« 年の瀬のお買い物 この静かなアパートも出入りが多い | トップページ | 西日本は本格的な寒い一日 大阪も寒い 年の瀬いかがお過ごしですか? »

2010年12月30日 (木)

紅白の入場券がウエブサイトで48万円 これはもう、なんでも有りか?

年の瀬の国民的娯楽番組に目くじらを立てる事は無いが、某国営放送の大晦日の恒例歌番組の入場券がウエブサイトで48万円?驚いた事に主催者もウエブサイトの管理者も為す術が無いとか。嘘でしょう。サイトの管理者はビジネス。主催者は黙認。

今は人気のチケットには転売の規制は無いが、ただ同然で手にした物が48万とはそれはないでしょう。それを許せばこの歌番組の在り方が問われる。放送開始以来そんなぼろ儲けを許したら、過去の伝統と格式は台無しとなり来年の開催は無くなる。

そんな事は無い。そうでしょう。この国の多くの人達はなんだかんだと言いながら、本当の1年の手締めさえこの程度しか出来ない事を最近痛切に感じます。この寒い年の背に年さえ越せない貧しい人の事など、爪の先にもないのでしょう。年末助け合いの思いなどこの程度かと思うと意地でも見たく有りません。(どうぞご勝手に)

紅白を見て初詣の生活が途絶えた時、その安閑としていた生活の糸が切れる事を実感するのは例外ではない事を思い知った時、親父の気持ちが分かるでしょう。今はなんだかんだと言ってもその程度の事です。そんな偏屈、そんなイジケの親父にも年の瀬は容赦なく覆い被さり、そして何事も無かったかの如く新年が始まります。

|

« 年の瀬のお買い物 この静かなアパートも出入りが多い | トップページ | 西日本は本格的な寒い一日 大阪も寒い 年の瀬いかがお過ごしですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅白の入場券がウエブサイトで48万円 これはもう、なんでも有りか?:

« 年の瀬のお買い物 この静かなアパートも出入りが多い | トップページ | 西日本は本格的な寒い一日 大阪も寒い 年の瀬いかがお過ごしですか? »