« 年貢の収め時?いやいやふてぶてしく生きてこそナンボです。 | トップページ | 明日は旅立ちの時 準備が整わない。この期に及んで気持ちが萎えている »

2011年8月16日 (火)

又、合う日迄 暫しのお別れです。お元気で

Img_8049

大阪地下鉄中央線阿波座駅の階段から見上げた景色。大阪に来て始めて面接に来た時もこの階段を上がった。あの時から干支が一回廻っているが、景色は何も変わっていない。次のウサギを見る時はあるのだろうか?その事がこれからの生き方で問われる。

Img_8051

白髪橋。水の都大阪は昔八百八橋と言われる程に多くの橋があった。この地名も当時の物。長堀橋を埋め立てられて今はない。この地下は何故か大阪なんとかセクター?の地下駐車場。どれだけの駐車スペースがあるのか分からないが、有効活用は難しい。理由?大阪人は全ての人がそうではないけれど、ケチです。

Img_8054

今日も阿波座から心斎橋迄歩く。精々4キロ未満の道を今日は暑さも気にならず、ブラブラと歩く。今後死ぬ迄この道を歩く事は無い。それでもなんの未練も無かった。
これから始まる四国遍路の道。帰り道、梅田の3番街で徳島迄の時間を探る。2,5時間。君が東京からここ迄帰った時間を考えると、万感胸に迫る。

Img_8056

Img_8059

歩きながら御堂筋に出て来る。看板がよく見えないが御堂筋大丸前です。何度も通いましたが暫くはお別れかも。

Img_8063

心斎橋地下鉄駅ドーム側面の腕時計。今はカシオの電波時計だけれどこの時計を買ったのは今日終了した仕事を始めた時でした。あの時感じた時計店長の無礼、それに輪を掛けた先輩の怒鳴り声。次に高級時計を手にする事はあるのだろうか?空海が後世に伝えた四国巡礼の道はそんな物欲を、叩き潰してくれるのだろうか?それはあなた次第です。明日は仕事が無くなり遍路道の準備です。

|

« 年貢の収め時?いやいやふてぶてしく生きてこそナンボです。 | トップページ | 明日は旅立ちの時 準備が整わない。この期に及んで気持ちが萎えている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 又、合う日迄 暫しのお別れです。お元気で:

« 年貢の収め時?いやいやふてぶてしく生きてこそナンボです。 | トップページ | 明日は旅立ちの時 準備が整わない。この期に及んで気持ちが萎えている »