« 怒りのぶどうは今、又繰り返されている。しかし、この状況はひど過ぎる | トップページ | ラデッキー行進曲を聴いています »

2011年4月 8日 (金)

暖かい雨。遅い開花の時が目前です。

Img_6196

美味い物に理由は無いと言われるがそれは違う。
コーヒーもそうだろう。親父達が若い頃一杯一万円のコーヒーが話題を呼んだが、今は一杯500円が相場。そのコーヒーに多くの想いが重なる。

たかがゴルフされどゴルフと言われるがコーヒーも同じだろう。
コーヒーだけでは無いのかもしれない。最近、この歳になってやっとその事に気付く。それくらいの事をもう少し早く気付く手立ては無かったのだろうか?

もう少し早く気付いていたら、今の様な情けない生き方はしていないと思うが、それも家康に言われる迄もなく「過ぎたるは及ばざるが如し」だろう。余命をまだ宣告されていない内にその事に気付けば、少しは心地好い生き方が出来るかもしれない。

Img_6191

仕事場横の桜のつぼみが満開の時を窺って(うかがって)いる。
関西は今年はついこの間迄、寒気が立ち去らなかったがそれもようやく暖気に変わる。昨日は所用の帰り夜の電車で薄いジャンバーを脱ぎ、カッターの袖を捲し上げていた。額の汗を横に座った娘に覗き(のぞき)込まれながら、平然と「怒りのぶどう」を読んでいた。そんな親父をあざ笑いながら桜のつぼみは開花する。

明日と明後日は大丈夫でも明々後日は花開くだろう。親父が見れるのはその次の日。その日迄待ってて呉れるだろうか?それは無理かもしれない。満開の時を過ぎてもその美しさは変わらないが、叶う事なら休みの間開化の時は長持ちしてほしいが、どうだろう?

Img_6192

この日の為に今年も多くの難関を乗り越えながら、ここ迄来ました。
桜のつぼみ、蟹が足を広げた様にここ迄はスタンバイ、オーケーです。
このつぼみが広げる開花の色は何だと思います?白です。白。アンビリバブルです。

|

« 怒りのぶどうは今、又繰り返されている。しかし、この状況はひど過ぎる | トップページ | ラデッキー行進曲を聴いています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暖かい雨。遅い開花の時が目前です。:

« 怒りのぶどうは今、又繰り返されている。しかし、この状況はひど過ぎる | トップページ | ラデッキー行進曲を聴いています »