« 僕の前に道は在る。その多くの道は歩いてみないと分からない。 | トップページ | スタッグフレーションと安倍ノミックス?何のこっちゃ? »

2013年1月22日 (火)

三重の地図を買いました。分県地図これは歩く為には必需品です。でも2500円。

Img_8000

昨夜のスタミナ食?見栄えは良くないしソーセ−ジも厚切りのハムの味も今イチだったが味は上等でした。今、親父は生姜と白ネギにハマっています。生姜は細切り、ネギも同じ。それにつゆとてん菜糖、水で適当に味付け。これだけで充分です。

Img_8001

阪急電車。行き先は雲雀ヶ丘花屋敷(ひばりがおかはなやしき)

Img_8002

これは反対側(梅田)行き。最近はこの位置。(一番後ろで乗り込んでいる)この場所だと空いている。次の駅で乗り込んで来る学生達もここ迄来て喚く事は無い。その替わり一番後ろに乗り込んでいる乗客は全て訳ありの人が少なく無い。

Img_8003

久し振りに見る商店街です。一昨年の初夏の頃迄は近くの喫茶店に来ていた。

Img_8004

商店街を抜けると浄土真宗の法然上人のお寺さんがあった。

Img_8006

少し見難い(読み難い)石の埋め込みがある。「南無阿弥陀仏」の言われ。
宗派には色んな念仏があるが、法然上人の説法はそれ迄の仏教感を変えたと言われている。空海は天才だったけれどその教えを引き継いだ弟子達の歴史上の評価は大きくない。

それに比べてこの国の仏教の布教に大きな影響を与えたのは比叡山の天台宗。
道元、親鸞、法然、一遍、日蓮。いずれも最澄の空海との無念の葛藤(密教の伝道者になれなかった)が後世の布教に生きている。

更に言えば今この国は持たざる者は哀れな生き方しか出来ない。生活保護。弱者救済高齢者対策の必要性が説かれている。しかし仏心の問い掛けが無いのは何とも皮肉。人は何を糧に生きるのだろう?その事がこの国の仏教の歴史でも問われている。

宗教の教え?この世の生き方?本当の救済とは何なのか?今その事も問われている。これからのこの国の多くの悩みを克服する教え。それを教えてくれる人は少ない。今日も未来も過去から生まれている。心の迷いを断ち切るには過去を学ばなければならない。

Img_8007

伊丹は酒の街でもありました。神戸灘の酒は良く知られているが伊丹は知らない人も少なく無い。親父の住んでいる池田もうまい酒がある。残念ながら酒の味は分からないがうまい酒は飲める。不味い酒は飲みたくない。(そりゃそうでしょう)

Img_8008

Img_8009
Img_8010

Img_8011

Img_8012

Img_8013

Img_8014

Img_8015

Img_8018

このカレーを食いに来る。ところがお店は開いていない。「おい。休みの日は違うだろう」そう思いながら店内を覗くと電気は付いている。しかし誰も居ない。手にしていた携帯で電話してみる。

「こちらはNTTです。お掛けになった電話番号はうんぬん」慌ててもう一度掛け直す。オーナーの西君が出て来る。親父もあわてて名乗るが名前ではコミニュケーションが取れない。強引に店を開けさせる。風邪気味だった。

Img_8020

「医者に行って今帰って来た処」インフルエンザの検査をしたが結果は明日と言われて首を傾げる。「何で速攻で検査結果が出ないのか?」「風邪にインフルエンザと普通の風邪があるのか?」親父節に西君もたじたじ。

いつものカレーならすぐ食べられますよと言われてニンマリ。結局今夜は閉店せずに営業でした。お大事に。(オイオイ)先日の大阪環状線鶴橋のお店を紹介する。お店繁昌の要点は難しい事では無い。美味い物を食べさせる。たったそれだけの事。

Img_8021

美味いお店は暖簾にも品格がある。JR伊丹駅西側。「ナゴミヤ」カレーのルーと愛媛の豚肉。絶品と言いたいがそこ迄には後一歩?それでも一度お試しあれ。西君の自慢のカレーに挑戦して下さい。久し振りに美味いカレーごちそうさまでした。

Img_8023

伊丹駅近く有岡城址前の花壇。相変わらずのお手入れご苦労様です。

Img_8024

Img_8028

読めない。ウィッキペディア(有岡城の戦い)を一読あれ。解説は長いので一度には理解出来ないので何度も御覧あれ。今はその面影を知る事は無い。

Img_8029

Img_8030

Img_8031

本日はここ迄。明日は(今日は)大阪は雨模様?昨日待望の三重の分県地図を買いました。60000分の一は地図上の1㎝は600m。30000分の一は300m。これから越える鈴鹿峠は30000分の一です。登りと下りでトンネルと道は別れる。どれだけ歩けるか?何処からバスに乗れるのか?(オイオイ)これから学習です。いつになったら歩けるだろうか?(暖かくなってからです)それ迄準備万端怠るな。(了解です)

|

« 僕の前に道は在る。その多くの道は歩いてみないと分からない。 | トップページ | スタッグフレーションと安倍ノミックス?何のこっちゃ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三重の地図を買いました。分県地図これは歩く為には必需品です。でも2500円。:

« 僕の前に道は在る。その多くの道は歩いてみないと分からない。 | トップページ | スタッグフレーションと安倍ノミックス?何のこっちゃ? »