« 久し振りに五月山の中を歩く。体力は弱っていた。 | トップページ | 暖まるなー。それでも侘しい食事です。体はまだ本調子ではない。 »

2013年1月30日 (水)

さすがの親父も今日はダウン。歯医者に行ってそれからはダウン。

Img_8575

久し振りに総菜屋の弁当。これだけ食えれば風邪気味とは言えないが、昨夜は鼻水が止まらなかった。今も寒気はするし鼻水が出るが峠を越えた気がする。流石毎日歩いているからと思いきや、それも自慢出来る様な歩きでは無い。考えて見るとこの元気さはしっかりした食べ物を食っているからだろう?今は食の安全と言っても当たり前の様に考える人が多いが、親父達が小さい頃は白米をたらふく食える事は無かった。

それが今はどうだ。TPPと訳の分からない事を言いながら農産物の自由化とか言われている。親父は肉は大好きだがアメリカさんの肉は口にしない。アメリカ産ビーフの美味さと安さをどんなに口にされても買う事は無い。中国産の食料も同じ。

それでも吉野家の牛丼は大好き。吉野家の牛丼はアメリカ産と言われるがあの薄っぺらい肉がそうであってもそんな事はどうでも良い。いつもは口にしないから。あの肉を自分で買ってあの薄さにスライスする事は無い。その事を理解しないと食の自由化など出来る訳が無い。工業製品に関税を掛けている現実はそこにある。その事が分かっていないかお間抜けな論議が尤もらしく行なわれるだけだろう?

Img_8571

体調が悪くて横になっていると本を読む気分にもならない。ぼんやりとテレビの画面を見つめていると国会中継。何をどう考えているのか維新の会の代表が皇室の次の皇太子の事を口にしている。「天皇は国民統合の象徴であり男子でなければならない」そう定めているのだろうか?

維新の会?胡散臭いと思っていたが何様だと思っているのだろう?大体アンタ達が生きている時の問題では無い。女王が君臨する。それはそれで有りだろう?そうは爺達は思わないのだろうか?維新の会とはその程度の政党なのだろう?全く予想通りの国会の展開になると思っているのだろう?

Img_8573

空海。弘法大師が嵯峨天皇に献上したと言われる京都長岡乙訓寺の橙。(だいだい)この撓わ(たわわ)に実った大きな柚子の実も香りは兎も角、口にする物では無い。その実をきちんと取り揃えて天皇に献上した空海の想いも今は定かでない。

帝国憲法では天皇陛下がこの国の絶対君主でありその為には国民の多くが国の為に戦った。その責任を当時の為政者達は購う(あがなう)事が出来たのだろうか?この国がアメリカの軍事と工業の大国に叩き潰されて半世紀が過ぎている。

戦争に負けたその責任を明確に出来ない情けなさを国会の論議で問い直す事さえ出来ないのだろう。親父達はその現実を子や孫達に伝えているのだろうか?命の危険の無い国際紛争の貢献?

この国の軍隊を国防軍に変えると言うなら先の軍隊が如何してこの国を守れなかったのか?そこから説明しなはれ?アジア最強と言われた軍隊が何故連合軍に叩きのめされたのか?その悲惨な現実をテレビは正確に伝えていない。歴史から学ぶ事。それは誰が教えているのだろう?お間抜けなテレビに口を開けていたらろくな生き方は出来無いに違いない。

Img_8574

ロウバイ。漢字は難しいが鑞梅。名前に梅と付いているから梅か桜かと思われているが品種は違う。この時期に咲く可憐な花は実に意外な毒性がある。ロウバイが老梅とならない様に年寄りは爽やかな生き方をしなければならない。

その事が忘れ去れれている。後10年も生きられない人がこの国の未来を語る。よろけながらこの國の形を心配しないで今、この国が立ち向かわなければならない事。その事を指し示さなければならない。その事とは何であるか?ロウバイに問われている。

|

« 久し振りに五月山の中を歩く。体力は弱っていた。 | トップページ | 暖まるなー。それでも侘しい食事です。体はまだ本調子ではない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすがの親父も今日はダウン。歯医者に行ってそれからはダウン。:

« 久し振りに五月山の中を歩く。体力は弱っていた。 | トップページ | 暖まるなー。それでも侘しい食事です。体はまだ本調子ではない。 »