« 梅雨前線が南に下がり晴れ間が出る。「幻想交響曲」 | トップページ | 今年最後のバラが渾身の美しさを見せています。 »

2011年6月14日 (火)

石田さん。ブログ見れました?早速凹みの工事ありがとうございます。

Img_7239

もやが無ければよく見える下界。この時期つゆの晴れ間のつかの間の見晴らしはこの程度かもしれない。梅雨明けの時か、昨年スイスで見た様に何日も続いた雨上がりの時でないと、生駒の山々は見えないだろう。人生に於いて人の生き方もそうだろう。

それが面白いとも言われるが、人生の最大の歓びは何だろう?不可能と思われた事が可能になる?それはそれで感無量かもしれないが歓びでもないかもしれない。残りの限られた歳月の中でその事を実現するには、意外に風任せかもしれない。

今日はお休み。今年度の住民税の通知を受け取り昨年同様、10回払いの手続きをとる。今、年金受給者は前期と後期があり、年金から税金、健康保険料が自動的に引かれるのが問題になったが、それは後期高齢者の問題。親父世代(前期)は関係ない。

今、国の財政が赤字体質で財政破綻が危惧されているが、消費税のアップが支持されない。それでも福祉の財源確保とやらで、消費税の値上げを検討しているがこの感覚何たる無様だろう。支持されない事を何故やらなければならないのか?どうすれば支持されるのか?それ位は語れよ。

それが出来なくても消費税の値上げは出来ると思っているとしたら、政治か失格だろう。レベルは違うが住民税通知の時、毎年そう思いながら、四半期毎の支払いと年金引き落としが出来なくて、10回払いに変更しながらこぼしている。

Img_7191

城跡公園の楓の葉っぱも意気揚々と風にそよいでいる。今日は歩く気が無くて行かなかったが、理由はサウナに行ったのと部屋のたこ足配線の接続機器を変える。最初は6メートルのコードにしたが2メートルに変える。コンセントの差し込みは整理タンスの後。久し振りに見て見ると埃だらけ。汗を垂らしながら一仕事をこなす。

サウナは気持ち良かったが客層が悪い。夕方の時間だから親父と同世代が多いが、背中に入れ墨お断りが常識だろう。それが出来なければ小さい顔をしろ。デカイ顔をしても世の中そんなに甘く無い。関西は何故かこんな輩が少なく無い。親父は反対に気にしないけど親から貰った体が泣いている。

Img_7193

静岡掛川の花菖蒲園が懐かしいが記憶をひも解いて見ても、掛川の菖蒲園の入場料は結構高くて家族揃っての入園は無い。だからこれが菖蒲なのかかきつばたなのかは定(さだか)ではない。(かきつばたでしょう)花もそうつぶやきながら後ずさりしている。

|

« 梅雨前線が南に下がり晴れ間が出る。「幻想交響曲」 | トップページ | 今年最後のバラが渾身の美しさを見せています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石田さん。ブログ見れました?早速凹みの工事ありがとうございます。:

« 梅雨前線が南に下がり晴れ間が出る。「幻想交響曲」 | トップページ | 今年最後のバラが渾身の美しさを見せています。 »