« 静かな静かな里の秋 田舎の朝は霜が降りているかな | トップページ | 李さんの日本の叙情歌を聞きながら歩いて来ました »

2010年11月13日 (土)

肌寒いウイークエンド 朝は体を温めるうどん 季節が進んでいる

雑然とした生活空間で昨日、文句を言ったテレビを見ている。と言っても聞き流しの競馬中継。今年の春迄は近くの競馬場に行ってシニアシートをゲットしていたが、今年の夏からそれも止めている。理由は何だろう?お金の価値観が変わったから?それも違う気がするけどつまらなくなったのが、一番大きな理由だろう。

競馬はこれから年末にかけて大きなレースが目白押し。例年なら眼の色を変えて競馬の予想紙を読んでいたが、それもバカバカしくなりやめてしまうと、勝馬予想が出来ない。予想、止そう。うそよ。発想の転換が一番賢いと言う人も居るが、その賢さも何時迄続くだろう。

一度、やって見なはれ。そしてビギナーラックで小銭を手にして見なはれ。それよりも思いがけない大金を手にして見なはれ。人の事は言えなくなる。尤もらしく語る人も一度、美味しい思いをすると止められなくなる。(アホ)

競馬もパチンコも必勝法はやらない事。やらなければ負ける事は無い。それでも生きる事そのものがギャンブルだろう。オバカなコメンテーターばかりと思いきや、それでも駄目押しかの様にマイクを突きつけられた一般市民(何処の?)がアホな言葉を口にする。

説明責任?この國の誰がどんなに何を説明しても、納得はしない。何故なら自分の書いた筋書き通りでないと納得しないからだろう。何時からこの國に法と証拠が無視され、訳の分からない疑惑とやらが横行する様になったのだろう。

景気の下支え(この言葉もええ加減やなあ)とか言われて補正予算が審議されている国会の議論聞いて見なはれ。小学校のホームルーム以下。怒号が飛び交いまともな審議が行われていない。それでも国会中継。これほどの税金の無駄使いは無いだろう。

|

« 静かな静かな里の秋 田舎の朝は霜が降りているかな | トップページ | 李さんの日本の叙情歌を聞きながら歩いて来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肌寒いウイークエンド 朝は体を温めるうどん 季節が進んでいる:

« 静かな静かな里の秋 田舎の朝は霜が降りているかな | トップページ | 李さんの日本の叙情歌を聞きながら歩いて来ました »