« 朝は時雨 お昼前から晴れて来る それでも季節外れの黄砂 | トップページ | 静かな静かな里の秋 田舎の朝は霜が降りているかな »

2010年11月12日 (金)

期待以上 感激です 李さんの苦難の道を思うと感無量です

日本の叙情歌と言われても知らないと言われるだろう。その歌を中国人の李さんの歌で聞く。1961年生まれだからもうすぐ50歳。1987年来日だから日本に来て23年。親父は最近迄知らなかった。99年サントリーのウーロン茶コマーシャルソング「蘇州夜曲」で紹介される迄、苦節10年の日々だったのだろう。

それから10年。今では知る人には知られているが知らない人は少なく無い。親父もそうだったのだから。でも中国で劇団員として期待されながら、日本の「夏の思い出」のメロデーに魅せられて来日されたと聞いて、そんな人も居る事に驚く。

しかし池田の城跡公園で出会ったKさんもそうだが、日本語を歌いこなす困難は容易くは無かっただろう。日本の歌手とは違う清涼感、声量。何度も何度もipod(音楽プレヤー)で聞き返す。この歳になっても知らない事が多い。

ありがとうございます。今年の秋はKさんとの合縁奇縁、レ、ミゼラブル読破、リーさんの歌を聴く、いろんな出会いがありました。生きて行く禍福は「糾える(あざなえる)縄(なわ)のごとし」です。厳しい冬の寒さが来る前に温かな思いを一杯にしてほっこり、にっこりしたいものです。

|

« 朝は時雨 お昼前から晴れて来る それでも季節外れの黄砂 | トップページ | 静かな静かな里の秋 田舎の朝は霜が降りているかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待以上 感激です 李さんの苦難の道を思うと感無量です:

« 朝は時雨 お昼前から晴れて来る それでも季節外れの黄砂 | トップページ | 静かな静かな里の秋 田舎の朝は霜が降りているかな »