« 節分 旧正月 そして明日は立春 季節は春一直線? | トップページ | 0,5センチの間違い 靴を折角買ったのに足にストレスがかかる »

2011年2月 4日 (金)

立春大吉 今はあの玄関をくぐることも無いけれど お陰様で元気です

Img_5456

立春大吉 長い間出口を探して彷徨っていた。
立春大吉 近くのお寺さんでこのお札を頂き玄関のサッシに貼ったのは一昔前の話。あれから多くの時間が流れたが、幸せのトンボがにっこりと手を差し延べて呉れるのは、何時の時だろう?楽観は出来ない。楽観どころか悲観しか出来なかったが、それは君次第と囁かれて(ささやかれて)いる。多くの事ではなくほんのささやかな願いも、無惨に消え失せた寂しい時も、今は時の流れに染まっている。行く川の流れは留まりたる試し無し。(鴨、長明)かな。

Img_5467

白から紅への世代交代の時はすっかり終わったと思っていたのに、どうしてこんなに綺麗なつぼみを誕生させたのだろう?(そんな事もありますよ。別に珍しくもおまへん)。そうですか。そうでも良いけど、残念ながらタイムイズオーバーです。

Img_5468

花の命は短くて輝きの時は一時だけれど、君は本当に輝いたのだろうか?輝きの時は一時と言われても、その一時さえも手にしていなければどうするのだろう?どうもしない。唯、それだけの事でしょう。多くの思惑が人の思いを超越している。

Img_5463

山茶花の花もこれだけ注目されれば本望だろう?イエイエ貴方の事です。人の事より貴方自身も生き方が問われています。今、多くの事が問われていますが、自分自身の生き方をどれだけ変えているだろう?(変え様が無い?)そうかもね。

Img_5461

もうすぐ花びらが落ちる。先日迄の寒さで花びらの日持ちはしているけれど、来週迄は持たない。人の命を考える様な歳になると花の命も又、愛おしい。(いとおしい)
立春大吉の時は穏やかな1日。暫くは暖かい日が続くが寒さの時は様子を見ているだけ。景気対策を望むなら自分の財布を広げなければならない。自分の財布を広げるにはそれだけの先読みが求められる。景気の先読み?出来ますか?ケーキ作りは出来る。それが出来れば充分です。(本音は違うけれど)コラコラ。」

|

« 節分 旧正月 そして明日は立春 季節は春一直線? | トップページ | 0,5センチの間違い 靴を折角買ったのに足にストレスがかかる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立春大吉 今はあの玄関をくぐることも無いけれど お陰様で元気です:

« 節分 旧正月 そして明日は立春 季節は春一直線? | トップページ | 0,5センチの間違い 靴を折角買ったのに足にストレスがかかる »