« 円高対策 政府は無策?自動車工業界の批判?マスコミの報道? | トップページ | 土讃線土佐山田から土佐中街道、別府温泉から徳島那賀の町 »

2011年10月23日 (日)

大分疲れは取れました。高知の旅 後半のまとめです。

Img_9317

2日目 室戸の最御崎(ほつみさき)寺の遍路センター(宿坊、ユースホステル兼)を出て25番は津照寺(しんしょうじ)室津の港、26番は金剛頂寺(こんごうちょうじ)ここは2キロの道を歩く。そのうち1キロは遍路道。

27番は神峰寺(こうのみねじ)。ここは山道4キロ弱(片道)往復歩くと半日掛かる。初めから歩く気が無くタクシー予約。途中で徳島鶴林寺の車道より狭く急。それでも歩かないと感激は無い。この大日寺も最寄りの駅から歩いて30分の道をズルする。車で楽遍路をすると歩き遍路が出来なくなる。

Img_9318

Img_9321

もみじの時は綺麗だろうな?

Img_9322

29番摩尼山国分寺 四国遍路道には国分寺が真言宗のお寺さんになっている所が少なく無い。国分寺は奈良時代聖武天皇の詔(みことのり)で全国各地に造られている。このお寺さんは741年高僧行基の創建。後に弘法大師が中興している。

ここも28番からの歩きとなり(南国市の郊外 7キロ歩き)タクシーで移動。お参りをしただけでした。次の30番も7キロ。これもタクシー。結局高知のホテル迄お世話となる。そうでないとこの3カ所の歩き遍路は一日掛かりとなる。

Img_9323

Img_9324

Img_9326

十月桜 可憐に咲いているが桜と言うには勢いが無い。親父でもこれ以上の勢いは無いか?(イヤイヤ、厚かましさは負けていない。ぶん殴れ, 幸せ顔を。ぶん殴れ、右手の傷で)堀内孝雄が歌っている。そのうち罰が当たるに違いない。

Img_9325

Img_9327

Img_9328

Img_9329

Img_9330

Img_9331

30番札所善楽寺 29番から7キロ ここも歩かず。

Img_9332

Img_9333

ようやく高知。昨夜は龍馬ホテル(ビジネスホテル)清潔、感じ良好 又、行きたい。この画像は翌日撮る。最近路面電車に乗っていないので停留所と間違える。(アホ)ここで休憩。後は高知市内で歩いたはりまや橋と高知城です。

Img_9334

Img_9336

Img_9337

Img_9340

Img_9341

Img_9343

Img_9346

天気が良い 日差しが強い 人の動きに大阪の様な忙しさが無い 綺麗な街

Img_9347

はりまや橋 名前が見えない 

Img_9350

右に行くとお城 左は昨日迄ウロウロした高知遍路道 次は31番から。この交差点から始まる。この手前が高知駅。奥が港。桂浜はこの奥右方向?

Img_9352

Img_9354

Img_9357

Img_9358

ベストアングル はりまや橋を見て一旦駅前に戻るが時間があったので城を見に行く

Img_9359

Img_9360

伊野は高知の隣町 30年前にこの街を走った時の目安になった。この通りは何も変わっていなかった。車の量も多くはなっていない。都会でも信じられないが市内路面電車の時刻表が無い。これだけ電車が多ければ市民の足になっている事が分かる。

Img_9362

城の方角は予想外に市街地 この城が山城でない理由が良く分かる。街が城と共に発展している。城下町ではない。城が街の中心になっている。

Img_9364

城の守りは堅い。天守閣の道は幾つもの守りを突破しなければならない。

Img_9365

Img_9366

Img_9368

Img_9369

Img_9375

Img_9372

Img_9373

Img_9376

高所恐怖症の親父は?それでも外に出た。手すりが低い。下を見ると今でもドキドキ。慌てて内側に体を傾ける。山内一豊の出世城と言われているがこの天守閣から城下を見た事はあったのだろうか?

Img_9377

Img_9378

Img_9382

Img_9379

Img_9383

Img_9384

城前の停留所 街外れと思いきやそうではなく街中の停留所 駅前から近く歩いていたが意外に遠くアーケード街を通り抜けて、電車に乗る事を考える。交番で路面電車の乗り場を聞く。そして満足の思いでこの場所に立っていた。

Img_9385

Img_9386

Img_9388

高知駅前 路面電車案内図 よく見ると東西線が市内を貫通し南北線が高知港迄伸びている。次の札所は31番。はりまや橋で乗り換え国分川を渡って何番目かの停留所で降りそこから歩かなければならない。32番は更に南に下がり少し東に戻る。

33番札所は高知港入り口の渡し船で渡り、桂浜の公園で龍馬像を見て約3キロ。ここ迄は何とか歩きたいがどうだろう?歩くと結構時間が掛かりそう。34、35、36の札所間も歩くと一日掛かり。さてどうしますか?しっかり考えます。

|

« 円高対策 政府は無策?自動車工業界の批判?マスコミの報道? | トップページ | 土讃線土佐山田から土佐中街道、別府温泉から徳島那賀の町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分疲れは取れました。高知の旅 後半のまとめです。:

« 円高対策 政府は無策?自動車工業界の批判?マスコミの報道? | トップページ | 土讃線土佐山田から土佐中街道、別府温泉から徳島那賀の町 »