« 連休も今日で終わり。また来年と思いきや・・・ | トップページ | 五月の風、薫風の空は何処に? 明日から又、暑い? »

2009年5月 6日 (水)

明日は久し振りの仕事 休み過ぎ 失業の悲哀思い出す

P1000056 休みが多いとロクな事は無い。休み過ぎて体がおかしい。仕事をしていなかった時の事が昨日の様に思いだされる。景気の悪化で首を切られた非正規労働者の事が人事では無くなる。明日からお役所仕事も始まり、国会の論戦もスタートするが実際は解散時期の模様眺めだろう。尤もらしく多くの事が語られてもこの国では、失業の心配の無い役人が何をどうしょうとするのだろう。

これからと言われるけれど実態は是までもそうだった。違うのは楽して儲けられる仕事は無く、本当に道を切り開こうと思うならば人のやりたくない事を、安い給料で出来るかだろう。失業の密度が高まれば必然的に雇用の在り方が変わり、この国の製造現場も様変わりするに違いない。どう変わるのか?無人化、省力化、その先に或るオンリーワン化だろう。

同じ物、同じ人、同じ価格は評価されずたたき落とされるだけでなく、己の事を棚上げにして弱い物、弱い人、弱いサービスが踏みにじられるだろう。人が人らしく生きる余裕も無くなり芥川龍之介のクモの糸を実感するだろう。それでも同情は要らない。仕事くれ、カネくれ、だろう。ああ・・・

フォーエバー、ツェンティワン なんじゃソレと言えないこれが現実。消費の冷え込み?そうでは無い。もう高い物が買えないのかと思いきや、そうでも無いらしい。安いに越した事は無くても個性と品揃え、最後に魅力だろう。デパートメント、ストアーの存在価値が失せたのか?

車も家もファッションも親父達でも金さえあれば、買うだろう。その処の認識が余りに脆弱(ぜいじゃく)ではなかろうか?そこの処を変えないととてもではないが、勝てない。新型インフルエンザの騒ぎ過ぎを見ても、この国の対応の仕方はどこかおかしい。

夕方、どれだけ歩けるか、山に向いて歩く。昨夜は頭痛、今日は夕方になって下痢、体調が良くない。体が鈍っている。歩けるだけと思いながら歩を進めると雨が降ってくる。ひより雨気にせず、どんどん歩く。山裾に近づくと流石に不快になる。近くの体育館に避難。

暫く、立派な館内をウロウロし外に出ても、まだ止んで無かった。暫く歩き帰り道途中の城址公園の休憩所で雨宿り。携帯で写真撮りました。

P1000055

|

« 連休も今日で終わり。また来年と思いきや・・・ | トップページ | 五月の風、薫風の空は何処に? 明日から又、暑い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連休も今日で終わり。また来年と思いきや・・・ | トップページ | 五月の風、薫風の空は何処に? 明日から又、暑い? »