« 今日もお休み。ワークシュアリング?(これは冗談) | トップページ | 爆睡、分県地図、バス、電車内の非礼、無礼、ムカつき、そして無言 »

2009年3月30日 (月)

景気対策、生活に求められている事

夜、寝るのが12時を廻っている。早く休まないと睡眠不足になる事は分かっていても、これが習慣になっている。朝は目覚ましが6時30分にセットされているし、携帯の目覚ましも6時30分、35分、40分の5分刻みにセットしているが、この御世話になる前に起きている。

仕事柄、遅刻は許されないし反対に朝、目覚ましで一発で起きれば一日の始まりであり、終わりでもある。決まった時間の電車に乗り決まった車両の決まった座席に腰をおろせば、一日の大半が終わった気もする。

今の仕事に求められる事は「卒のない信頼感」。言うは易し、行うは難し。今の仕事をどれだけ続けられるか、それは誰にも分からないが、案外自分自身の日々の生き方が大きく左右しているのかも知れない。

今の政治が信じられない人が64%とか。こんな世論調査もおかしいが人に何かを期待したり、求めたりする生き方はそろそろ変えた方が良い。自分の不遇を嘆くよりこれからの生き方と考え方が、1年後の自分を大きく変える事を信じた方が良い。

考えて見ると政治と金の問題を日替わりメニューかの如く、尤もらしく語った処でそんなもんは何の支えにも為りはしない。政治に金が掛からないのは共産主義の国でも無理な事位、分からないのでは無く、そんな綺麗事でごまかしているマスコミの所為だろう。

アメリカの自動車メーカーの追加支援の問題で、アメリカの政治と経済が揺れているが、綺麗事では何も問題が解決しない事位、そろそろ気付かなければならない。電車でもバスの中でも全く無礼極まる輩が少なくないのは、この頃の異変の表れか?

国が出来る事は今日の政治不信を見れば良く分かる。しかし、その本当の原因は自分達に或る事をもう少し真摯に考えなければ、自分達の明日は良くなる事は無い。最近の事件や事故を見聞きしながら、そんな事を痛感する。

|

« 今日もお休み。ワークシュアリング?(これは冗談) | トップページ | 爆睡、分県地図、バス、電車内の非礼、無礼、ムカつき、そして無言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日もお休み。ワークシュアリング?(これは冗談) | トップページ | 爆睡、分県地図、バス、電車内の非礼、無礼、ムカつき、そして無言 »