« 仕事の帰りに遠回り 肉が食いたくて喫茶店? | トップページ | 暖かい朝です 明日から大阪も寒くなる?予報 いよいよ今年もカウントダウン »

2010年12月22日 (水)

冬至

Img_4845

昨夜来の雨も上がって紅の山茶花集団、色めいて来ました。クリスマスイブにはまだ早いけれど、寒くなればいよいよ真打ち登場です。いよ、待ってました。照れるな。

Img_4843

美しさに言葉が無い。何故か左半分 ボケている 左手が邪魔したかな?

Img_4838_2

まだピントが甘い 葉っぱにピントが合っている でもそれが又よろし

Img_4844

これは又、ベストショット 葉っぱが破れているのは虫に食われた訳ではない 今年の暑さの傷跡です それでも負けずに花開いてありがとう 傷ついた葉っぱも負けてはいない。

Img_4834

柊南天(ひいらぎなんてん)もまだ枯れていない このまま冬眠するのかな?今年も後わずか 暖かい年の暮れも今週末から寒くなる そうは言っても今年の年の瀬は関西は暖かです。雪国では厳しい寒さと思いきや、そうでもない?

10年前の島根の現場は寒かったが、あの霜が降りた田んぼは今年はどうなのだろう?地方が過疎になり限界集落が広がっても、そこに暮らす人々の生活は都会の暮らしより豊な現実を殆どの人は知らない。健康で文化的な最低限度の生活とは何かが今、問われている。

今日は冬至。おかんが風呂に一杯ゆずを入れて暮れていた日々が忘却の彼方にある。ネットに入ったゆずの袋を抱きしめたとしても、あの仄かな香りには遠く及ばない。ゆずの実がポコポコ浮いている風呂に入れる(はいれる)事はもう無いのかもしれない。

景気の短観(短気観測)下期予測がでている。今は今イチでも持ち直しの気配が出ているとか。嘘だろう。景気観測も政局も一寸先は闇とは思わないのだろうか?どんなに景気が悪く無いと言われても、その実感が無いのは何たる皮肉だろう?

景気が悪いのは何故か?色々理由はあるが一番の理由は物が売れない事だろう。何故売れないのか?購買能力についても色々言われるが、安定した収入が保証されなければ物が買えないのも又、必然である。

その一番簡単な事が見失われていないだろうか?お間抜けな役人は(実際は賢いのだけれど)そうは思わないのだろうか?どう考えてみた所で来年の春、景気観測が良くなったと実感出来るのはお金持ちしかいない。その事が分かれば考えは変わる。

政治と金の問題とか地方と都市の問題とか、物造りの空洞化とか雇用の問題、子育て支援、少子化、高齢化、介護の問題、その他の多くの問題を多くの人が多くの言葉で尤もらしく語るけれど、何も出来ない事を口にはしない。どんなに問題提起をしたとしても、その問題認識と共有がなければ何も解決はしない。そればかりか不信の思いが募るばかりだろう。

間違いなく少数の富める人と多数の貧しい人が、共に生きる社会が眼前にある。その問題認識の無い無知とノウ天気の代表が笑いにすり替えられて居る。そうではないでしょう。本当のお笑いとは喜劇であり天才でなければならない。芸の無い低俗なネタで人の笑いを取れると誤解させるメデアも又、天罰が下るに違いない。

|

« 仕事の帰りに遠回り 肉が食いたくて喫茶店? | トップページ | 暖かい朝です 明日から大阪も寒くなる?予報 いよいよ今年もカウントダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬至:

« 仕事の帰りに遠回り 肉が食いたくて喫茶店? | トップページ | 暖かい朝です 明日から大阪も寒くなる?予報 いよいよ今年もカウントダウン »