2024年5月30日 (木)

今日と明日で5月も終わり。5月の風は意外に冷たかった。それでもいろんな事を思い知る。大阪の放置自転車対策は誰だ何処で評価しているのだろう?関西万博の大阪の売りは何だろう?そんな事は知事も知らない。そんなイベントが大阪維新の勢いを止める。そんな事は誰も信じない。知らないという事はそういう事?違うだろう。そんな仕事は誰が見ているのだろう?そんな事もどうでも良い?その結果はまだ分からない。

4aff7c9ccfd44116a31b7df597af9339 E4726b67756e4995a95bc3ebaa3faf41 9830a3f3fe7d4fb08d833458e5480971

昨日の大雨が嘘の様な晴天。こんな青葉を静かに見上げているとおバカなガキとオネエちゃんがやってくる。オネエちゃんと言うよりアホンダラ。挨拶もできなくて大きな声で喚きながら静けさを切り裂いていた。オネエちゃんは話にならない程のお間抜け。完全に無視していた。

中学生の3人組は親父にどやしつけられる。しかか彼らは素直に無礼を詫びていた。最近の子供達はジジイの言葉が理解できない。それでも彼らは賢かった。会話が成立する。直ぐに大人しくなり公園を出ていく。同じ公園の出方でも千差万別。気持ちの言い対応は大人でも出来ない。

大概開き直る。綺麗にしている公園を子供が簡単に汚しても親は注意をしない。そんな親を注意すると不快に思われる。そんな親はロクな子供を育てられないとは思わない。そんな子供達が大人達が多くなる。希望ある限り若く失望と共に老い朽ちる。サミュエルソンの詩は過去の言葉になっている。希望は絶望の裏返し。一喜一憂する事はない。そうかな?それは簡単な事ではない事を多くの人は知らない。アンタはどうだ?

A2f045e8393745c1afc0099468c46486

6a1aee2a4d4c45848362a10d51fe87f6 033ad835134047c8a6666cbad32228c9

これだけの木々の青さを見上げた事は最近なかった。いつも下を向いて嘆いてばかりいた気がする。アンタは暗い見方しかできないのか?

現役の時から言われた言葉。しかしそんな言葉を口にしていた多くの人は今は見る影もない。楽観的にどんなに多くのことを口にしても人の生き方は何も変わらない。これからそのことが思い知らされる。そんな生き方は誰も購う(あがなう)事はできない。それが分かれば自業自得に違いない。それも違う。最後に物を言うのは体力。その対策は誰も知らない。アンタはどうだろう。

| | コメント (0)

2024年5月29日 (水)

子供の育て方 親の生き方 一流の大学で勉強しても一流には成れない なっているじゃねえか?そうかな?その枠は限られているから競争が厳しい?全く違う。?

2745f0bf35f3448d9a30a5ad92c222fb

ここは市役所前の通りの反対側の歩道。空き缶が捨てられてもヒラってゴミ箱に捨てる人もいない。昨日の大雨で公園の中が気になったがここは公園の外。この缶を捨てたおバカは人生の落伍者?それでも関係無いと思いもしない。その程度の生き方をしても何も困らない?そうでは無い人生の落ちこぼれ?閻魔大王が下を出して笑っている。

0c067711b5234715b20812d254ec4c2a A18a5a47ae7e46a7aa37f0c71d4d1a8b

ここは公園の通路。昨日の大雨で掘り起こして草取りをした土が流れ出している。それでもこの土を綺麗にする人は公園管理者でもやらない。

Ab70e0b85c4f4a7abab9b01353a71947

F65f290613c74f0da372c4b4bf693b2c

この土を綺麗に吐いて縁石の内側を掘り起こしてその土を中に入れる。ここの通路は綺麗に土を洗い流せば綺麗なタイルの模様が浮き上がるがそんな管理は公園管理者に行っても無視されている。ここを定期的に掃いて縁石から流れ出した土を綺麗に掃く人はいない。

B1098019d3de441c85d8ab415ebd8250 2b733618cecb4b5698b2a022dc1a17f9

今日は雨上がりの天気で爽やかな天気でした。この楠木も青葉が芽吹き梅雨の雨に成長を支えられ夏の暑さに負けずに成長をする。

この公園は草だらけで土も硬かったが何度の親父に掘り起こされて今は柔らかくなり簡単に草取りが出来る。それでも誰も手をかしてはくれない。今年の夏も暑くなるに違いない。しかし街中の公園でこんなに綺麗な公園は全国探してもい多くはないに違いない。そんな広報は全くない。

Ba56cc06bf5c47d089b4cd2a9a8ae50a 23abaf50b21b48549a1d694880baffd6

ここも草が生い茂っているがここも簡単に草取りが出来る。その原因はこの場所の土が何度も掘り返されて柔らかいから。

ここを掘り起こして綺麗に草取りをしても誰も反応は無かった。ただ一人ペットボトルのお茶を差し入れてくれた女性は真ん前の市役所の若い女性だった。その女性も今は顔を出す事もない。親父もいつもは顔を出していない。その結果がこれ。なんとも複雑な気持ち。

89602d89b8014f87b332184c57e76888

356d75e583d746258c31d17f8a0b12df

06c56a69073842da805f1cea928c7150 Aae09a71a69c4a7f98c5daa84ffb3a7a

昨日の大雨でこのカエデの大木の向こう側に水が流れて溝が出来ていた。それを綺麗に直す。これは今日の予定には無かった。

77fe3a58e3ce40c495549637f7db238b Bce902288ba642f1b55681ea10176001

このカエデの大木は昨日の風雨でもびくともしていなかった。しかしこの根っこにはアリと小さい虫に住処とされ樹脂と根っこを食い荒らされている、そこに昨年の冬、土と瓦礫を掻き寄せていたがその土を下に掻き落とす。この左に出来てミドに綺麗にハマる。梅雨が過ぎて暑い夏を迎えた時にここに土を入れる。そうすればこの老木も鋭気が養える?それはどうかな?手遅れかもしれない。親父と同じ?それはない、

| | コメント (0)

季節外れの大雨は抜け爽やかな5月の空が広がり空気も綺麗。綺麗なまちづくりの見本が再現している?そんなものは見向きもされない?そうかな?その程度の生き方はいつまでもできない事をアホたちは知らない。

67f499d7b0ec49bba41c32ff65c2a13a F25996535f1344daaa18071537be130d

この排水溝の蓋を開けて中のゴミを綺麗にする事は大した手間ではない。しかしこの中の落ち葉と枯れ枝の詰まりは誰も掃除はしない?

綺麗なまちづくりと行政は口にしてもそんなもの。これはこの街だけの話ではない。これから昨日の様な大雨が多くなるがそれでも誰も困らない。ここは坂道を登り詰めたところでこの排水路から雨水が溢れても全く問題ない?左の舗装された車道を流れ下るだけ。

その坂道の両側には立派な排水路がある。そこは勢いよく雨水が流れ下るのでゴミが詰まる心配は何もない、だからこのままになる?それは許されない?誰もそんな責任は問われない。今週中に清掃を市役所の仲良しにお願いしているがどうかな?それも来週になれば分かる。

 

| | コメント (0)

足の痺れと腰の痛み その対策はタダで出来る 鉄棒のぶら下がりはどうする それも考えている

足の痺れは日に日にその感じ方が強くなっているが昨日の夕方腰を台所のシンクの端を掴んで腰を落として引き上げると心地良い感動を感じる。腰を落として手を振り上げて行うスクワットより腰に負荷が掛からない。いやその反対に足の脹脛(ふくらはぎ)に掛かる力が心地良い。

シンクの端を掴んでいるので安定感があり相撲の股割りの真似が出来る、股関節が硬くなり可動域が狭くなり股が割れない。当然だろう。ジジイになれば腰はこんなもんだと思っていたがそうではない。股が割れないと体はますます硬くなる。股が割れなくても何も問題はない。そう思っていた間違いに気づかされてニンマリしていた、体が柔らかくなるという事は股関節が柔らかくなるという事。

股関節が柔らかくなるにはマットレスの上でアグラをかいて股割りが出来ないとダメだと思っていたがそうではない。この方法で簡単に負荷がかけられる。そんな楽をして効果が期待は出来ない?お試しあれ。こんな事では股割りはできないがその手がかりは掴める?

もう一つ付け加えると部屋のドワを肩幅より大きく開いて片足づつ交互に足を振り上げる。机の高さまで足を振りあげられない。それでも椅子の高さでも充分。その振り上げた足を後ろに振り下ろす。それが出来るとお尻の穴が閉まる。お尻のだぶつきが無くなる。今はダラシのないお尻の筋肉がついてくる、それはどう行く事?それが間違いなく足の痺れの対処法。そんな事は誰も教えてくれない。お試しあれ。

 

| | コメント (0)

季節外れの大雨は夜になってようやく小雨になる 明日は晴天 仕事も捗る(はかどる)日本の政治と経済は?そんな事は関係者がもっともらしく喋っているだけ?何も変わらない?そうかな?どうでも良いと思われている。そんな事はいつまで続くのだろう?青天の霹靂が起きる時は近い?青天の霹靂?この言葉の意味は多くは知らない。

09f2e1400fff431ba37c66215dcbed88 5f82710617a145ff8e1e3d925f40621a

夕方6時を過ぎてようやく雨が小雨に変わり傘を差さないでお買い物に出かける。ここは市役所前の公園の手塩にかけた通路。

09f2e1400fff431ba37c66215dcbed88

ここは何度も土を掘り返して水捌けを良くする為にこの地面の下には大きな石を放り込んでいるがそれも左側だけ。

右側はその上に小石も入れていないので水溜りも当然。これだけ水が溜まっても明日になれば綺麗に水溜りは消えている。

21d514b6105141289172a03ebbfa8020

177c0af3eeee45c5b5a8807a95f2894a

それでもこれだけの水溜りは初めて見る。まだまだ綺麗な小石を入れないといけないが公園の管理者はそうは思わない。何故?

それはこの事実を知らないから。この公園の前にある市役所のメンバーも一人も見にこない。だから何も知らない。

Bfa38d3e4d5946129b96c493aa9db09b 59621124817c42cbb41a0b3355787bb6

この草取りも梅雨が来る迄に綺麗にする。この草取りも何度もしているので今では簡単に土を削れば綺麗になる。

02d4855b21cf4a7d8b9793bd3bc1559d D482eff50e804e2fa85fd00b6cb345e0

ここは公園の角。この植栽は南天と思っていたが今はそんな気配は何処にもない。久しぶりの大雨を浴びて生き返っていた。

3daca07212ea43a59a2e35d2277e69d3

B336ff4748f94b84859e54aa4cfbe3cb

ここは公園の外の歩道。近くにバス停がありこの前は通りを隔てて市役所。そんな場所にこんなゴミを捨てれる感覚。この公園をこの歩道を綺麗にして来たそんな思いは関係無い。こんなおバカもいる。このまま明日まで放置されていたらグランド横のゴミ入れに捨てる。その時このおバカは生きる価値を失う。その程度の事も知らない。関係ないとボケるのだろう?とぼける?どうでも良い事をこのバカは知らない。

その程度のまちと思われている。そんな事はない事を知らない。そんな生き方はできない事も知らない。

| | コメント (0)

2024年5月28日 (火)

ちめてえ(冷たい)雨 小雨になっている 天気は回復 明日は晴れ 綺麗な歩道の整備が出来る しかし何時迄も出来ない?まだまだやれる?

554536d0fb5a412fb275da3b66263eb7

170f60dd176c4cd5b38b4f44ca1fb0d6

ビフォー(事前)アフター(事後)これだけ綺麗に変化してもその価値は分からない?意味が無い?どうしてここまでやらないといけないの?

そんな事は説明をされなくても見れば分かる。ここの草刈り(笹の葉刈り)をしてくれていたお婆ちゃんが綺麗にしてくれていた所。

残りの場所もきっちり残しているはいずれ綺麗にする。その時は暑い夏の盛り。それまでに行政がきちんと綺麗にする。出来ません。

66fec88e0c8748c48945376bf208693d 58f9076f0aaf4e06947557fb191cc98e

ちめてえ(冷たい)雨も小雨になりまだ傘をさして歩いている人も小雨なら気にはならない。自転車に乗る時もこの程度の雨なら楽勝だが傘は要る。傘が要るとハンドルを取られるのでジジイはかさをたたむ。濡れるだろう?そんな時は開き直るしかない。

Fd95d8512c634b0798425c99eedf5f2a F3f3aae8551b4f0b8dda78bccb556a82

この記念碑も見向きもされない。この記念碑の漢字も読めない。親父が生まれた頃まで続いたこの国の形は個人の生き方まで国に指図されていた。国の為に尽くす事は当然。国の為に命を捧げるのも当然。そんな思想信条が当然で購う(あがなう、逆らう)事は非国民として地域からも叩き潰された。それが戦争に負けて今ではアメリカの軍事、政治、経済、思想が全て?それは違う事叫ぶのは少数になっている。

親父は戦争を知らない子供達と呼ばれたが決してそうではなかった。一番大きな影響はベトナム戦争。軍事大国アメリカはベトナムの人々の暮らしと生活を兵器で圧倒しても戦いに負ける。(そうは言われていないが勝てなかった事は間違いない)ベトナムが統一されれば東南アジアの国々はドミノ倒しの様に共産党国家になる。それが今はどうなの?そんな事は多くの人が知らない。この記念碑も見向きもされない。

 

| | コメント (0)

久しぶりのまとまった雨 流石に外に出れない 今は小降りになっているが風は冷たい 明日は晴れるのかな?

F2021d2add3e46ab8057f78cbf5fdabd Ab99c51a4d784104b3a3a0e9399ae27f

今日は朝から久しぶりのまとまった雨。この程度の雨だったら出かけられるかも分からないと思ってたらとんでもない。今日は休養日。

腰も痛いし足も痺れるからとニンマリしながら座椅子を倒して一寝入りと喜んでいたが足も腰も悲鳴を上げていた。

思っていた以上に腰は痛く足は痺れていた。それでも明日になれば5月の名残の日差し?が戻ってくる。

今年の夏はこの藤棚の各パイプにぶら下がり足をブラブラさせる。80近いジジイにそれは無理だよと言われてもその程度の事をさりげなく出来る体力。そんなものはとっくに失っているがそれが出来なければ偉そうな事は言えない?それは自分でよく分かっている。

このパイプは丸でなく四角。四角は豆腐?豆腐がうまい季節になる。「冷奴」これに削り節と生姜と醤油。これで筋肉をつければ能書きに箔が付く?付きません。そんなオマケは期待出来ない。これからの人生はオマケでは無い。まさに正念場。その事が問われている。

73ffdc095fe2412dbc26a72b95912f8e 7b0343287cc449db857948b8b01a0af8

このサツキも今日の雨風でこの満開の花の多くは吹き飛ばされる。それでもその後を追いかける様に蕾が待機している。この蕾も少なくなる。

その次は青葉が夏の日差しを受け止める。自然界の摂理はその繰り返し。人間界の日々の営みも同じことである事も多くの人は知らない。

親父のつぶやきも限られた人しか見ていないが今年の夏はどうだろう。日本海の白い砂浜と青い海。松原遠く消える(きゆる)所。白帆の影がう浮かぶ。見よ。夏の海。見いよ、夏の海。幼き頃の小学校唱歌が風前の灯火の様に陽炎の様に揺らいでいる。老いて尚若い?アホか。閻魔大王が手招きをしている。後が無い?そんな生き方は卒業している。貴方のお陰です。

 

 

| | コメント (0)

2024年5月27日 (月)

明日は久々の大雨?そんな気配は全く感じられないが雨が降ればお仕事はお休み 最近気力も体力も衰えているがやる事はプロ 😂

1bb42e2ae832491bb17afe5f36d7112d

ここはこの近くのアパートの住民がゴミを出す所。ゴミが回収された後この雨を上に捲し上げていなかったのでここは汚かった。

今でも汚ない。それでも以前とは大違いこの網もゴミ回収後に業務センター(ゴミ回収)の対応がそんな事は全く気にも止めていなかった。

それを改めさせて手前の石組みの上の笹も茶礼に切り取って整地をする。これで一段落と思いきやそうではない。こうして毎日汚れる。それをこれから毎日この通りの反対側の城跡公園の掃除をしている女性がブロアーで吹き飛ばしてくれる。それを見るだけ。そうではなくてマイホウキで掃けば良い。見事に綺麗になる。ただその価値は誰も分からない。

0706a960c06a405a9a95aca88e396df1

814bcc0348e9469aa1d36a6662c0ecf3

行き交う人もここが綺麗になってもその価値は分からない。綺麗な街づくりは声高に叫ばれてその担当部署もあるがその活動はきちんとした評価がされない。その原因は何?そんな事の問われない。日本一綺麗な街のモデルは大阪では残念ながらまだ見る事はできない。その取り組みは苦労をされているがその評価がされない。

如何して?そんな事より大切な事。大阪では万博。その完成度は目を疑う。そんな報道は全く無い。大阪観光の余裕も無くなっている?そうではなくてそんな事は問われない。何が問われているのだろう? 今、大阪の街は綺麗になっている。汚ない所は?そんな所はない?それはいくら何でもあり得ない。ここに完全に負けている。それでも街は綺麗になっている?外国に比べれば?そう自慢されている。誰に?

9edcae7f015748e89710b79da6594e82 8769f365aa2e4843a401b273b4c31fe2 959b41a73c4a4581be5e59f5ec57d0e9

ここは何も変わっていない、ここに土止めの板を石垣の内側に立てなければ下の歩道が汚れる。それをこの場所の管理者に何度も言っただけでなくこの石垣の上をホウキで何度も片付けたそれでも何も変わらなかった。その程度の管理しかできなくても指定業者は変えられない。

それはどうして?そんなこの場所の管理は市からも地域住民からも求められていない。今日はここを綺麗にする予定は全くなかったが少しだけ様子を見る。少しだけと思う気持ちがやり始めると暗くなるまで終わらなかった。お陰で綺麗になるがその写真は撮っていない。

今日は大雨で作業は出来ないが明日は雨が上がる?雨が上がれば綺麗な歩道の上の姿をお見せできるに違いない。しかしそんなまちづくりは全国何処でも出来る人が居なくなっている。それでも何も問題はない。何も困らない。ここが綺麗になっても誰も見向きもしない。

959b41a73c4a4581be5e59f5ec57d0e9 6f51843978d44a538601eee0b67de666

ここも何度も綺麗にしているので簡単に綺麗に出来る。しかしそんな清掃活動は地域のコミュニティの仕事。ところがそんな人は居ない。

居なければどうする?そんな活動は関係無いと思われている。ここが綺麗になっても行き交う人はよそ者?地元の人では無い?

4ef0ff7ac94c44008507f633cd918240 12426b825cf4484fbd173bacf81ab344 3d6f64e0af2d49fcb6ad8837d0f5c485 8fff70e776ef49399d569ba32cca944d E5ddd858671840788aba43a9ddd734e4

今日はこの綺麗になった石のベンチの上で弁当だけ食って風に吹かれていた。何もしなくても満足していた。そんな時もあって良い。

ところが帰り道寄り道をして気が変わる。汗を描くにはタオルを持って来てなかった。半袖のシャツの袖で額の汗を拭っていた。アホやのう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

今日は完全な梅雨空 雨は降っていないが今にも泣き出しそう 関西の経済も同じだな 物価の値上がりを上回る賃上げ?そんな経済理論は知らない 6月は政府の金融政策の変更を求められる ただそれは困ると言われている。知らんだろう そんな圧力を跳ね返す国民は多くはない?

43a7f14c486048869b6e192af8ca71bf Ff3da7759e6848e6b092a3002b8e6fb4

誰も見向きもしない藤棚公園のサツキ。サツキとツツジの違いがやっと分かったがサツキがこれ程に長く見れるとは予想外だった。

このサツキはもうすぐ満開の時を終えるが6月に成ると紫陽花の季節になるが近くの公園の「菖蒲園」の花菖蒲の見頃は6月の10前後。

唐招提寺の鑑真和尚の木像が公開される時も近い。最近は団体の参拝者が多くて落ち着いて見れないが今年はどうだろう?

Cd8f88a24aff448c883a1cc3dd1746c9 4f15e6f8ffeb47e7be40ab838324e6bd

この見事なカエデの大木も素晴らしいが枝がアリに樹液を吸い取られて?風前の灯。今年の夏の台風の直撃を受ければ多くの枝がへし折られる。それでもこの幹は枯れる事はない。今年の秋も素晴らしい紅葉を見せてくれるに違いない。しかし来年は分からない。

028a5d94f35f43e79c7d624994cd56ef A39f00b9ebc846908bf48bc4bfa92f1d

ここは五月山山麓のミニ公園。この手前に広い五月山公園があるがここまで来る家族連れは少ない。今年の夏も遠くに出かけなくてもここで涼しい一時を過ごす事ができる。今年はここで大きな一枚岩の石の上で瞑目合掌が出来る?暑いとかよだきい(怠い)とかそんな情けない言葉は口にしたくない。それもどうかな?近くの藤棚の鉄パイプにぶら下がり懸垂ができる筋肉隆々のジジイにはなれない?無理。

3ea1067bb4f847fab49234bb84e62bff 883988946026424d916f00186e165e17 43a7f14c486048869b6e192af8ca71bf

来月になれば近くの真言密教高野山派の花の寺で素晴らしい紫陽花の回廊の中を歩く事ができる。ただ境内を散策するには料金がいる。

| | コメント (0)

2024年5月26日 (日)

日本一の綺麗な街づくり大分市 その実態はいずれ分かる 3ヶ月と十日 40日先か。負けない街づくりはそれまでに見れるのだろうか?無理だな。

5fcc8e665bcb479398249015fb11cdd4 5e51953dd1204c0cad404fb81c7e17fd

この対照的な石組みの中はモータープール。広い駐車場。ここもいずれは高級マンションが立つ?この近くのテニスコートの後はオシャレなマンションに変わっている。そのマンションの住民は高齢者と思っていたがそうでもない年代の人もいる。しかしその住民の姿はほとんど見ていなかった。その人たちを初めて見る。

これだけ綺麗になっても全く反応はない。関係無いと思っている。ここが汚い時、見向きもしなかった。これだけ綺麗になっても何も思わない。その程度の住人が多くなる。全国何処でも同じ。大分でも同じに違いない。ただここではゴミもひらわない。大分の歩道。ゴミは全く落ちていない?そげん事(そんな事)はなかろう。それは見れば分かる。

そんな見方は大分市民も出来ない? 公共放送でもない。民間放送局は視聴率を稼げないそんな情報は提供しないのだろうか?大分市のウリは知らない。大阪市の売りは食いもんの町?それは昔の話?今はおもろい町?それも吉本喜劇?本当の街の姿は見ただけでは分からない?

それも違う事を行政の担当課でも知らない。広島県福山市。その情報発信の担当からの情報も今は完全に途絶えている。その程度のもんだよ。これから見たい町は何も知らない。今の仕事が終わると大阪の街づくりが見れる。そんな町は全国の最先端の取り組みを知らない。

8ac4b3900f5f48ff8a885293282ae383

1fd5e37a68e448468c44ee92ddb160dc

ここは地域のゴミ出しの場所。この網はゴミを回収した後も地面に垂らされた侭で汚かった。その網をゴミ回収後は上に上げてこの路側帯は綺麗になっていた。その先の石垣の上の笹を綺麗に切り取りさらに綺麗になる。ただ下水の網の蓋の中はご覧の通り。来週行政が綺麗にする。できるのかな?大阪の新今宮とは違う。汚ない所を綺麗にする、それがプロの仕事。今日良い物を見せてもらう。さすがプロです。菅野。

90da08b75dbd4ce69cf2333e903614e1

Afe1f159a4454a1f8cc1b6be2c178ca2 6095167e3adb423aa8055a9632ea76a7

これだけ綺麗にしても頭上はクスの大木の枝葉が覆い被さっている。すぐに汚れる。汚れてもすぐに綺麗にすれば良い。問題は誰がやるかだな。それが明確になればこの状態は続く。そんな管理は全国何処でも口で言うほど簡単ではない。日本一のまちづくりを10年間続けてもその実現は簡単ではない。

大阪の放置自転車対策も全く同じ。自転車がどんなに放置されてもそこは放置自転車区域ではない?市長の責任が問われても関係無い。そんな汚ない所は誰も問題にはしない。嘘でしょう?今週も行かない。行くのは置き場が確保されてから。何時に成るのやら。

それでも万博は開催できる。関係無いから。そんな報道は関西では全く無い。如何して? 政治家さんにそんな事は問われない。そんな万博?何が問われるのだろう? 関西万博の開場予定地のパビリオンの建設の遅れ。交通アクセスの整備のおくれ。そんな検証は誰が何処でしているのだろう?

2d6fe816d6d642b786d9a415162661f7

これだけの竹の笹とゴミをかき集めて一件落着。この場所は五月山山麓の藤棚公園。ここにこれだけのゴミを置いてもすぐに枯れ土に戻る。

41fb1bd7134e4d70a2ef60c29963cab3

| | コメント (0)

«今日は雲空だが明るい。雨の心配は明日 今日はすごいドラマが見れる?