« 明日から寒くなる? | トップページ | 穏やかな一日  »

2010年12月 8日 (水)

来年の事を語るのは早いけれど  そろそろ今年の総括も

1人で黙々とレトルトのお気に入りのカレーを食いながら、ニンマリとしている自分に愕然とする。こんなお1人様の食事をしながら、どうしてこんなに長い間侘しい食事をしていたのだろう?そんな素朴な疑問も何故か長い間の一人暮らしで当たり前になっていた。

これ迄年末になっても一年を振り返り新たなる思いを重ねる事が出来なかったのは、それだけの余裕と展望が開けなかったのであろうか?そうではない。無意識の内に秘められた情熱がいつの間にか冬眠してしまっていたのだろう?

自分で言うのもなんだか照れるが、己の可能性を信じていた18の時の思いは、今は全くない。本当に情けないと思う心が失せた時、人の体と心は前向きな前進を躊躇(ちゅうちょ::尻込み)する。その事を忘れて日常の些細な出来事に心を失う時、老い同然の自分が居る。新たなる年はそんな自分を断ち切らなければならない。

苦節何年とか死ぬ思いとか多くの人が多くの事をお間抜けに語るが、そんな物は何の役にも立たない。大事な事は自分に出来る事、自分が自分らしい価値観を手にする事、生きて行く事に夢があり健康である事も最低の条件かもしれない。

来年の事は鬼に笑われると言われるから口にはしないで前進あるのみでしょう。

Img_4377

親父さん 運気も引き込め 今にもつぼみが開きそうな山茶花の花が笑っている。

|

« 明日から寒くなる? | トップページ | 穏やかな一日  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年の事を語るのは早いけれど  そろそろ今年の総括も:

« 明日から寒くなる? | トップページ | 穏やかな一日  »