« 昨日の続き。最後にものを言うのは何?それを摑みなはれ? | トップページ | 鹿児島川内原発再稼働に総理が何とかする?福島の教訓は踏みにじる? »

2014年7月17日 (木)

景気回復?景気対策?ブラック企業の社会的責任?

日本商工会議所は日本経済連とは企業の構成規模が違う?
ネットで調べてみると意外や意外。日本商工会議所は中小企業の経済団体と錯覚されているが代表は会頭と呼ばれるが日本を代表する鉄鋼メーカー相談役。

この会頭先日のニュースで鹿児島川内(せんない)原発の運転再開を歓迎していた理由が良く分かる。マスコミのニュースがさも尤もらしく聞こえるがその事に付いてコメントを求める人が新日鉄住金の相談役。その事を殆どの人は知らない。

話がそれるが原発が再稼働出来なくて困っている多くの企業、団体、組織、個人。福島原発の事故はそれ程にこの国の経済、地域、人々の生活に多くの損害と悲惨な結果をもたらしているが、その事がこのリーダー達には理解されていない。

原子力発電が出来ないと夏、冬の厳しい電力需要を賄う事が出来ない?この言葉は電力会社から何度も聞かされましたがそれは嘘でした。その替わり火力発電の為に輸入する液化天然ガスは産出国に足元を見られて高い値段で買わされています。

加えて昨今の為替。円安になれば輸出企業が好景気になる。これは正解でしたが反対に輸入価格が上がり資源の輸入コストが高くなりそれが製品価格に転嫁される。この言葉は何故か聞かされていませんでした。そんな事は当たり前田のクラッカー?

経済団体は自分達の利益追求しか出来ないのでしょうか?日本商工会議所は中小企業の皆さんの代表だとするならば、法人税を払えない企業の指導、監督を行う事が最低限の義務です。尤もらしい事を言いながら原発事故の責任追求も出来ない組織だと言われる社会的責任をどう説明するのでしょう?マスコミの報道もそんな切り込みは出来ないのでしょう?

本日の本題。それはこの加盟企業のブラック体質。誤解を受ける前に弁解をすれば中小企業だけでなく大企業にも陰湿なブラック体質はあります。労働基準監督署の立ち入り調査と指導監督は厳しい社会的制裁です。

何処かのオバカな文部大臣がこの国は法治国家と高らかに宣言していましたが、労働基準監督署を所管する厚生労働大臣も同様に考えているのだろう?これ迄社会、企業、個人を支えて来た多くの働き盛りの人達は切り捨てられ、若者達はブラック企業の不法行為の晒されてもどれだけの保護が出来たのだろう?

警察は事件事故を未然に防止が出来ずにその調査資料もねつ造する?事件事故が起きたら犯人逮捕に全力を挙げても遅いだろう?企業の働き方も同じ事が問われている。この国の労働者は法律でその働き方が守られている。しかもその条件は最低限度。

その最低限度の事も守れない「経営者」。その人達が社会的制裁を受けない。どんなに過酷なサービス残業を強いてもそれは本人の意思?仮にそうであっても会社に居残って仕事をすればその対価を払わないといけない。

会社で仕事をすると言う事は法律的にそう言う事。それ位の事が分からないのならばそんな企業は社会的な制裁を受けなければならない。労働基準監督署にその人員が足りない。そんな事は無い。言い訳をさせているだけ。日本の監督官庁がこんな無様を晒すのは私達の責任に違いない。

大ヒットしたテレビドラマ。企業の反社会的行為。個人の無念の思いをこれほどに組織が踏みつぶしても「不満があれば辞めたまえ」。何時迄そんなオバカが通用すると思っているのだろう?企業経営者と経済団体がこれほどにひどい事を思い知らされた事が無い。同じ事を関西経済連会長も口にしている。彼は関西電力会長。

今、低成長の時代。多くの会社と組織で凄まじい勢いで生存競争を続けている。それでもやって良い事と悪い事。言って良い事と悪い事。その事を組織の指導者は深刻に認識しなければいけない。そうでなければこの厳しい時代を生き延びる事は出来ないと思っていたが全く反対の事が行なわれている。親父達はその事を知らないで生きて来た。しかし残りの人生。それではいかん。それではろくな終りは無い。

今迄多くの事を書き綴って来ましたがその事を最近痛感します。ブラック企業の定義付けは難しい?冗談言ってはアキマへん。反社会的行為は許されずそれよりもえげつない経営者の経営活動は許される?そんな馬鹿なことはありません。

先日、大阪中之島、朝日新聞社の大阪本社建て替え工事の前でハンドスピーカーを手にした叔父さんが「朝日のマスコミ批判」をしていましたが、ブラック企業のブラック体質を批判した事はあるのでしょうか?自分の思いをアッピールする。そのもっとも効果的方法をこれから教えてやらないといけない?(あほか)

先日、毎日買い物をしているレジで千円と一万円を間違えられ1570円の買い物で10600円出したのにおつりな8030円。おかしいだろうとクレームをつけていると後ろの若い女性の不快な顔をされる。仕方が無いのでサービスカウンターでクレームをつけるとレジで確認して1000円返される。

余計なことを言わないで誤れば良いのに言い訳迄される。馬鹿野郎だろう?10円、20円の間違いではない。一万円を千円に間違え9030円のおつりを8030で渡しても自分の間違いに気付かない担当。見習い中と言われて唖然とする。

関係無いだろう?個人の問題では無い。お店の信用問題。ところがパックで買い物をしたトマトの一個は腐っていた。最低なお店でも毎日買い物をしてくれると思っているとつぶれるよ。景気回復とどんなにコメントされてもそんな実感はない。

先日、介護保険と国民健康保険の通知を見て唖然とする。折角の緊縮財政も見直しを求められている。「貧乏人は麦飯を食え」この言葉は経済成長を主導した池田勇人元総理の言葉。この国の経済成長の基礎をこうして作られている。知らんだろう。

格差社会を加速させ、それでも歴史に名前が残ると自画自賛している安倍総理はどんな名言を口にするのだろう?「アベノミクスの完成」市場経済の教訓を何も理解していない。アメリカの金融緩和の流れが変わればこの国の経済環境も激変する事をどれだけ認識しているのだろう?暑い夏。今年は経済環境も暑い?経済団体もそのあり方が問われる?

|

« 昨日の続き。最後にものを言うのは何?それを摑みなはれ? | トップページ | 鹿児島川内原発再稼働に総理が何とかする?福島の教訓は踏みにじる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気回復?景気対策?ブラック企業の社会的責任?:

« 昨日の続き。最後にものを言うのは何?それを摑みなはれ? | トップページ | 鹿児島川内原発再稼働に総理が何とかする?福島の教訓は踏みにじる? »