« 福島の風評被害の本当の責任者は誰? | トップページ | 古きを訪ねてオバカを知る?成長戦略?出来もしないくせに? »

2014年5月20日 (火)

必勝祈願?行く所を間違えたかな?財政再建。出来もしない事を言うな。

Img_1536

Img_1537

Img_1539

久々の参拝。正月の時は狭い参道は通れずに行きは大きく左に迂回させられる。この案内図は大きく参道が蛇行しているが実際はほぼ直進?今日は平日の夕方。雨模様。殆どのお店が雨戸を閉めてお店を閉じている。行く時は後ろから来る迄煽られる事は無かったが、帰りは老人介護の車と配達の車。そしてもう一台。いずれも軽。

Img_1540

Img_1541

Img_1542

この道を車が通るか?常識的に考えて予想外。他に道が無い?ここは参道。参拝客が多い時はどうするのだろう?自発的に車は通らない?交通標識は何も無かった。警察と行政はどんな指導をしているのだろう?行く時は何も考えていなかった。

Img_1543

Img_1544

Img_1545

Img_1546

Img_1547

山門到着。静かな道をキョロキョロしながら歩いていたが汗が出ていた。ハンカチ、タオルを持参していない。汗をシャツの袖でふきながら一休み。4、5年前に来た時はこの道を通っていなかったので好奇心は少なく無かった。必勝祈願に来た動機は良く無いが荒神さんは火伏だけの神さんでは無い?

Img_1550

Img_1551

Img_1555

清荒神清澄寺(きよしこうじんせいちょうじ)弘法大師もお参りしている。

Img_1552

Img_1558

Img_1560

Img_1563

Img_1564

Img_1568

近くの中山寺でも見た「びんずる尊者」釈迦の第一弟子。和歌山紀三井寺。奈良長谷寺にも置かれている。自分の体の良く無い部分と尊者のその部分を交互に触れば痛みは和らぐと言われている。今回は触らなかったがお腹を擦らなければいけない?

Img_1572

Img_1574

Img_1575

 

 

Img_1583

Img_1585

Img_1588

Img_1591

Img_1595

Img_1596

Img_1597

Img_1599

この駅で降りたのは数回目。近くに脳神経外科がある。吐き気がして足を取られた時MRI(磁石と電波?を使って頭の断層写真で頭の欠陥を調べてもらった事を思い出す)あの時不安な思いで検査結果を聞いた時、爺ちゃん先生に言われた言葉を思い出す。

「100点満点では無いけれど異常なし。親に感謝しなさい。」血管の丈夫さは生まれつき。大事にしなさい。今でもあの言葉は忘れていない。これからの若者も年寄りも体が全てを決める。その事が余り理解されていない。

国の財政もボロボロだがその対策は公共投資と金融政策?成長戦略も反対勢力につぶされてそれでも誤摩化して行く。風評被害を尤もらしく批判出来ても何も出来ない歳入対策?そんな政府が支持される?

そろそろ天罰を喰らわないと分からないのかも知れない。財政再建の何とか審議会?大きな会議室を埋めてこの多くのオバカは何を改善出来る言うのだろう?財政再建?そんな事は関係無いと思っているのだろう?今月末どんな顔をして成長戦略を口にするのだろう?

 

|

« 福島の風評被害の本当の責任者は誰? | トップページ | 古きを訪ねてオバカを知る?成長戦略?出来もしないくせに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必勝祈願?行く所を間違えたかな?財政再建。出来もしない事を言うな。:

« 福島の風評被害の本当の責任者は誰? | トップページ | 古きを訪ねてオバカを知る?成長戦略?出来もしないくせに? »