« 桜淵の道は遠かった。 | トップページ | 満開の八重の桜は散りゆきて 秘めやかに咲く山桜かな »

2008年4月 7日 (月)

おいおい老い、オイオイメタボ

生きとし生けるもの、好むと好まざるとに関わらず年を重ねて、老い屍(しかばね)の時を迎える。若き時、成人の時、壮年の時、いかに大声、壮語を重ねても必ずその時を迎える。マッカーサーが座右の銘としたと言われる「青春」とは、年を重ねただけでは老いる事はないと言われるが、人間何時までもは若くない。若さは一時でありその事は全てに平等である。

親父の体調は年の割には健康と思っていたが、最近頗る(すこぶる)食欲があり、悪い事に夕食が仕事の関係で深夜(pm.11.20頃)になり、冷凍食品のうどんorチャンポン、おにぎり2個、かりんとう(これが旨い)。こんな食事が肥満体質を加速させ、先日の花見の帰り、長男の嫁から食い過ぎと蔑み(さげすみ)と労り(いたわり)の言葉を受ける。

余計な御世話と思ってみても、最近、自覚症状が出てきた。腹の出方が醜い。和式のトイレがしんどい。ズボンのベルトの穴変わらなくてきつい。これはアカン。そろそろ減量しないと。今の腹回り一メートルを超している。メタボの基準は信じていなくても90は切りたい。

自分の健康管理を体重中心に考えている1部の人の意見は別にして、皮下脂肪の蓄積は余りに情けない。これから一念発起、食事の見直しと運動、そうして何よりも腹を鍛えて横のたるみを取る。夏が来る前に90は無理にしても90代に載せよう。自分の健康は人に云われるまでもなく自己管理です。人の事を云う前に己の姿を鏡に映せばよく分かる。

深夜の放送は健康器具、レッスンビデオ、健康食品、飲料その他多くの紹介がある。これは見ていて面白い。自分の減量作戦が失敗したとき注文する気がする。それにしても肥満の親父、御母が少なくないのはダラシが無いのではなく気にしていないからだと思う。おっかあが10キロ痩せた時、喜んだ気持ちが良く分かる。しかし、体調の変化に気付いた時には手遅れだった。病院のトイレの鏡に映った痩せた体を見て、悲しい顔と不安げな表情が忘れられない。メタボの基準はそう言う意味で信用出来ても過信は出来ない。

(用事と買い物で一時中断します)。今日は休みです。

傘を差して久々の雨の中出かけて来ました。用事の相手は残念ながら休み。買い物は久々に青森りんご3個、バナナ一房、天ぷら(総菜)、日清ごんぶと天ぷらうどん(これはアカン)。生活習慣の改善。これはビジネスにもなるけど行政がペナルテーを付けるのは?医療費の削減はこれからの年寄りだけでなく、若者も壮年も不健康な生活(酒飲み、喫煙者)睡眠不足、人の意見に耳を貸さない生き方、全てが問われるだろう。アーユーレデイ?(準備ok?)

人間万事塞翁が馬。良い事と悪い事はあざなえる縄の如し。表裏一体。人の事は口に出来ても自分の改革が出来るかが問われている。これまで仕事ををしていなかった時の体重増は有っても、仕事を始めると減っていた。それなのにこの有様は何だろう?全ては不節制。

中国人にメタボは少なく、欧米人に多いのは食事と生活環境の差だろう。これから健康で生きたければ漢方と太極拳だと思っている。親父はこの年になっても体は鍛えなければ衰えると思っている。若者よ、体を鍛えておけと言われるのは自己防衛です。

最近の出来事はセンセーショナル事が多く報じられているが、それにしても弱い者しか傷つけられない輩がなんと多い事か。誰でも良いとかむしゃくしゃしたとかで被害を受ける社会の守護神は自分の中しかない。法治国家と言われるこの国の守護神はジャッキー・チェンです。(笑い事にならないのは皮肉な出来事が多すぎるからでしょう)

なにはともあれ、逞しい体を手にする事は出来なくても心の鍛錬(たんれん)は出来る。自分に出来る事を自分のペースでやれば良い。出来ない事をやろうとするから心の負担となる。心のストレスは意外に多い。成るようにしかならない。あくせくすることはない。

昨日は暑い一日でした。夜、遅くなったが勉強になりました。1つ、一つの事が学習です。何事にも前向きな思いが重なるように頑張ろう。花散らしの雨で今日は涼しくなりましたが又、明日から若葉の頃への挑戦です。

|

« 桜淵の道は遠かった。 | トップページ | 満開の八重の桜は散りゆきて 秘めやかに咲く山桜かな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜淵の道は遠かった。 | トップページ | 満開の八重の桜は散りゆきて 秘めやかに咲く山桜かな »