« イギリス王室。ダイアナの悲劇を忘れたの?日本のマスコミもひどいね。 | トップページ | 昨日の五月山。今日は九度山に登ります。(行けるかな?) »

2013年7月24日 (水)

久し振りに五月山に登る。展望台は何故か立ち入り禁止だった。

Img_3770

Img_3771

Img_3772

わが町にも観光案内所が出来ました。今迄は駅の改札口出た所にありましたが、ここに在った自転車置き場をつぶして今月オープン。しかしこの街の多くの観光客?の目的地は近くのインスタントラーメン館。その人達をそのまま帰さない。市内の観光名所に環流させて地域の経済を活性化させる。

行政の思惑は分かるが商店街の景気回復はそれほど甘くはない。観光客の懐具合を考えていない行政の思惑。景気回復の思惑もニンマリしているのは公共事業関係者と金融緩和の恩恵を最大限に受ける金融機関と既得権を守ってもらえる大企業。それ位の三文芝居を見せつけられても万歳三唱しか無いのだろうか?

東京選挙区地方区トップ当選の女性の大臣。この人が議会でどれほど品位の無い野次を飛ばしていたのか知らないのだろう?女性の社会進出。この言葉の意味を彼女達は理解していない。戦いは勝てば文句は言えないと言われていたのは過去の話。

これからは言い訳(ネジレ)が出来無くなる厳しさ。景気回復の足かせ(既得権を手にしている団体。組織。)を甘く見ている。これ迄自民党がどれだけその既得権の利益の為に問題を先送りして来たか?この暑い夏が終わってもその事が問われる。

Img_3773  

Img_3774  

駅前の花壇です。これだけ見れば綺麗な駅前だが、右側から駅左側の車道には多くの車が違法駐車をしている。駅には交番はあるが警察の取締は全く無い。警察官は多忙と言われるが違法駐車の取締が出来なくて何が出来るのだろう?犯罪者の検挙です?違法駐車は犯罪ではないと何時から認知される様になったのだろう?そんな人にハンドルを握る資格はない。事故を起こさなければ良いとでも思っているのだろう?

Img_3775

Img_3776

Img_3777

意外な所で意外なお店発見。今日は写真に撮っただけだったがいずれ「入ります」。

Img_3778

甘味処。こんな街中で繁昌するとしたら味で勝負か?常連が居るのか?それとも採算無視か?どちらにしろいずれ自分の舌とお店の感じが決めてくれるに違いない。

Img_3779

インスタントラーメン記念館の観光団体バス。このバスはここから500m足らずの市役所前のバス停迄お迎えに来る。行政の総務課長がお墨付きを与えていた。考える事がずれている。彼等は何処を向いて仕事をしているのだろう?この観光バスが市役所前のバス停に停まると狭い道が一杯になる事を彼等は全く気に留めていない。

インスタントラーメン館を管理している日清食品がクレームをつけられないと改善しないのかもしれない。(つけますか?)関係ありませんから。いずれここが乗り場になるでしょう?観光バスの運転者は非常識にもエンジンを切っていない。冷房を停止中に掛けている非常識。それも何時迄も続ける事が出来ない事を理解していない。

Img_3780

ここは池田文庫の石垣。春は桜。秋は観月。但しスペースは広くないので入れる人は限られる。(親父はどうなの?) 桜は見れるけれど月は見れない。(どうして?)招待客のみ。 嘘です。そんな粋な計らいは城跡公園でもしていない?

Img_3782

Img_3783

Img_3784

五月山では無い。その下の谷。やっと蝉の鳴き声が聞こえる。この反対側が体育館とプール。夏休みになってガキ達と付き添いのママ達が多い。数年前腰痛対策と減量の為に来たが、今は全く利用していない。

歩く事が何よりです。マイペースで歩いていると本当に心地好い。色が黒くなったとは誰からも言われないが、間違いなくその成果は出ている。これから親父に求められる事は尤もらしい能書き(つぶやきです)を支える体力と気力。そして時の運。その事だけは忘れてはならない。

Img_3786

奥が体育館。手前が温水プール。これだけの施設は全国どこにもあるが、利用者の大部分は若年層が多い。子供達の為にも多いに利用されたいが年寄り達も暑い暑いと言いながら体を休めていないで、暑い日差しの中を歩かなければならない。

それが出来なくなった時、お迎えが近いとどれだけの人が覚悟しているのだろうか?人が生きると言う事はそう言う事ではないのだろうか?長生きだけが幸せでない事をこれから痛感するに違いない。

Img_3788

ここから五月山の散策コース。先日に続いて貸し切りの道を歩く。先日とは違う感動がある。汗を拭きながら歩いていると蝉の鳴き声が聞こえて来る。今年は暑くて元気な蝉時雨を聞く事は殆ど無いが、この道を歩いているとそんな事は忘れていた。

Img_3790

昨日見たバラ。今日は日差しを背にしていたが美しさに変わりはない。最近本当に美しい人を見る事は少ないが(コラコラ)美しい花は何も語らない。最近多くの人が多くを語るが(アンタもね)本当の大切さはそんなもんじゃねえと言われている。そんな人を見つける事が出来るだろうか?(無理だね)

Img_3791

Img_3792

Img_3793

Img_3794

Img_3795

Img_3796

緑のセンター。到着です。今日もおばちゃん居ないのかなと思いががら庭を見ていると「作業着の叔父さん」が通りかかる。声を掛けると彼女だった。久し振りと思いながら心とは反対の言葉を口にしていると叱られる。

Img_3797

名前を聞いていなかったので教えてもらう。これから失礼な呼び方をしないで済む。

Img_3798

クレマチス。花言葉は「心の美しさ」。確かに。どんなに姿形が美しくても心が美しくなければそれは美ではない。その事が勘違いされている現実が余りに多い。人の喜びにケチを付ける訳では無いがそんな生き方をしなければならない。

イギリス王室がスキャンダルに塗れ(まみれ)たのは1992年。あれから21年。当時幼かった少年が皇太子となりその子供が生まれたからと言って地球の反対側(日本)のマスコミがこれほど大騒ぎする事は無いだろう。本当に間抜けな国です。

Img_3803_2

今日はこれから山に入ります。

Img_3805_2

Img_3806

ひょうたん島コース。一番楽なコース。しかしバカには出来まへんエ。

 

Img_3810

Img_3813

小さな蝉ちゃんが息を忍ばせて親父の通過を待っていた。「大丈夫」悪戯はしないから。

Img_3812

Img_3817

休憩所到着。朽ちかけていた椅子とテーブルが補修されていた。左の椅子の座り谷底から吹き上げて来る風に頬を撫でられるとしばらく言葉は要らなかった。前来た時はこのベンチに座る事も無かったが、こうして手が加えられていると又違った喜びが湧いて来る。今日はここ迄。又明日。

 

 




|

« イギリス王室。ダイアナの悲劇を忘れたの?日本のマスコミもひどいね。 | トップページ | 昨日の五月山。今日は九度山に登ります。(行けるかな?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに五月山に登る。展望台は何故か立ち入り禁止だった。:

« イギリス王室。ダイアナの悲劇を忘れたの?日本のマスコミもひどいね。 | トップページ | 昨日の五月山。今日は九度山に登ります。(行けるかな?) »