« 初詣2日目は住吉大社です。静かに参拝と思いきやとんでもない間違いでした。 | トップページ | 今日は寒い一日。でも北海道の雪景色を見るとこれでも天国かも? »

2013年1月 3日 (木)

久し振りに野田から大阪中央市場の先迄歩く。すっかり綺麗になっていた。

Img_6853

阪急梅田駅の新年の大飾り。しかし今年は乗客の衣装に艶やかさは無い。今年の景気を映し出しているのだろうか?なんだかんだ言いながら景気は良くない。それでも政府に期待するだけで民間企業の活力も人々の生活は変わらない。

その暗い衣装とは裏腹にリッチな生活が出来る人はどれ位居るのだろう?明日から官公庁と普通の会社は仕事始めです。テレビが伝える華やかさとは全く違う貧しさは他人事では無い。その事がこれから問われる。連合が春闘の目標を定める?選挙に負けた分析。責任も取れないで間抜けな事を語るのだろうか?いい加減にしなはれ。

Img_6854

親父の1年も始まる。何も変わらない時が流れている。それでも自分で何かを変えなければ何も変わらない。今年は多くの事を語るけれど一番の目標は東海道の歩き旅。歩き通しても何も変らなければその先は全国各地に広がる。そうなると歩き通す事は中々出来なくなるが、それはローカル線の郷愁が補って余りあるに違いない。

Img_6855

Img_6856

懐かしい駅前の風景。すっかり変わっていた。久しぶりの訪問をオタフク南天が歓迎してくれる。親父が大阪に出て来た50年前、先輩が歓迎会を開いてくれた食堂は跡形も取り壊されて道が広くなっていたが、賑わいが消えて住宅地のみが残っていた。

Img_6859

Img_6860

Img_6869

野田藤の説明をした事があるが秀吉の時代、吉野の桜か野田の藤と歌われていた。その面影を知る由もないが、保全の活動も進んでいる。しかし、破壊された環境は再び甦る事はむつかしい。その事を証明していた。今、この国の環境行政は目立つ事しかやれないのだろう?

Img_6861

Img_6862

今日はこの商店街を歩かない。幸之助の偉業は過去の話になっている。

Img_6865

まだ正月休み。車の通りも人の往来も殆ど無い。この道は新なにわ筋。道の上を阪神高速神戸線が走っている。この高速道路を22年前に走っている。あの時の豊かさは今は無い。それでも淡々としていた。今日の目的地は卸売市場。すっかり変わっていた。

Img_6873

野田神社にお参りをして先を急ぎます。

Img_6875

親父が若い頃何度も市電で渡った橋。橋桁が立派になっているがこの川の上流に大阪城がある。西国大名が競い合いながらこの狭い川を大きな石を運んだのだろうか?この川はここで堂島川と土佐堀川が合流し中之島の中州は終わる。この先は安治川。ここから大阪湾迄の道は7キロ足らず。しかし歩いたのは途中迄だった。

Img_6876

この立派な遊歩道は市場の途中迄だった。その道は感動の道だった。

Img_6877

海の様な川。でもそれ程広くはない。水鳥が2羽。見難いけれどこれならどうだ。

Img_6878

まだ見難いな?今日は250㎜を持参していないので飛び立つ処しか取れなかった。

Img_6894

Img_6881

Img_6885

Img_6887

近くで見る市場は圧巻でした。親父に優しくしてくれた市場の担当者は今は引退して黄泉の国で悠々自適の生活をしているに違いない。まだまだそんな年ではないかもしれない。本当に優しくしてくれました。お礼も言わないでこの歳になりました。申し訳ありません。そんな言葉をつぶやいていた。

Img_6888

Img_6889

Img_6890

Img_6891

Img_6892

山茶花との区別はむつかしい。違いはよく見てもわからない。

Img_6893

Img_6895

Img_6896

山茶花と花びらがよく見ると違う。どう違うの?それはアナタで確認しなはれ?

Img_6899

Img_6900

Img_6902

Img_6901

Img_6912

Img_6913

コトネアスター。知りませんでした。綺麗な赤い実が印象的でした。

Img_6906

Img_6907

Img_6917

Img_6920

Img_6921

大阪中央市場事務棟。立派な建物も税金です?この無神経が問われる事は無い?

Img_6922

Img_6925

Img_6923

新光大阪センタービル 賃貸オフィスビル。立派な建物。しかし場所が不便だろう?

Img_6926

Img_6930

これでも分譲ではない?

Img_6933

Img_6934

Img_6935

阪神難波線の鉄橋。太陽に向って吠えろ。何処かで聞いた言葉。この先に川の下を渡るトンネルがある。明日はその道を歩きます。御覧あれ。

Img_6937

Img_6938

西九条の駅お分かりか?大阪環状線の左(このマップではほぼ中心)明日はここから真下に歩きます。その理由は明日説明します。この国の人の哀れをもう少し知らなければならない。その為には懸命に生きた人の足跡を知らなければならない。それがこの国の社会的責任に違いない。

お間抜けなテレビの尤もらしい公共放送とは一体誰が認めているのだろう?この駅から大阪湾に向って飛び出している直線が桜島線。ユニバーサルスタジオジャパンがあります。一時入場者に陰りがあったが今はおばちゃんパワーで盛況?(一人や年寄りが行ってもつまらない?)一度も行って居ない。






|

« 初詣2日目は住吉大社です。静かに参拝と思いきやとんでもない間違いでした。 | トップページ | 今日は寒い一日。でも北海道の雪景色を見るとこれでも天国かも? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに野田から大阪中央市場の先迄歩く。すっかり綺麗になっていた。:

« 初詣2日目は住吉大社です。静かに参拝と思いきやとんでもない間違いでした。 | トップページ | 今日は寒い一日。でも北海道の雪景色を見るとこれでも天国かも? »