« 肌寒いウイークエンド 朝は体を温めるうどん 季節が進んでいる | トップページ | 京都高雄神護寺に行って来ました »

2010年11月13日 (土)

李さんの日本の叙情歌を聞きながら歩いて来ました

Img_3730

Img_3718

Img_3722

Img_3741

イヤーこんばんわ 自分で撮ったジョギングスタイル。君から貰った(パクったくせに)ipodお似合いですよ。流石の大阪もこれくらいの着込みで、汗をかかなくなりました。李さんが「夏の思い出」を歌っていますが親父の秋の思い出はこれからです。

Img_3745

Img_3724

京都洛北三千院の庭が、紅の紅葉の落ち葉で染まるのは、今月末だろうが池田の散歩コースのそれは、未だその気配無し。それでも秋は確実に進んでいる。秋は春の桜の時と同様、タイミングを逃すと見る影もない。今年はどうかな?かな。

お薦めの見所を押さえていたのは若い頃の話。今でもあの時の感動は胸の高鳴りに共鳴して呉れるのだろうか?無理だろうな?人っ子一人居ない景色は早朝でないと無理だろう。親父の苦手の範疇(はんちゅう)に早起きも入っているから。でも年寄りの何とかで意外に起きれるかもしれない。6時半なら仕事に出かける時と変わらない。

Img_3725

阪急電鉄の創始者の記念館。今はお食事所になっている。9時迄営業。一度、行きますか?大阪梅田のYKK(トンカツ屋さん)で充分です。(オイオイ)もう少し、リッチにならないと無理かもね。ここは車乗り付けです。伊豆川奈のゴルフ場を思い出す

Img_3727

Img_3715

少しピンぼけかな。これで汗もかかずに歩いて来ました。これから寒くなると歩く回数も減るかな?間違いなく風見鶏の親父だから、少し体調が良くなるとさぼるに違いない。それでも体重計とにらめっこしながら歩かなければならない。

|

« 肌寒いウイークエンド 朝は体を温めるうどん 季節が進んでいる | トップページ | 京都高雄神護寺に行って来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 李さんの日本の叙情歌を聞きながら歩いて来ました:

« 肌寒いウイークエンド 朝は体を温めるうどん 季節が進んでいる | トップページ | 京都高雄神護寺に行って来ました »