« 頭の検査は今週末 | トップページ | 脳 MRI検査 異状なし »

2007年10月 5日 (金)

イワシの丸干し そして故郷

住民検診の結果が来た。高血圧(162~100)高脂血症(赤血球583)(ヘモグロビン18)中性脂肪(465)その他の数値も軒並み高い。肝障害。要医療項目が多い。明日、脳の検査をしたらどうなるのだろう?それでも息子から言われる通り食の改善が一番だろう。

最近になってやっと食事の大切さを痛感する。食は命。体の70%は水だと言われるが正確に言えば体液だろう。人間の本元は多くの臓器、血液、そして体液。それを今、又思い知らされる。生活の仕方、食事のあり方が問われている。

夕食の買い物で久しぶりにイワシの丸干しとカボスを手にする。イワシの丸干しは新鮮で無いと美味くない。カボスは田舎の特産。すだちとも言う。それと味ぽん。イワシは新鮮野菜のカットと共に蒸し焼き。臭みも無く田舎の味がした。これからは魚中心の食生活です。

明日(と言っても今日だが)いよいよ頭の検査です。これだけの血圧で血管の脂肪値が高ければ何ともないのがおかしいだろう。今でも頭痛は無いが船酔い気分。軽いふらつきがある。それでも千鳥足でも無いしなんとも言えない気分です。結果はすぐ報告します。

何気なくTV見ていたら新ドラマの舞台が御前崎。御前崎懐かしいなあ。車の免許取って初めて行った灯台。あれから何度も行った町。大阪に来る前、魚センターに行ったなあ。このドラマ (パセリ)。何か訴えるものがある。

今日、長澤ひとみの「ガンジスでバタフライ」がある。私達はインドについての知識があるだろうか?これからの世界経済に大きな影響を与える中国とインドについて多くを知らない。過去と未来の中にこれからの姿が見えてくる。在る時は大国、又ある時は発展途上国、指導者でも分っていないかも知れない。

経済諮問会議、何とか委員会、多くの問題に学識経験者と官僚を集めて会議をして在るべき姿と形を決めている。今まではそのような方法に何の疑問も感じられなかったが、どんなにもっともらしい決定の形を成しても、反省が無い。今、沖縄から反対されて教科書の書き換えがほぼ、決定している。教科書の検定に大きな影響を与えた政治家は今、手のひらを返したかの対応しかとれない。滑稽と笑えるほど事は小さくない。沖縄の人々が軍部の影響無しに自決したかの記述を認めた文部科学省の反省は無いのだろうか?無い。

秋は馬肥える秋、読書の秋、学術芸術の秋、食欲の秋、それから何だろう・注目すれば多くの事が見えて来る。

|

« 頭の検査は今週末 | トップページ | 脳 MRI検査 異状なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頭の検査は今週末 | トップページ | 脳 MRI検査 異状なし »