« 昨日の五月山。今日は九度山に登ります。(行けるかな?) | トップページ | 九度山。慈尊院。真田庵。歴史を知ると現在が見えて来る。? »

2013年7月25日 (木)

暑い一日。高野山麓九度山には行けず。難波で遊んで来ました。

Img_3873

大阪駅4時前。もう少し早く出て来ないと九度山(高野山麓)には行けない。時刻表を確認してみると難波からの所要時間は1時間強。料金は770円。特急を利用するとプラス500円。以前高野山に行った時、ホームの案内では何故か橋本駅乗り換えの急行の便を紹介された。その理由が分かる。特急の本数が少ない。

「何で特急が無いのか?」と思ったがよくよく調べてみると所要時間に大差がない。この路線は阪神、阪急、京阪、近鉄、南海本線とは違ってスピードを出せないのかも?それでも阪神、阪急梅田から姫路ぐらいの距離は有るのだろうか?

Img_3874

南海難波駅。親父が若い頃には無かったこの大きな吹き抜け。しかし皮肉の事にこのエスカレーターを移動して地下鉄に乗り込む迄のアクセスは、関空からこの駅に快適な旅をしたアジアからの観光客には不便です。期待された南海電鉄空港線の特急ラピートは満席になる時は少ない?その観光客は何を利用しているのだろうか?京都、奈良直通のバスです。バスの方が料金も安く時間も早い?(どうでも良いけれど)

Img_3876

地下鉄から南海難波駅に移動するターミナル。ミストが涼しい。この先のエスカレーター乗り場の人を写そうとタイミングを推し計っていたがおばちゃんが何時迄も場所を空けてくれない。仕方が無いのでこちらを写す。

Img_3877

阪急梅田駅でもよく見られる風景。エスカレーターを如何してもう1本、増設しないのだろう?さすがの親父でもこの階段は歩かない。どんな人が歩くのだろうと思って見ていると上がる人は流石に居ない。下がる人は珠には居る。(降りるのは荷物を持っていない若者)。見ていたのか?暇だから?アホ。

Img_3882

観光案内所で高野山麓「九度山」駅の説明と終点「極楽駅」とその先ケーブルカーで高野山とその先のバスで行く道の説明を改めて受ける。前に一人で来たのは何時の日だったのだろう?あの時は便利な電車とケーブルカー、バスと乗り継いで「奥の院」迄足を伸ばしていた。今度はどんな歩き方をするのだろう?

Img_3883

結局今日はここ迄。近くをぶらつく。

Img_3884

Img_3885

Img_3887

Img_3888

難波の地下街もすっかり変わりました。今は地下鉄御堂筋難波駅は工事中。通路が狭い。夕方でも地上は暑かったが目的の四つ橋線の駅は見つける事が出来ず、御堂筋線で引き返す。大阪は今夜は天神祭。浴衣姿の女性が目立っていた。しかし華やかさは大川の天神橋に行かないと体感する事は出来ない。でもそんな元気は無かった。

 


|

« 昨日の五月山。今日は九度山に登ります。(行けるかな?) | トップページ | 九度山。慈尊院。真田庵。歴史を知ると現在が見えて来る。? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑い一日。高野山麓九度山には行けず。難波で遊んで来ました。:

« 昨日の五月山。今日は九度山に登ります。(行けるかな?) | トップページ | 九度山。慈尊院。真田庵。歴史を知ると現在が見えて来る。? »