« 春の雨、春の嵐 そして4月 | トップページ | 計算された仕事と信頼感 »

2008年3月23日 (日)

休み前のミス 休み明けのミス

仕事に慣れ何処かに慢心の思いがあったのだろう。予期せぬミスを重ねる。1つは休み前、もう一つは今日の閉店作業の基本作業。いずれも単純ミス。信じられないミス。ポカミス。人が犯すミスには単純と複雑、予期できる事と予期できぬ事があるが、今回のそれは余りにお粗末。うっかりミス。全くの空白、漏れ、言い訳の出来ないミスに今までの努力が一瞬に飛ぶ。

考えて見ると今までが出来過ぎだったのだろう。色々と叱責を受けたが同じミスの繰り返しは無かった。それだけ必死の思いの連続だったのだろう。やっと自分のペースで仕事が出来る様になり過信したのだろう。自分の仕事の進め方に自信と確信を持つのは良い。それでも過信があったに違いない。どんな作業にもポカはつきもの。その思いが欠けていた。

決定的なミスになる前に単純ミスの連続で済んだのは、感謝しなければならない。口は禍の元とか反省の態度に問題ありと神様が天罰を下されて、初心忘るべからずと教えてくれたのだろう。多くの作業の中でこれだけはしてはならないポイントがあるが、それだけでは駄目だと改めて思い知る。当たり前の事を当たり前に100%やって1人前。その事を痛感する。

もう1度、やるべき手順と方法の見直しをして改善を計ります。

|

« 春の雨、春の嵐 そして4月 | トップページ | 計算された仕事と信頼感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の雨、春の嵐 そして4月 | トップページ | 計算された仕事と信頼感 »