« 大阪は梅雨明け。これから本格的な夏?事故と病気に気を付けてましょう | トップページ | 昨日見た最明寺川。川底は水が少なかったけれど上流の滝を見る。 »

2014年7月22日 (火)

今日は何処を歩きますか?隣の外周工事まだ続く。お出掛けします。

Img_6813

Img_6814

Img_6821

Img_6827

昨日渡った橋の名前。国道176号バイパス。中央部に平行して中国自動車道が走っているのでこの道が国道である事を知らなかった。記憶を引き出してみれば数回は自分の車で走り数回は人に乗せてもらって渡っている。しかし歩いて大阪から兵庫県に渡るのは初めてだった。良く見ると自転車、歩行者で渡る人は殆ど居ない。ところが何故か左(北側)の歩道は通行人がいる。

Img_6815

Img_6817

Img_6819

Img_6820

ここから見ると先日歩きながらぼやいた川の中の森?の位置関係が良く分かる。そして左の河川敷とグラウンドが大雨が降ると冠水する原因も良く分かる。ただ不思議に思う事はこの河川管理。

地域活性のボランティア活動の会長から言われた「河川敷にグランドは冠水を前提に造られている」と言われた言葉も強ち(あながち)間違いでは無いのかも知れない。しかし昨年冠水をして使えなくなったグランドの補修費用は3000万円を超えている。

その費用は税金で賄いながらその事を当然と考えているド厚かましさが許せない。良く見るとここにも堰がありその右先川西市の運動公園がある。昨年同様の洪水が起きれば同じ補修をするのだろう?その無策。誰も追求しないのだろう?人間の愚かさ。自然環境を守る事よりも河川管理の徹底ではない。あるべき姿の追求がされていない。

Img_6832

Img_6833

Img_6834

こんな急な階段を歩く人は居ない?当然だろう?道路管理者に取ってそんな事はどうでも良いのだろう?親父が歩いて国道尼崎公害の道にはこんなひどい歩道は無かった。この橋は車の為のバイパス道路?国道176バイパスは車の通行量は多かった。

Img_6835

Img_6836

Img_6837

Img_6838

Img_6839

Img_6840

ここから宝塚迄バイパスは続き中国自動車道は途中で別れる。そこ迄歩くつもりだったがとても歩ける道では無い。この先は商業地域?住宅地のアクセス道路が続くので歩道は整備されている感じもするが宝塚迄は6キロ弱?

車で走ると10分足らずでも歩くと2時間?バイパス176は宝塚市で本線176に合流して兵庫県を北上して起点は京都府宮津市に至る。起点は大阪梅田新道。総延長184キロ。この道も歩き通すと面白いに違いない?

(歩く事は無いと思う)1日18キロ歩いて10日?線路は続くよ何処迄も?道路も続くよ何処迄も。それにしてもここ迄の道は汚かった。オバカなテレビの番組は見たく無いけれど、この道の歴史を辿るのは面白いに違いない。

Img_6841

Img_6843

Img_6844

この川もこの先で猪名川に流れ込む2級河川?(最明寺川)この時期水は流れていない様だが一度大雨ともなればこの川も濁流が流れる。しかし驚くのはこの川の中の光景。何でこれだけの堆積土砂が取り除かれずに草木が生い茂るのだろう?これが自然環境の保持?水質浄化?完全な河川管理の不手際?これで大雨が降ればどうなるのだろうか?

Img_6846

Img_6847

Img_6848

JR宝塚線(福知山線)この鉄路の下を抜けると猪名川の堤防をくぐり堤防下に出る。そこは例の「自然緑地」がある。この緑地が排除される時は近い?それともこのまま残して河川敷きの冠水を繰り返すのだろうか?親父のこの問い掛けも全く問題外かも知れない?そうはいきまへん。いずれ徹底的に破壊されるに違いない。

Img_6866

Img_6865

Img_6862

Img_6863

Img_6859

Img_6860

Img_6856

Img_6869

Img_6876

Img_6884

中途半端な仕事。ボランティア活動でやるべき事と国土交通省、付託された行政機関がやるべき事が明確に規定されていない。ボランティアにできる仕事はこの程度?この景色は全国各地の山、川、海で見られる事だろう?

大きな災害が発生しても国は河川管理に瑕疵は無いと平然と言い放ち、その責任を認める事は無い。「想定外」多くの厳しい現実が知らされていない。知る必要も無いと思っているのだろう?これだけの広い川が氾濫する事は無い?

Img_6889

Img_6890

Img_6891

Img_6892

この堰は通行禁止。しかしオバカが凧揚げをしている。河川管理施設だから通行禁止?そんなオバカなことをいくら言ってもこれから暑くなれば多くの人がこの堰に上がる。それ位の事が分からんのか?自己責任だから関係無いと何時迄言えるのだろう?河川管理とはこれほどにいい加減とは地域の人は何も知らない?

|

« 大阪は梅雨明け。これから本格的な夏?事故と病気に気を付けてましょう | トップページ | 昨日見た最明寺川。川底は水が少なかったけれど上流の滝を見る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は何処を歩きますか?隣の外周工事まだ続く。お出掛けします。:

« 大阪は梅雨明け。これから本格的な夏?事故と病気に気を付けてましょう | トップページ | 昨日見た最明寺川。川底は水が少なかったけれど上流の滝を見る。 »