかし根に土が絡み付いているのでその土を落とさないといけない。しばらくはそのままに打ち捨てて行くが草が枯れると見事に土は足で落とす事が出来る。

Img_1265

Img_1266

Img_1267

適当に草を抜いているので綺麗になるのは何時の事だか分からない。引き抜き難い草は根が深い。砂の下の土壌は粘土質なのでこれは手では抜けない。スコップが要るがそこ迄は出来ない。精々園芸用のミニショベル?それともクワが関の山?

Img_1268

Img_1271

Img_1272

雑草に埋もれていた花が勢いを取り戻す?本当は自然の摂理に従うのが一番だけど花壇の中は雑草に覆われてはいかんだろう?近くのグラウンドでサッカーや野球が上手になるのが本当だろうがこの花壇を寄付してくれた人の思いを指導者は教えてやらないといけない。

それ位の事も分からなくて何を教えられるのだろう?テクニック?指導者にそれ位のセンスは無い?しかし、草抜きをしながら聞こえて来る指導者の声は優しい。子供達もまだ小学校の低学年。時間的にはもっと下?保育園児?彼等の未来は明るい?

Img_1273

Img_1274

Img_1275

タオルを持って来ていないので汗が眼にしみる。薄手の古い長袖のシャツを着ているのでその袖口で頻りに額の汗を拭う。これから梅雨時。蒸し暑い。それでも手を停めて腰を伸ばせば涼しい風が吹いている。無理をする事は何も無い。

Img_1283

Img_1284

Img_1286

散歩の途中で始めた草抜きもまだまだ終りの始まり?親父がどんなに1人で頑張ってもここの草抜きは終わる事は無い?そんな事はありません。今年の夏には綺麗な花壇が見れるに違いありません?それは無い。何故なら花を植えているのは一部分。

ここが綺麗に整備されたならこの花壇を寄付したインスタントラーメン財団に報告をして綺麗な花を植えますか?そんな気持はサラサラありません。親父の単なる好奇心?それも違う気がする。天国から百福さんはどん引きしながら見ているのかな?

Img_1287

 Img_1270

Img_1269_2

先日銭湯で知り合いの大手寿司チェーン店の会長から、最近出来た足の付け根の一円大の薄いほくろを見て「皮膚ガンの検査」を進言される。全くの予想外の言葉に笑って誤摩化すが左の眉の中に固いほくろが出て来ているし気になる。

それで近くの皮膚科の待ち時間を聞いて見る。これも全くの予想外。意外に殿様商売。今時(いまどき)1時間以上待つのが当たり前?アホだろう。他を探すとエエカッコをするが満足出来る所が無い?

仕方が無いので数年前受診、点滴治療をした散歩コースの医療法人に明日出掛ける。たかが診察。されど診察。親父の様な性格は殿様商売は受け入れられない?医者の診察と治療のあり方が問われても彼等の特権意識は何も変わらない?(コラ)

なんだかんだ言いながら医は仁術?そうは思わない。医療のあり方も変らなければいけない。開かれた医療?そんな医療を求められてもとぼけた医者も少なく無い?近くの市民病院に押し掛けるジジババは近くに素晴らしい開業医がいる事を知らないのだろう?

「掛り付けの医者」眼医者、内科は居たけれど皮膚科は居ない。歯医者の先生は見つけたのでこれからはシミの健康管理が求められるかも?歯医者の素敵な先生のお陰で歯磨きで血が出なくなったのは何とも嬉しい。これからは皮膚科の掛り付けを見つけなければいけない?そんなお年に成りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近畿も今日から梅雨入り。親父も今日は健康診断?

Img_1226

Img_1227

Img_1230

昨日の歩きの続き。この時はコンビニでアイスコーヒーを買ってそれを飲みながら歩いていた。処がガードレール付きの歩道は片側しか無いので、車の流れを見ながら右に左に歩く道を変えていた。信じられない事に歩道は予告も無く突然変わる。

歩行者の安全なんて全く考えられていない。道路管理の体たらく?交通安全の警察の取り組みが良く分かる。大体、こんな所を歩く人は居ないと考えているのだろう?アホンダラ?地方創生?バカヤロウだろう?人の往来が全く無い。

人の移動は車が無いと出来ない?こんな街がどうして活性化するのだろう?行政の積極的な取り組みを政府はどれだけ知っているのだろう?彼等は何も知らない?大体こんな所を視察する事も無い?それでも地方創生?地域の活性化の推進?

そんな批判を間抜けなマスコミは何もしない?アベノミクスは地方創生なしには語れない?何処にそんな所が見れるのだろう?そんな地域を学習しないといけない?この先は素晴らしい景色が待っていた?ただその道は旧道。国道を歩くと歩道の無いS字の登りが待ち構えていた。

Img_1231

Img_1234

Img_1235

Img_1237

国道は緩やかに左に登りながら右に曲がる。正面には集落が在り旧道が伸びている。ただしこの道を歩く人も地域のお年寄りだけ。若い人達の姿を見る事は無い。若い時はこの地域を離れて交通の便の良い都会で生活をしているのだろう?しかし、この地域も大阪市内から遠くない。それでも働く場所は限られているのだろう?

Img_1238

Img_1239

Img_1240

Img_1241

日本各地の田舎。何処で見見られる風景。この上を国道176は通り右の丘を切開いて中国自動車道は走っている。西宮市役所でここは過疎では無いと言われたが?ここが西宮市内と言うのがおかしいだろう?市町村合併は昭和26年。

当時は全く山間僻地だった?それは今はすっかり様変わりをしている?それでも地域の人の生活はどれだけ変わったのだろう?それは国道が整備された事?高速道路が出来た事?JR福知山線の新線が通り駅がで来た事?それでも人々の生活は何も変わっていない?この先のバス停が昨日の目的地。良く歩きました。

Img_1242

Img_1244

Img_1245

何の為に歩いたのか?この先がこの名塩の村はずれ?この先は少し歩くと西宮山口。ここには高速道路のインターがあり以前の村が大きく変わっている。ここも西宮市内?この地域と南部の地域を結ぶバスを市は運営しているが、そのニュースは殆ど知らなかった。

この地域を結ぶトライアングル。西宮−山口−名塩はこれから更に大きな変貌を遂げる?そんな未来図は行政には無かった。ならば自分で造ろう?そんなアホな考えは全く無い。(その程度の事だろう)自己満足すら出来ないかも知れない。

それでもその未来図は中間に有馬温泉が入るので素晴らしい桃源郷になる?(成らない)ホラ貝を吹いているだけ?名刺を創らないといけない?(アホか)アホです。親父が終の住処に出来ると考えている武田尾には昔からの集落は無い。それでもその
地域を含めると大阪人の週末は大きく変わるに違いない?(完全にアホ)

Img_1246

Img_1247

Img_1248

Img_1251

Img_1252

Img_1250

バスの待ち時間は殆ど無かった。バスの便数は多い。近くに新興住宅地が丘の上にある。この地域の子供達が山口の学校に通っている。このバス手に初めて来た時は近くに観光名所(弘法大師の湧き水として有名な独鈷水)がある。

以前は多くの見物客が押し寄せたが今は写真も撮れない。その理由は「私有地」見物客のマナーの悪さが原因?観光資源の整備も行政の指導が無いと難しい?このバス停近くを綺麗にしていた叔父さんもその事実は知らなかった。地域振興策はそんなに簡単な事では無い。その例は全国各地で見る事が出来る。政府はそんな事もどうでも良いと思っているのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

そこのけ、そこのけ、オバカが通る?地方創生の現実?

Img_1142

Img_1144

Img_1145

九州南部は梅雨入り?近畿地方は今週末?心配された天気も何とか持ち堪える(こたえる)。昨日と全く同じ道を途中迄歩く。その先は峠が続くが最初の目的地、「赤坂峠」迄歩く。安物の靴の底が凹んで峠道はきちんとした歩道も無くて快適ではなかった。それでも途中で出合った工事車両の誘導の叔父さんとは楽しい話が出来る。

Img_1147

Img_1149

Img_1151

左の「名塩道路」はもうすぐ開通?ドサクサに紛れてこの測道が造られているが、初めてこの道を見た時、これでこの街の車の流れも良くなると感じていた。処が?「名塩道路」はこの後写真でお見せするが、国道176のバイパスとしてこの狭い集落の交通量が激変する?に違いない。しかしこの測道はこの先で行き止まり?

Img_1154

Img_1158

Img_1159

信じられない事にこの先、住宅地の狭い坂道。何でこんな立派な道が出来たのか分からなかったが良く見るとガードレールに矢印がある。そしてすぐ右折するとこの上は駐車場。その駐車場はサービスエリアで働く人の為?それで疑問が解ける。

Img_1160

Img_1161

Img_1164

この立派な測道と歩道は右側の「名塩道路」工事と共に地元の要望で造られる?しかしこの先(今立っている所)と正面のトンネルの先には昔からの狭い道。この先はこる間は直進出来ない。何たる無様な地域創生?こんな工事が全国各地で行なわれている?(そんな事は無いだろう?)その検証はマスコミはしていない?「全国各地。津々浦々が豊かになる」こんな税金の無駄使いが平然と行なわれている。

Img_1168

Img_1170

Img_1171

この先集落の中の少し広い道をしばらく歩く。この道がこの部落のメインストリートだったに違いない?道は広くは無いが車は通る事が出来る。名塩川が右下に見える。左は中国自動車道だがその間に小高い丘があり立派な邸宅がある。人通り全く無く家の中にも人の気配がない。これが日本の田舎の景色。この風景を変える?バカだろう?

Img_1172

Img_1173

Img_1174

名塩道路はここで国道に合流する。これで来月この工事は完成するの?そんな感じがしていたがこればかりは帳尻を合わせる?しかしこの先はとてもでは無いが歩くのは危険?思案をしていると下に降りる道がある。その道を歩く。その先に叔父さんは居た。

Img_1178

Img_1179

Img_1180

この農道も何故か工事中だったがこの上の道を先々週?歩いている。あの時は今日と反対に左から右に降りていたがこの景色は感動していた。しかしここで造られた野菜と米は自家用?現金収入の対象では無い?地域を活性化すると言う事はそう言う事では無いのだろうか?

農業で地域が活性化しないで何で活性化出来るのだろう?そのアイディアを地方が出せ?アホだろう?地方にそんな賢さは無い?だったら無理?そうは言ってネエじゃないか?そんな事はどうでも良いのだろう?それでも地方創生に期待?ウソだろう。

Img_1182

Img_1183

Img_1184

オイオイ叔父さん。「マジで死ぬよ」そう思っていた。道路の拡張工事は済んでいるが歩道は白線1本のみ。この叔父さん。後ろを全く気にしていなかった。「怖い」さすがの親父でもこんな真似は出来ない。歩く事は命懸け?そんなもんじゃねえだろう?

Img_1186

Img_1187

Img_1189

この先は歩けない。その道案内もなにも無い。オバカな看板が在るだけ。仕方が無いので下道を探す。パイプでトウセンボをしているが下に下る道は在る。その道は舗装しているが人が歩いている形跡は何も無い。この間抜けな道路管理。その訳もこの先で分かる。

Img_1191

Img_1192

Img_1195

Img_1194

国道に合流する。ここは残土置き場?この坂はこの先で広い場所に出るが信じられない事に歩道が無くなる。その為の道路工事?そうでは無かった。先の事は分からないと叔父さんが言っていたがこの先は歩けない。叔父さんと健闘を誓い合う。最後に物を言うのは何と言っても体力です。その事を思い知らなければならない。

Img_1196

Img_1197

Img_1199

Img_1200

後ろを振り返ると右上を中国自動車道が走っている。

Img_1203

Img_1204

Img_1207

今迄色んな所を歩いたがここは車が途切れた時でないと歩けない。左を歩いているから?張り倒すぞ。歩道に左も右も無い。ガードレールの外に鉄板でもいいから歩道を作らないといけない?

ここは県道でも市道でもない。国道です。警察は一体何を指導しているのだろう?行政は何をしているのだろう?関係ねーととぼけている。地方創生ととぼけた事を言っているが担当大臣が地方を歩く事は無い。

尤もらしい顔をして尤もらしい言葉を口にしてもこの国の地方の国道はこの程度の物?アンタはどうしたの?車の流れが途切れた時に駆け足で通り抜ける。流石です。それ位の事が出来ないととても歩けない?自慢すな?自慢させるな。この先は道を選びながら歩く?もうすぐ終点です。道はまだまだ続く。

Img_1208

Img_1211

Img_1213

こんな歩道も無い国道を中々眼にする事は出来ない。これは冷やかしでも何でもない。この道はこの先、赤坂峠を越えると名塩の村を抜ける。実際に歩いて見ると本当にこれがこの国の地方の縮図?いいえ。それ以下かも知れない。

それでもこの地域は西宮市。市役所にその緊張感は何も無い。これが地方創生。担当大臣はどんな顔をしてどんな言葉を口にするのだろう?小泉の新次郎がどんなに尤もらしい事を口にしてオバチャン達の拍手喝采を受けてもこの現実は誤摩化せない?

Img_1214

Img_1215

Img_1216

Img_1219

Img_1220

Img_1221

近くのコンビニでアイスコーヒーを口にしながらおばちゃんに冷やかされていた。カメラを首から提げて頭にタオルを巻いて何処迄行きます?と聞かれてこの先迄ととぼけていた。この先2キロ近く歩くと本日の目的地。

今日はおにぎりを手にしていないのでアイスコーヒーで疲れを癒していた。紫陽花の花も気持しょぼい。暑さをもろともせずに歩いていた。まだまだくたばる事は無い?近くの田んぼは田植えを既に終えていた。こんな山間地域でも米作りは行なわれている。

Img_1222

Img_1223

Img_1224

Img_1225

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスコミの経済認識。景気回復基調?違うでしょう?そんな事もどうで良い?

日本経済新聞、日本経済連、その影響力の大きさを痛感するのも「何を今更」と言われるけれど誤解を承知で断言すれば、これ程の豊かさの誤報は必ず思い知らされるに違いない。その現象は一部に感じられるけれどその動きはまだ決定的では無い。

その理由も単純明快です。これだけ「豊かな」時代になっても心の底から(精神的に)豊かさを実感出来ない人も少なく無い。その現実は街中に出て見ると本当に良く分かるがその現実さえも平然と無視してニュースにもならない。

先月はそんな現実に背を向けて全く知らなかった近くの街で、親父の大好きな過去と向き合っていました。正確に言えば「未知との遭遇」。それ程に全く知らなかった現実に出合うとは全く予想を越えていた。

季節ハズレの暑い日差しの中で眼を輝かせながら12年前に書かれた「名塩歴史散歩絵図」(西宮市塩瀬公民館グループ名塩探史会発行)。そのマップを手にしながら歩いていた。この2キロ足らずの狭い谷間(たにあい)の底には国道176が走り、狭い曲がりくねった道は多くの車が溢れていた。

親父が最初に探し当てた「名塩下滝」は西宮観光協会が発行しているパンフレットで紹介されていたが案内の看板は何も無く、地元の人に聞いても殆ど知られていなかった。処が自分で探し当ててみると彼等は異口同音に「ああ、あの滝」「あの滝が有名?」その程度だった。この街を知れば知るほど地元の人には当たり前の事が余所者には感動だった?

しかしそれも間違い。最近歩いていないが最初に訪れた時、感動した近くの「満願寺」そこから東に3キロ前後歩くと清和源氏発祥の地と言われる「多田」の地があり立派な多田神社がある。その途中の道は本当に気持の良いハイキングコースだったが何度も歩いていると全くつまらない道だった。

神社の金儲け?(墓地運営)ゴルフ場横のハイキングコース(一部だがその道は私有地)新興住宅地でお友達になった親父さん。彼も又、個人情報には厳しかった。多くの人が多くの考えを持ちながらそれでも他人だった。その程度の事。

今、ハマっている「名塩」地域の未来像についてもそこで住んで居る人にとってどうでも良い事に違いない。親父がどんなにその活性化を望んだ所でそんな事はどうでも良い事なのだろう?今はまだ知らない事が多いから懲りずに通っているけれどいずれその想いも断ち切られるに違いない?そんな事もどうでも良いのだろう?

景気の数ヶ月先を予測する事は本当に難しい。人の命も同じかもしれない。それでも確かな事は景気も人の生き方も同じです?難しい事をオバカなお笑いと食い物で誤摩化す事ではなくて真剣に考える。景気も自分の生き方、考え方、人間性その物が感性です。だらしない考え方しか出来なければその程度の生き方しか出来ません。

今、間違いなく人の生き方が否定されても当然の様に考えているも少なくありません。多くの人がそんな事は無いと考えていますが知らないだけでしょう?知らないと言う事はある意味幸せと思った事がありました。

しかし、これ程に人の生き方を否定した言葉はありません。人が人らしく生きる最高の喜び。それは価値観の共有に違いありません。景気回復、アベノミクスの成功?何たる中味の無い話?これから問われる事はこんな生き方?

既成政党のオバカさを支えた支持者の責任の自覚?そんな事を口にするマスコミはありません?小泉の2世議員の人気を支えているオバチャン達。彼女等はただのオバカに違いありません?(コラ)一番大切な政策はどうでも良いのでしょう?そんな事で政治が変えられる?オバチャン達にはそんな事はどうでも良いのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

地方創生。この言葉の胡散臭さは一体何?そんな事を考えながら話しを聞く?

先日の地方創生担当大臣の言葉。聞いた人はどれ位いるのだろう?
アベノミクスの成長戦略?昨年末のドサクサ紛れの選挙で声高に叫ばれた「地方の創生無くしてこの国の経済再生は無い」?流石に今でもその言葉に拘っているのは少数なのかもしれない。しかし、この言葉は地方に行けば全く問われる事は無い?

大体この国だけでなく世界の何処でも地方は田舎?駅を降りたら人影が疎ら(まばら)。人の気配さえ感じられない所が少なく無い。そんな地方の創生?何を根拠にそんな事が言えるのだろう?国の施策として担当大臣が尤もらしく口にする言葉?

「地方を元気にする政策、国の取り組みは現場(地方)に中央の役人が足を運び問題点を地方と一緒に考える」ウソをつけ。地方を元気にするには働く場所、地域の繋がりを強くする?この言葉がどれだけウソであるか?

都会に住んでいる人だけでなく、地方で過疎に悩まされている人達も高齢化社会の進行の前には為す術が無い?親父の住んで居る大阪北摂地域。ここから大阪梅田の中心地迄30分。神戸、京都、奈良の中心地でもおおよそ1時間以内で行く事が出来る。

そんな所で「終の住処」を求める事は論外と思っていました。ところがそれは間違いでした。新名神の工事現場を好奇心で見歩いているうちに意外な出合いをする。それが兵庫県川辺郡猪名川町、大阪府豊能郡能勢町、兵庫県宝塚市北部地域西谷地域、武田尾地区、兵庫県西宮市塩瀬地域、親父の故郷と全く同じ景色が一杯ありました。

今、その中で今、西宮市塩瀬名塩地域について学習中です。今日も西宮市の地域活性政策推進担当の話を聞く事が出来ました。多くの人が多くの取り組みをしていますがどの地域も「旗ふり」の影響が少なくありません。これだけ情報化社会と言われても国の情報も地域の情報も殆ど交じり合う事無く一方通行?

その交通整理が誰が何時、どんな形で行なわれるのか?その事も問われている。それでもこの問題が改善される事は無い。その訳も単純明快。その間抜けさが問われる事が無い。明日その事を写真でお見せする。それでも理解できないに違いない。

それは間抜けなテレビのお笑い番組を見れば良く分かる。この国の人は何時からこんなにオバカになったのだろう?深刻な自分達の明日が問われてもこんなに間抜けに笑っていられるのだろうか?テレビの社会的責任をこれ程に無視しても問われる事は無い?そんな事は無い。こんなオバカなお笑いが続けばテレビも見向きもされない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

咳は止まる。歯の治療。独身の時、被せた治療に感無量?アホか。

Img_1093

Img_1094

Img_1095

Img_1096

昨日歩いた山麓の公園に向かう道。山桜が今年も花を咲かせて今は息を潜めている。これから梅雨時を迎えるとこの幹を雨水が流れ降りる。桜は日本を代表する花だと言われているが山桜の風情を語れる人は少ない。

今年も桜の華やかな風景は一杯見る事が出来たがその多くは「ソメイヨシノ」だった。今年、始めてその偉業を教えてくれた「笹部新太郎」は本当の桜の生命力は山桜にあると伝えている。来年、宝塚の先の武田尾でその事を実感する事は出来るのだろうか?それは分からないが梅雨の青葉は眼にする事が出来るに違いない。

Img_1102

Img_1104

Img_1106

菖蒲(あやめ)の美しさもそろそろ見納め。近くの公園に立派な日中友好の庭があるがそこの菖蒲も見納めに違いない。花の美しさを眺めていると人の思いが本当に情けなく思えるのはどうしてだろう?中国の軍事的脅威に対抗する?安倍総理の言葉がいかに寂しく聞こえるか?そんな事を考える人も本当に少ない?

Img_1107

Img_1109

Img_1110

バラの花もそろそろ終わりです。次は秋のバラ。秋は厳しい夏の暑さの先にある。バラの花のイメージは「情熱」しかし実際はそれ程華やかな花では無い。スペインのフラメンコもマスコミの伝える感覚はない?

スペインのフラメンコも観光で見るそれとは裏腹の「哀愁」が重なる事を語れる人も少ない。100万本のバラで愛する人を幸せにする?そんな事が本当に出来る公園がこの国のあるのだろうか?どんなに恋い焦がれてもいつかはその思いも褪せる(あせる)そんな歳月の流れを越えて生きている人はどれだけ居るのだろう?

Img_1111

Img_1113

Img_1115

先日迄の暑さは治まり爽やかな6月の始まりです。今月は雨が多くなるじめじめとしてうっとおしい?何をおっしゃるウサギさん。人間は己の事は棚に上げてひどい言葉を平然と口にする。嘘だと思うと自分の顔を自分の体型を鏡に写してみると良く分かる。人の事は何だかんだ言った所でそれは天にツバしている事を知る人も少ない?

Img_1117

Img_1118

Img_1120

Img_1132

誰も居ないまだ明るい夕暮れの時。こんな時間を独り占めに出来る事は最高の喜びに違いない。元気が溢れていればこの先に親父の隠れ家がある。その道を歩く元気は無い。それでもこれから迎える梅雨とその先の暑い夏。考えを変えれば楽しい時が待っているに違いない?夏、夏、夏、夏。ココナッツ?古い歌で誤摩化さないでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »