« ああショック 入れ歯デビュー 差し歯がお役目終了 | トップページ | 年の瀬は穏やかだけど北国はそうは行かない? »

2010年12月18日 (土)

不気味な日の入り 慌てて洗濯物を干す?(取り込むのと違うのか)

Img_4755

夕方日の入りが早くなり(口実)寒くなり(これは本当)ウオーキングシューズの靴底の凹みが深くなり、歩きをさぼっている。それでも今、心がけているのは足挙げ。この歳になると全くだらしのない体型になり、足が腰回りしか上がらない。

マリアに踵落しの冗談をメールした事があるが、案の定、馬鹿にされた。カッコいいと思ったのはだいぶ前(夏の始まり)だった気がするが、青年が(おっさんか?)人通りの絶えた商店街でトレーニング姿で足を顔の上迄挙げていた。

若い時から体が固くて前屈しても手のひらが、足元に付かなかった位だから足が上に挙がる訳が無い。そのくせ体が柔らかい人を見ると畏敬の思いになるのは、何とも皮肉。それだけではなく一瞬でもその気になるのだから面白い。勿論長くは続いた事が無い。

その足挙げがヘソから肩迄挙がる様になれば、蹴りが出来る様になるのだろうか?(オイオイ親父、格闘技のつもりか?)いいえ、太極拳の真似事。格闘技の域には程遠い。それでも体を鍛えるのは若者だけではない。ご同輩、薬に頼るな。己の心に真剣を叩き込め。昨今、ふざけた輩はお兄さんの専売特許ではない。

親父が若い頃、ふざけたやろうと言えば札付きの悪だった。一見してその筋の人。親父も勧誘されたやくざさん。義理と人情に厚く情けに弱い。弱きを助け強気をくじく渡世人。今は法と秩序とかぬかす輩が平然と人をオトシ入れる。1人で悪しきを正す任侠の心など、爪の先にも無い。オバカが多くなりました。おてんとさんが見ている事も知らずに。地獄に堕ちろ。閻魔大王が舌を出して笑っている。

そんな日の入り。年の暮れ。明日は久し振りに早起きして年の瀬の大掃除(する程の部屋も無い)3文の得を手にしますか?お陰様で今年は大過なく過ごす事が出来ました。何時迄も何処迄も安穏な生活は無い事を肝に銘じて、そろそろ反転の時を決めなければならない。人は人に笑われながら成長する。守屋先生、生きているかな?

Img_4756

今夜のお買い物はレンジでちんする富山産コシヒカリ5色セットとミカン2L5キロ。おかずは冷蔵庫の中にある。ミカンを見てニンマリするが食ってみるとたいした事は無い。最近見栄えは良いが中身にがっかりさせられる事が少なく無い。

こんなに大きなミカンを最近口にした事が無かったので、箱を手にした時は躊躇なし。しかし味が大味、糖度の高い小さなミカンの様な味が無い。まあ、大きさに免じて我慢するか。得意の袋迄飲み込む食べ方は我慢しなはれ。(むりむり)

|

« ああショック 入れ歯デビュー 差し歯がお役目終了 | トップページ | 年の瀬は穏やかだけど北国はそうは行かない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不気味な日の入り 慌てて洗濯物を干す?(取り込むのと違うのか):

« ああショック 入れ歯デビュー 差し歯がお役目終了 | トップページ | 年の瀬は穏やかだけど北国はそうは行かない? »