« 又、合う日迄 暫しのお別れです。お元気で | トップページ | 大分、元気になりました。着々と準備を整えています。明日は徳島?間違い無し。 »

2011年8月17日 (水)

明日は旅立ちの時 準備が整わない。この期に及んで気持ちが萎えている

Img_8064

北摂の山塊に沈む夕日に輝きが無い。昨年スイスに行った時、手にして喜んだ靴が今日は手に出来なかった。最寄りの駅から電車とバスを乗り継いで、気合いを入れて出かけたお店の様子はすっかり様変わりをしていた。何が?感じです。感じ。
さりげなく声を掛けてくれた青年が居ない。商品の陳列は変わって居なかったが、割安感が無い。遍路道で歩くウオーキングシューズが、山登りの靴が重く感じられて諦める。

それでも昨夜言われた事を思い出し、一度ホーキングの登山靴を買ってもらった、別の靴屋を目指して歩く。暑くはなく汗もそんなにかかないで、山下清スタイルで下駄ではなくお気に入りのサンダルで、リックサックではないサイドバックを首に掛けながら幹線道路の歩道をノタノタと歩く。これが悪かった。後ろから来た自転車の叔父さんにまっすぐ歩いてと声を掛けられる。「ばかやろう」と言いながらお前の事だろうと思い直す。

結局途中でパトカーのスピーカーの声の後ろを見ながら、目的地を目前にして諦める。パトカーが声を掛けたのは小型のオートバイ。親父ではなかったが反対側のバス停留所から引き返す。足が思いの外、土踏まずが疲れている。アカン。歩けない。情けない。無情の悲壮感が胸を突き上げる。年を取りすぎたのだろうか?そうではない。準備が足りない。徳島に行けば何とかなると思っていたが甘い。甘すぎる。

体がそう言いながら馬鹿にしている。一日、遅らしても良いけど情けない。

|

« 又、合う日迄 暫しのお別れです。お元気で | トップページ | 大分、元気になりました。着々と準備を整えています。明日は徳島?間違い無し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は旅立ちの時 準備が整わない。この期に及んで気持ちが萎えている:

« 又、合う日迄 暫しのお別れです。お元気で | トップページ | 大分、元気になりました。着々と準備を整えています。明日は徳島?間違い無し。 »