« 久々のまとまった雨 大地の怒り 大地の嘆き 大地の恵み | トップページ | グローバル経済 処でグローバルってなあに? »

2010年5月24日 (月)

まとまった雨の先に見える物

P1000409 久々のまとまった雨が上がり、桜の実に水滴が残っている。画像は少しピンボケだけれどそれが又渋い。(自画自賛)

この桜の実は何度も書いたが、佐藤錦(山形のサクランボ)最高品種には似ても似つかない。

何の為にこれだけの美しさを保つのか?それは人間様の思いで有り、桜の実しょうには関わりの無い事だろう。

見るだけ。眺めるだけ。手にとって感覚を確かめるだけ。間違っても口にするな。水滴を滴らせる前のベスト、ショット。

大地の熱気が一気に冷やされる。今週は先週までの暑さが少しは和らぐのだろうか?頭を冷やせ。地に足を付けろ。

|

« 久々のまとまった雨 大地の怒り 大地の嘆き 大地の恵み | トップページ | グローバル経済 処でグローバルってなあに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まとまった雨の先に見える物:

« 久々のまとまった雨 大地の怒り 大地の嘆き 大地の恵み | トップページ | グローバル経済 処でグローバルってなあに? »