« 啓蟄の時、春を待つのは虫だけではない。 | トップページ | 近くの図書館迄、夜の散歩。帰りにお腹が痛くなる。 »

2009年3月 7日 (土)

夕方、散歩に行きました。池田も良い所?でもコースは変わらず。

Img_0254 辺りは暗くなっていました。

お気に入りの大木。でもフラッシュが?

この木は親父に力と勇気を与えてくれる。

木肌を触ると何とも言えない気持ち。

Img_0255 君も大木。コンクリートの柱ではない。

親父の思いがフラッシュでボケている。

フラッシュの使い方、勉強して下さい。

Img_0258 これもアカンなあ。

ぶれている。フラッシュの使い方駄目。

でも暗闇をこれだけ切り取れればОKかも。

後は手ぶれをなくしてね?

Img_0257 これもブレテいる。でも親父の散歩コース。

この下りの階段は、下の住宅地につながる。

今日も歩けたと満足する時です。

池田の街にもこんな穴場がある。

今日のスナップは失敗です。之もまた勉強。失敗を重ねて進歩するのは何事も同じ。失敗の無い処には成功体験も無い事を、思い知れば良い。何事も口先で言うほど簡単ではない。事の本質は事ほど左様に複雑奇怪です。研修で学んだ言葉で今でも忘れて居ない事は次の言葉です。

「何もしないで取り澄ましている人間より、何かをしてそして恥をかく人間の方が、どれだけマシか分からない。人は人に笑われながら成長する」  君に贈る言葉です。

|

« 啓蟄の時、春を待つのは虫だけではない。 | トップページ | 近くの図書館迄、夜の散歩。帰りにお腹が痛くなる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 啓蟄の時、春を待つのは虫だけではない。 | トップページ | 近くの図書館迄、夜の散歩。帰りにお腹が痛くなる。 »