« 台風の余波で蒸し暑い。クーラーがフル回転している。 | トップページ | 今はもう秋。今は誰も居ない海。今年も海で無邪気に泳ぐ事はなかったな。その替わり褒美が在るよ。 »

2012年9月16日 (日)

近くの高校2年生が人生を断つ。まだこれからと言うのに「いじめ」と言う卑劣なやり方に。

Img_9922

Img_9924

Img_9925

六甲の山に夕暮れが迫る。歩いていればイヤな事も忘れられるのにいじめられていた彼にはその事を教えてくれる人はなかったのだろうか?隣の街の悪ガキ達。それでもいじめられていた彼を何とか助けてやろうと思っていた優しい仲間はいたにちがいない。

アホなのは学校の管理者の義侠心の無さ。いじめと自殺の因果関係は分からない?アメリカの占領軍が押しつけた日本の教育改革。尤もらしい事を言いながら陰湿ないじめを叩き潰せないお間抜けな教育者。あなた達にその資質が問われている。

教育専門家?この人達の教育相談を聞いた事が在るが何の役にも立たない。「登校拒否はその理由を聞いて力になりなさい」「甘えの心は叩き直しなさい」「困難を克服しなさい」今の学校で支配されている甘ったれは社会では通用しない。それでは生きて行けない事を教えてやらなければ成らない。

Img_9927

Img_9930

日の入りが早くなり足元が暗くなっている。実際はこんなに暗く無い。絶望と苦しみの中では見えない希望の証は見方を変えれば簡単に見えて来る。そんな簡単な事を如何して教えてやれないのだろう?苦しみの中で沈み行く我を救うのは不屈の心です。

それでも辛抱したり耐え忍ぶ事は何も無い。人は皆対等です。虫もトンボも蛙もみんな友達です。虫けらをあざ笑うオバカを叩き潰すにはこの暗闇の中を歩く勇気です。電車の中で意味無くデカイ声で喚く輩がいる。教室でも同じなのだろう。そんな時、凛として生きる清々しさ。そんな生き方は四国を歩くと簡単に手にする事が出来る。

教育者は安定した仕事では無い。アメリカ占領軍がこの国の戦前の軍国教育を根絶する為に自由と民主主義を教育の場に取込んだと言われているが、日本人の本来の助け合いの心は失われています。人が人として生きる根本道場。それは宗教の場だけに求められる物ではありません。

それくらいの事が教えられない日本の今の弱さ。そんな事でこの国は雄々しく立てるのだろうか?立てる訳が無い。韓国、中国が友好国?冗談が言えるのは政治家と経済界のアホなリーダーだけ。その事は韓国の竹島と中国の尖閣諸島の反日運動の醜さを見れば分かる。

(政治的に政府が大衆を煽動しているだけだろう)愛国無罪。この国は中国に進出の企業を破壊して自分達の生活が成り立つとでも思っているのだろうか?怒りの矛先が違っていないか?日本観光中止。ハイハイ何時迄も続けなさい。何も困りません。困るのは政治家だけです。そしてその政治家に手玉に取られた中国進出企業です。

Img_9933

Img_9934

今夜のおかず?トンカツ丼。いつも見るだけでお腹が一杯になっていたが、今日は思い切って手を伸ばす。しかしトンカツの味付けは良く無い。肉はうまいが味付けは良く無い。トンカツ丼は専門店でないとあの味は出せないのかもしれない。あの味?あの味ってどんな味?昔懐かしいトンカツ屋さんの味です?

Img_9936_2

親父の好きな野沢菜昆布のお漬け物。これだけでごはん2杯はOKです。(と言ったら叱られるかな?)冷や奴にも削り節と共にお薦めです。苦しい時だけでなく楽しいときも何となく心が落ち着かない時でも、このぬるぬるした漬け物を暖かいごはんに落として食えば気持ちも少しは晴れるに違いありません。




|

« 台風の余波で蒸し暑い。クーラーがフル回転している。 | トップページ | 今はもう秋。今は誰も居ない海。今年も海で無邪気に泳ぐ事はなかったな。その替わり褒美が在るよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近くの高校2年生が人生を断つ。まだこれからと言うのに「いじめ」と言う卑劣なやり方に。:

« 台風の余波で蒸し暑い。クーラーがフル回転している。 | トップページ | 今はもう秋。今は誰も居ない海。今年も海で無邪気に泳ぐ事はなかったな。その替わり褒美が在るよ。 »