« 梅雨空は何処に行ったのかな?このまま梅雨明け?それは無い | トップページ | 涼しいけれど生活するのは不便かな? »

2011年6月29日 (水)

巧言令色鮮(すく)なし仁 孔子の言葉 どんなに口先だけでうまい事を言ってもアカン?

Img_7643

Img_7650

桜の枯れた枝を切った。桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と言われるが、流石に枯れてしまうと仕方が無い。「ご苦労様」と声をかけながら放置された枝を、幹の根元に揃える。お疲れさまと思いながらよく見るとアリが大移動をしている。

下の写真、巧くアップされていないが蟻が巣穴を移動している。今迄の安住の巣を追われて懸命に白い卵を喰わえて、緊急避難をしている。本当はこの幹にとって養分を取られるので、見逃せないのだが余りの懸命さに見逃してしまう。仕方が無い。

Img_7651

今日も暑い1日でした。明日も暑いとか。お天道様が怒っているのだろう。
「何を怒っているかって?』決まっているだろう?親父も怒っている。
原子発電は安全?国が保証します?何をとぼけているのだろう?

福島原発事故の収束、保証も出来なくてそんな言葉を誰が信じるのだろう?
原発頼りの人達ですら、そんな事は思ってもいないだろう?
余りの暑さに親父は手品をしているが、先行きの見えない原発事故の収束、保証も出来なくて、口先だけの保証は詐欺です。そんな事は許される筈が無い。

「それでは今年の猛暑を乗り越えられない?』
そんな事は無い。まず、責任を取れ。責任も問いもせず、避難指示が何時解除されるかも明確に出来なくて、節約のお願いは無いだろう。お願いをするにはまず自らの責任を明確にして、保証から始めるのが筋と言うもんだろう。

見ときなはれ。今、親父は冷房の効いた部屋でこの文章を書いている。テレビも見ている。しかし、そのテレビでこの国の原子力発電を推進した責任者がにこやかに、原子力発電の必要性を口にしている。確かに福島原発事故以前はそれで良かった。

しかし、原子力発電の放射能汚染を広島、長崎の原爆や他国の核実験と比べては話しにならない。これからも原子力発電を否定はしない。しかし、福島の原発停止後の冷却が出来なかった事実は間違いなくあなた方の責任です。

全ての冷却の電源が失われたのは想定外の津波の所為で、原発の安全神話は失われていないと誰が言えるのか?言えるとしたら福島の避難民を何時迄に戻せるのか明確にして下さい。それが何時になるやら言えなくて真にお気の毒?保証すら出来もしない。それはこれから?それならそれを済ませて原発の必要性を説いて下さい。

今年の夏、どんなに暑くても原発は安全でない事を胆に銘じて行動すれば良い。原発に頼らないエネルギー政策は年寄りが決める事ではなくて、次の時代を担う世代に決めさせれば良い。この原発事故の責任者達は頭を丸めて全てを差し出し、その責任を果たせ。それでなければ避難者の苦難は浮かばれない。それだけの決意も無くてそれでも原発は安全?誰がそんな言葉を信じるのだろう?

親父でも四国徳島の「発心の道場」を歩くのだから福島の事故現場で収束の陣頭指揮を取りなはれ。そうすればあなたの言葉にも一理は有るかもしれない。そう出なければ間違いなく地獄に堕ちる。政治の世界は完全にその有様になっている。

次の選挙で原発問題が問われる?この総理 自分の言葉に責任を感じて無いのだろうか?

次の選挙は間違いなく現政権と政権交代の意味が問われる事を、少しも感じていない。そう出なければこれだけの言葉は出て来ないだろう?国会空転の責任は自分には全く無いとでも思っているのだろう。 それともこれも計算通りなのだろうか?空いた口が塞がらない。これも民主主義の代償と言うには余りに大きい。

史上最大の政権交代の感動は史上最大の落胆でしかなかった。政治家が余りにお粗末だとは外国の評価でもこの国は、先の大戦で全てを失い焼け野が原の国土から、世界史に例を見ない経済発展を遂げた。その先人の汗と涙の結晶が叩き潰されて20年。

この国はこのまま間抜けな政治屋の為に哀れな結末を迎えるのだろうか?その姿を君は描けないだろうが親父も戦前の軍国主義を知らない。歴史は繰り返されると言われるが、この国の政治家は「問答無用」の軍人の銃剣を突きつけなければこの国を変えられないのだろうか?そうではあるまい。今こそ、その事が問われている。

|

« 梅雨空は何処に行ったのかな?このまま梅雨明け?それは無い | トップページ | 涼しいけれど生活するのは不便かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巧言令色鮮(すく)なし仁 孔子の言葉 どんなに口先だけでうまい事を言ってもアカン?:

« 梅雨空は何処に行ったのかな?このまま梅雨明け?それは無い | トップページ | 涼しいけれど生活するのは不便かな? »