« 金融政策でデフレ脱却が出来るのか?そろそろ考えを変えないとこの国は沈没する | トップページ | 蒸し暑い一日。エアコンを止めると暑い。それでもつけっ放しにはしていない。「えらい」それ程でもありません。これが関西の常識です。 »

2012年7月25日 (水)

足を引き摺りながら歩いてきました。足摺岬が呼んでいる。

Img_8388

Img_8389

Img_8390

先日の写真で分かり難かった改装された阪急南側。(内装はまだ工事中)正面奥の建物が富国生命ビル。地下一階はオシヤレな吹き抜けになっている。しかし中央にベンチがあるのでオバカが座っている。こんな一等地にベンチは無用。

Img_8391

今日の目的地は四天王寺。駅は谷町線四天王寺夕陽ケ丘。

Img_8392

Img_8393

四天王寺。敷地は広い。今迄何度か来た事はあるが観光客は少ない。

Img_8422

Img_8423

Img_8424

Img_8394

Img_8395

Img_8396

Img_8397

元三大師堂知恵の輪くぐり。ニンマリしながら御真言を唱えながらくぐりぬける。

Img_8398

持ち上げたでしょう?持ち上げました。で?当然重かった。当たり前でしょう?当たり前では無い。誰が持っても軽くは無い。?石の文殊さんだから。成る程。

Img_8399

Img_8401

Img_8402

Img_8403

Img_8404

Img_8405

Img_8406

新と旧。奥の建物は天王寺近鉄タワービル再来年完成。高さは西日本一となる。

Img_8407

鶴は千年 カメは万年。アンタは何年。人はたかだか100年です。それでもそこ迄生けれる人は少ない。

Img_8411

Img_8412

Img_8414

Img_8415

中は位牌堂。5階迄上り下り一方通行の階段を歩いて上がれる。上迄上がると息が切れる。狭い階段息苦しい。黙々と上がり足元に注意しながら降りる。最上階は外に出れない。

Img_8416

Img_8417

法隆寺の様な回廊。中庭の砂場は通行禁止。砂利より細かい。手入れが大変だろう。

Img_8418

Img_8419

Img_8420

弘法大師像。

Img_8425

Img_8421

後20年したらこんな笑顔が出来るかな?イエイエ親父さん。今でも出来ますよ。体型は真似したら駄目だよ。お腹を凹ませて短足も駄目だよ。そんな事を言っていたら駄目だよ。布袋さんが語り掛けていました。

Img_8426

歩き疲れて来る。百日紅(さるすべり)の花が優しく声を掛けている。「お疲れでした。無理をしたら駄目ですよ」引き返す体制に入る。

Img_8431

「気を付けておいでなさい。」紐の反対側の女性が何かを真剣に唱えていた。

Img_8428

Img_8430

Img_8432

ミストの下で深呼吸をして仁王門を出る。今日は大阪も暑い。天神祭。電車の中で浴衣姿の女性を見るが浴衣の君は何だったかな?着物は似合う人とそうでない人がいるが首筋(うなじ)と腰つきと足裁きと言ったら叱られるのかな?余計なお世話です。

Img_8434

石の鳥居は山形八幡神社と山形市小立のある石鳥居に次いで古いと言われている。

Img_8435

谷町筋。地下鉄の駅は近い。

Img_8436

こぶだらけの街路樹。今年も元気に夏を迎えている。大阪の街はこれから厳しい夏を迎える。「暑い」「暑い」と言っても暑く無ければ景気が良く無い事を語る人は少ない。親父は今年も天神祭を見る事は無かったが。蒸し暑い大勢の人波の中で関係ない祭りを見ても何も面白くも無い。それよりも足を引き摺りながら歩いた天王寺。親父の夏は始まりました。

|

« 金融政策でデフレ脱却が出来るのか?そろそろ考えを変えないとこの国は沈没する | トップページ | 蒸し暑い一日。エアコンを止めると暑い。それでもつけっ放しにはしていない。「えらい」それ程でもありません。これが関西の常識です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/55278501

この記事へのトラックバック一覧です: 足を引き摺りながら歩いてきました。足摺岬が呼んでいる。:

« 金融政策でデフレ脱却が出来るのか?そろそろ考えを変えないとこの国は沈没する | トップページ | 蒸し暑い一日。エアコンを止めると暑い。それでもつけっ放しにはしていない。「えらい」それ程でもありません。これが関西の常識です。 »