« テレビもラジオもおしゃべりが多すぎる 不愉快な笑いもあるよ | トップページ | h »

2010年5月22日 (土)

腹筋始めたよ 足は上がらなくなったけど・・・替わりに踵ジャンプも始めたよ

先日のお湿りが嘘の様に今日は夏日。それでも本当の暑さはこんなもんでは無いけどね。本当の暑さを感じたのは駐車場の交通誘導をやった8年前。それ迄も夏の日差しを浴びて顔を真っ黒にしながら大阪の街中を歩きまわった事もあったけど、本当の暑さを感じたのはあの時だった。鬼気迫る思いが体の中を充満していないとあの暑さには耐えられなかった。

それでも顔をしかめる事も無く平然とした表情で愛嬌を振りまいていたのは、一体何だったのだろう?真っ黒に日焼けした顔を待機の僅かな時間に水道の蛇口に近づけて、クールダウンをしていた。夕方になり太陽が建物の向こうに沈む時、やっと人心地がしていた。

あの頃の事を考えると、今の暑さは凌ぐ場所が在る。電車やバスのクーラーの効いた場所で扇子や新聞などでバタバタ風を扇ぐ(あおぐ)人を見ると、人の哀れを感じる。こんな人は間違いなく長くは生きられないと思うのは余計なお世話だろう。

とにかくこれから急に暑くなる。クーラーの温度を20℃近くに下げてそれでも効きが悪いと平然としている人も流石に路上では、犬の様に舌を出して歩く訳にはいかないだろう。その為にも暑さ対策は体力アップだろう。腹筋をしてブヨブヨの脂肪を落としボクサーの腹に近づけなければ鼻先で笑われる。

1年前、マリアに笑われた踵落としは出来る筈をなくなったけれど、先日電車の中で青年に絡まれている中二の生徒を助ける。それも格闘技が出来なくても相手によりけりだろう。青年よ大志を抱け。オッサンよ体を鍛えよ。攻防の構えを忘れるな。これからの年寄りは口先だけでは生きて行けない。世渡り上手でも災難は弱い者に振り掛る。見て見ぬ振りも出来なくなるよ。難儀な世相を嘆く事も無い。替わりに踵ジャンプとアバラを開け。?

|

« テレビもラジオもおしゃべりが多すぎる 不愉快な笑いもあるよ | トップページ | h »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレビもラジオもおしゃべりが多すぎる 不愉快な笑いもあるよ | トップページ | h »