« お花見も済んだし家でおとなしくしている。 | トップページ | まだまだ満開の桜 岐阜淡墨桜はまだ早く今週末? »

2011年4月11日 (月)

大阪も一気に暖かくなりました。アホでんなあ。食い過ぎです。

Img_6268

夕方の散歩で小学校の桜を見る。街中の桜はまだ満開の時を残していた。親父が小学校入学の時の満開の桜が鮮明に思い出される。あれから多くの歳月が流れてこれからはその半分も生きられなくなる。長く生きる事より如何に綺麗に生きるか、その事が問われている。

Img_6269

少し近づき過ぎ。BSテレビがイタリア、ロミオとジュリエットの舞台をカーメン、キャバレロが演奏している。時が止まる事は決して無くても、そんな錯覚に陥るのは音の無い風景の所為かもしれない。サクランボの実が成る時にどんな空を見るのだろう?愛の讃歌?それは無理でしょう。それでは旅の讃歌。それはありかも。

テレビの画面がドイツ、オーストリアに変わる。エーデルワイス、サンタ、マリアの祈り。画面に見とれているとイエスタデー、スカボローフェアこのCdセット買いますか?イエスタデー、ワンス、モアー 過ぎたるは及ばざるが如し。愛とは決して後悔しない事。良い言葉ですね。虹の彼方に飛んで行く前に。エデンの東。カーメン、キャバレロの演奏はマントバーニー、オーケストラの夢見る人に変わる。

Img_6271

今日は閉園の池田文庫。白とピンクの桜に近づく事は出来なかったが、これで充分です。夫婦とはかくあるべしと教えている。2本の樹と思っていたが根元をよく見ると寄り添っている。阿吽(合うん)の呼吸は幼なじみでないと難しい?

Img_6273

日が沈み暗くなるにはまだ早い。この坂を上り切ると城跡公園です

Img_6280

Img_6283

城跡公園はまだ桜が残っていました。アベック(古い)と子供連れ、熟年カップルを無視してハクモクレンが一輪、太枝から花びらを広げていました。孤高。親父に何かを語り掛けていた。時代は変わる。そして人の生き方も変わる。それが分からなければ生きて行けない。大阪が変わる。国は変わらないのか?

Img_6284

しかし、親父にはこれは変化の始まりに過ぎないと思う。既成の政党にレッドカードが突きつけられて選挙組織の強い政党が生き延びたに過ぎない。一方圧勝の地域政党も課題をこなすには名古屋と大阪だけではイカンともし難いだろう。

Img_6307

Img_6278

桜の花が美しいのはその花に妖精が宿るからでしょう。そんな馬鹿なと思われるならこの画像を少し離れてみると良い。花の美しさは人と同様その立ち振る舞いで決まる。桜にこれだけの美しさがある事を始めて知る。

Img_6308

そして又、あらたな年を越える。

Img_6310

今夜のアジたたきどんぶり。アジは(シャレではない)上々。しかし、魚が小振り。
Img_6311

ブナしめじとピーマン、ブタロースの親父炒め。トマトもしっかり炒めてる。おかずはこの半分で上等。エバラ黄金の中辛のたれで見栄えは今イチでも絶品。完食。オイオイ。食い過ぎです。

Img_6312

ごちそうさまでした。絶対叱られる。でもこれだけ食えればもっと歩きなはれ。そうすればもっともっと遠く迄歩けるに違いない。腰が又痛い。ストレッチさぼっている。アベマリアに笑われたけれど、踵落とし出来まへんがなあ。

|

« お花見も済んだし家でおとなしくしている。 | トップページ | まだまだ満開の桜 岐阜淡墨桜はまだ早く今週末? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪も一気に暖かくなりました。アホでんなあ。食い過ぎです。:

« お花見も済んだし家でおとなしくしている。 | トップページ | まだまだ満開の桜 岐阜淡墨桜はまだ早く今週末? »