« 時が流れている その時が語り掛けている事 それは変革と逆行では無いのだろうか? | トップページ | 本日は谷町筋を歩く 久し振りにゆったりと歩いていた »

2012年9月13日 (木)

最近ハマっている堅焼きザラメ煎餅 &茄子?

Img_9851

煎餅と言うのも今イチ理解出来ないが茄子っていうのも尚更だね。そう言われていた。しかし考えて見たまえ。人間結構食わず嫌いと言うのも少なく無い。煎餅と言えば東京駅でもらった草加せんべい。「そうか」(こらこら)あの煎餅は甘くは無かったけれどこのザラメ煎餅を甘過ぎず煎餅は固いけれど、手で小さく割って口の中に放り込むと何とも言えない幸せな気持ちになる。

いい歳をした親父が褒めるのだから一度スーパーで買いなはれ。病みつき間違いない。今お米の消費も今イチで消費の拡大にも貢献出来る?因に近くのスーパーのこの煎餅が置かれている棚だけがいつも空いている。同じ様な思いをしている親父がいるに違いない。(イヤイヤオカンかも)

Img_9854

昨夜作ったみそ汁が具が多くて一杯に残っていた。いつもなら捨てるのだけれど今日は何としても食わなければいけないと思っていた。それだけ勿体無いと思ったのだろうか?イイエ。昨日買った美味そうな茄子がそっくり残っていた。それを輪切りにして放り込む。

昨夜のみそ汁が煮汁になっていたので少し発酵気味。(オイオイそれは腐り掛け?そんなものを飲んで大丈夫か?)大丈夫。少し匂うのは豆腐の所為だろう。茄子は予想以上の味。北海道のジャガイモとタマネギ。近くで取れた茄子の味はごちそうさまでした。(大丈夫か?)大丈夫。昔の人はこれで大変なご馳走でした。

Img_9849

昨日見た城跡公園の夕陽。この美しい夕焼けを見ていると奈良時代の人が仏を信じた気持ちが良く分かる。仏様(仏陀、お釈迦様)が人々に伝えかった物はこの世の地獄、来世の天国だったに違いない。その教えも生まれ故郷の人々はこの世の幸せ、この世の天国を求めてヒンズー教徒が多くなっている。この国はどうなのだろう?

多くの政治家が我こそはと正当性を主張するが、それは仏教が多くの宗派に別れ互いに他を排斥するのと同じ様相なのかもしれない。絶対的な正当性は無くてもその支持者達は政党、宗派の矛盾は明確にせず利害の一致する所で手を握る。

平成維新の会の胡散臭い所は尤もらしい事を言いながら公明党と選挙協力?言う事とやろうとする事に矛盾は無いとでも思っているのだろうか?まだ勢いに陰りは無いが支持団体が表に出て来るとその胡散臭さはもっと明確になる。

大阪自民党支持者は小泉のオバカに引き摺られた様に橋下大阪市長に引きずり回されるのだろうか?民主は相手にもならない。それほどに民主党の代表選挙は正に茶番。野田総理に対抗出来るのは誰も居ない。そしてその政党は次の選挙で無惨な惨敗。間違いない。

親父的にはどうでも良いが自民党総裁選挙は世代交代が本当に出来るのか?それはそれなりに興味が在るが、誰が総裁になっても橋下維新の会と太刀打ち出来るのだろうか?橋下の次のたらし込み(選挙協力)は在るのだろうか?それはむつかしい。

|

« 時が流れている その時が語り掛けている事 それは変革と逆行では無いのだろうか? | トップページ | 本日は谷町筋を歩く 久し振りにゆったりと歩いていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近ハマっている堅焼きザラメ煎餅 &茄子?:

« 時が流れている その時が語り掛けている事 それは変革と逆行では無いのだろうか? | トップページ | 本日は谷町筋を歩く 久し振りにゆったりと歩いていた »